モデルコース

【バンコク子連れ旅行】親子で楽しい5日間のモデルコース

タイは子連れ旅にもおすすめな国!

親子で楽しめるスポットもたくさんありますし、移動手段も発達してますし(渋滞はありますが)、オヤツやオモチャを調達できる場所もたくさん。

タイ人は子どもに優しい人も多いですし、人との触れ合いだけでも温かい気持ちになります。

そんなタイで過ごす5日間のモデルコースを作ってみました!!5泊6日または、5泊7日を想定しています。

タイ旅行のヒントになれば幸いです。それではいきまーす!!

【来タイ初日】夕方着便でタイへ到着

子連れなら、親の体力的にも深夜便ではなくて夕方か夜に着く日中便で来るのがおすすめ。

夕飯はホテルの近くで軽く食べたり、デリバリーをしたりして、次の日からの観光に備えましょ。

以前、タイ在住日本人によくデリバリーで頼むお気に入りレストランを聞いたことがあります。良かったら参考にしてください。

【1日目】動物園とバスツアーでたっぷり遊び尽くす

サファリワールドで動物たちと近距離で触れ合う

まずはGrabを使ってサファリワールドへレッツゴー!バンコク都心部からは1時間以内で到着します。

サファリワールドは、車で回るサファリパークと、歩いて回るマリンパークの2つのパークからなる、バンコクの巨大な動物園。

動物たちが目と鼻の先にいる中を車で走っていき、とにかく動物たちとの距離が近い!

また、キリンに餌やりができたり、動物たちのショーがあったりと、一日いても飽きません。特にイルカのショーは、前座から面白いのでオススメです。

タイの有名チケットサイトKlookで「サファリワールド」と検索して割引チケットを購入してから行ってくださいね。窓口価格とかなり変わります。

Klookで割引チケットをチェック

地図Google Mapで開く
電話02-914-4100
営業時間9:00〜17:00
定休日なし
WEBhttp://www.safariworld.com/

リバーサイドのおしゃれ倉庫街・Warehouse30をぶらり散策

サファリワールドで朝から遊んでいたら、帰る頃には14時ごろにはなっているはず。

次の目的地はリバーサイドです。帰りもGrabを使って行きます。

夕方にリバーシティという場所で用事があるので、それまでリバーサイドのおしゃれ倉庫・Warehouse30で時間潰し。おしゃれなカフェや雑貨屋さんが入っています。

子連れでウロウロするのが疲れた…ということなら、近くにあるバンコクの超有名ホテル・マンダリンオリエンタルのロビーでお茶をするのも良いかも。

マンダリンはエントランスを抜けるだけでも凛とした空気感が漂う特別な空間。ですが子連れも歓迎してくれます。良い記念になるので是非立ち寄ってみては。

ミシュラングルメを食べながらバスで観光名所を堪能

夕方の目的地はバス観光!このツアーの集合場所がリバーサイドだったのです。

タイバスフードツアーは、バスに乗りながらバンコクの観光地を巡ってくれるというもの。

走行中にはミシュラン店の食事もコースで楽しめるという優雅っぷり。席もゆったりしています。

朝から動物園で遊んでクタクタになってるけど、ちゃんと観光も楽しみたいってファミリーにピッタリですよね。

チャオプラヤ川のクルーズ船もいいんですが、船はスタート時間が20時〜と遅いものが多いので、小さい子供連れだとハードルが少し高いんです。

夕方の中華街〜旧市街を抜けていくコースは、オレンジに染まるタイの夕景が楽しめておすすめです。

【2日目】アソーク駅周辺をとことん楽しむ

現地日本人御用達!大学内の市場へ行ってみよう

2日目はタイの市場へ行ってみませんか?

ローカルすぎる市場は道が狭かったりして子連れでは行きづらいので、タイ在住日本人家族も愛用する大学内の市場をご紹介します!

ここは野菜や果物の生鮮品のほか、子ども用のオモチャや文房具、洋服などが安く売られていて見て回るのが楽しい市場。道も広いのでベビーカーでもスイスイです。

市場内の屋台でお惣菜を買って、大学内の食堂で食べるのも面白いですよ。

住所114 Soi Sukhumvit 23
地図Googleマップで開く
営業時間火・木 7:00〜14:00ごろ
Websitehttps://news.swu.ac.th/gen.asp

ウェスティングランデでコスパ抜群アフタヌーンティー

市場の後は優雅にアフタヌーンティーなんてのも良いかも。タイでは子連れでのアフタヌーンティーもマイペンライ。

アソーク駅前にあるウェスティングランデスクンビットのハイティーは、季節ごとに変わるメニューも楽しみだし、見た目も可愛いかつ美味しいし、お値段もお手頃だし、アクセスもいいし、12時から可能だしで、いいことづくめ!

1人2,000円ほどと破格なのに、JCBカード・またはMarriott Vonvoyメンバーでさらに20%オフになります。またはLINE SHOPで購入。

アクセスBTSアソーク駅から徒歩1分
地図GoogleMAPで開く
電話02-207-8000
WEBHPFacebook・Instagram
メールアドレスwh.bkkwi.fb@marriott.com
LINE@westinbangkok
予約方法電話・メール・FB・LINE
料金1,100THB++(2人分)
時間12:00〜18:00

アソークで子連れタイマッサージ&スパ

アソーク駅から歩いて5分ほどの場所にあるヘルスランド。タイ国内に多数支店を持つ有名マッサージ店です。

ここだと個室があるので、子連れでマッサージに行っても安心。

ちなみに、個室じゃなくても子連れでマッサージに行って断られることはまずありません。ただ、じっとできない年頃だったり、他にお客さんがいたら個室が無難です。

f:id:pukuko15:20171116161315j:plain

子連れじゃなくて、1人でゆっくり施術を受けたいときは、アソーク駅近くの日本人経営の保育園・KIDS HOMEは1時間からの単発預かりが可能です。予約も日本語LINEで簡単。

もし、アソーク駅近辺でヘルスランドより優雅にマッサージを受けるなら、MY SPAがおすすめ!アルガンオイルを使ったメニューは即効性ありです◎

アソーク駅周辺でショッピング

マッサージの後はお買い物タイム。アソーク駅には日本人女性御用達のレザーサンダルの専門店があります。

しっかりと踵をホールドしてくれるデザインで、とっても歩きやすいと評判!お子さんが退屈しないようオモチャも置いてあるので覗いてみては。

また、アソーク駅直結のショッピングモール・ターミナル21でのショッピングも良いですね!

上階には雑貨や洋服、アクセサリーのお店がたくさんありますし、地下にはスーパーやドラッグストアもあります。

こちらのスーパーは観光客用にバラマキ土産向けの商品を並べてくれているので、チェックしてみて。

さらに地下には、名入れグッズが可愛い日系の雑貨屋さん・LittleStitchもあります。トゥクトゥク刺繍のポーチやたおるなどが置いてあってお土産にピッタリです。

ディナーはマッサマンカレーが美味しい名店へ

ディナーは、スクンビットsoi23を北上したところにある名店・THE LOCAL(ザ・ローカル)へ。

ここの牛タン入マッサマンカレーは絶品!一軒家レストランで席もゆったりとしているので、子連れでも居心地がいいです。

タイの民族衣装を着たスタッフさんがとても美しくてタイっぽい雰囲気を感じることができます。

住所32 32/1 Soi Sukhumvit 23
地図Google Mapで開く
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
電話02-664-0664
WEBHP
キッズ情報ベビーチェアあり・ソファ席あり・子供用食器あり

【3日目】タイのローカル遊園地を体験!ナイトマーケットも

ローカル感溢れるタイの室内遊園地へ

3日目は、コスパ抜群のローカル室内遊園地ヨーヨーランドへ!

Grabで40分ほどで到着するシーコンスクエアというショッピングモールの中にあります。

ここは子ども1人700円以下で、さまざまなアトラクションで遊ぶことができます。出入り自由で1日中遊び放題!

住所4th Fl., Seacon Square
アクセスプロンポンから車約40分
地図Googleマップで開く
営業時間月〜金 12:00〜18:00
土日祝 11:00〜19:00
定休日水曜
対象年齢0歳〜
WEBHP・FacebookInstagram

タイにもスシローがあるんです

シーコンスクエア内にはスシローもあるので、ここらで久々に日本食欲を満たすのもいいですね。子どもでも食べやすいメニューが多いですし。

モールには他に、ケンタッキーやマクドナルドなど色々あるので、飲食店には困りません。

催事場でよく面白いイベントをやってたりするので、シーコンスクエア内を散策するのもおすすめです!

シーナカリンナイトマーケットをぶらぶら

シーコンスクエアで1日遊んだら、そろそろ夕方差し掛かる時間。

実は、このシーコンスクエアの隣はナイトマーケットになっているんです。

夜が更けてくると人が多くなるので、子連れなら早めの時間にサッと回るのが良いかと思います。美味しそうな屋台や、可愛い雑貨など色々ありますよ〜!!

子どもの食べやすそうな豚串や炒飯、ポテトなど、食べやすそうなものを買って、そこらのテーブルで夕飯にしちゃいましょ。

地図Googleマップで開く
営業時間16:00〜0:00(木〜日のみ)
定休日月火水
WEBHP・Facebook・Instagram

別案:遠方まで行くのが大変ならハーバーランドもおすすめ

ハーバーランド

タイならではの子供の遊び場としてヨーヨーランドを推しましたが、バンコク都心部からは少し離れるのが難点。

近場の方がいい人はハーバーランドもおすすめ!

日本ではなかなか目にかかれない規模のアスレチック遊具のほか、赤ちゃんゾーンやお絵描きゾーンなどもあり、兄弟で年が離れている場合でも、それぞれ楽しめるのが魅力です。

エカマイ駅、プルンチット駅、メガバンナーなどにあります。

住所5th.floor Gateway Ekamai,
地図Googleマップで開く
営業時間10:00〜21:00
定休日なし
WEBHPFacebookInstagram

【4日目】せっかくなので海も満喫!パタヤへ1泊旅行

せっかく南国タイに来たならビーチも満喫して帰りたいですよね。というわけで、バンコクから気軽に行けるビーチリゾート・パタヤへ。

象と遊べちゃうモンチャーンカフェ

こちらは席まで象が遊びに来るカフェとして人気のお店。

元々は観光客を対象としたエレファントビレッジだったんですが、コロナで大打撃。その打開策としてカフェにしたのがバズり、タイ人にも在タイ外国人にも人気の場所となりました。

象に乗れる以外にも、他に小動物がいたり、ローカルフードを楽しんだりもできます。

月に数回開催されているニューハーフショーも面白いので、要チェックです!

地図Googleマップで開く
営業時間10:00〜19:00
定休日なし
電話番号065-692-4291
WebHPFacebookInstagram

サンクチュアリオブトゥルース

1981年8から施工開始され、30年経った今でも現在進行形で建築が進められている未完の建物・サンクチュアリー・オブ・トゥルース。

こちら驚くべきことに、一本の釘も使わず全て木で作られているんです。

チーク材やハード材等を使用し、古典芸術、彫刻、技術保護を目的とされています。

その圧巻の建物を、是非目に焼き付けてきてください。

こちら、Klookというサイトでチケットを購入するとかなり安くなります。在住者の方にもおすすめ!!

Klookで割引チケットをチェック

地図Googleマップで開く
営業時間8:00〜18:00
定休日なし
WEBサイトHP・Facebook・Instagram

パタヤ観光を楽しんだらホテルへチェックイン!

私のパタヤの推しホテルがこちら!Centara Grand Mirage Beach Resort Pattayaです。

まるでジュラシックワールドの世界に飛び込んだような世界観のホテルで、施設内を歩いているだけでワクワクしてくる仕掛けがいっぱい!!

プールもキッズクラブも大充実で、ホテル内だけでも1日中楽しめます。ディナーもホテル内のレストランですませましょ。

他にもパタヤのおすすめホテルを紹介しています。

z

【5日目】パタヤから海が美しいラン島へ

本当は翌日もホテルのプールで遊んでおけば十分楽しいんですが、どうせなら綺麗な海を見てもらいたい!

パタヤの海は綺麗じゃなくて泳げないので、船に乗って最寄りの離島・ラン島へ。

パタヤから所要時間45分・1人100円で行けるまさに楽園。

子連れなら、埠頭からも近いターウェンビーチで遊ぶのがおすすめ!遠浅で子どもも遊びやすいです。

ラン島への行き方は、こちらを参照してください。9時か10時のフェリーに乗って、夕方の15時や16時のフェリーでパタヤへ戻れば、その日のうちにバンコクでも戻れます。

翌朝の飛行機で日本へ帰国

パタヤからバンコクへ戻り、ホテルで休んだら早朝便で日本へ。

子連れにしてはかなり詰め込んだプランなので、興味のあるところだけピックアップして予定を組んでみてくださいね。

別バージョンのモデルコースもあるので、ぜひ参考にしてみてください!

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年10月現在:1バーツ=約3.8円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ