セール情報

移転後のバンコク人気店『MUZINA(ムジナ)』で憧れのサンダルセミオーダー!2018年セール情報も!

バンコク駐在妻なら知らない人はいない!?

オーダーサンダルで有名な「MUZINA(ムジナ)」で、ついにサンダルを作っちゃいました!!

それなりに高価ですし、ビルケンサンダルで満足してたし、昨年セールで買ったサンダルもあるし、まあオーダーまでは必要ないかなと思ってたんですけど、ふとお店に行ってみたら、作りたい欲がフツフツ…!

溢れ出る物欲に抗うことができず、去年の誕生日プレゼントを貰ってないという昔話を引っ張り出して、旦那に交渉したらオッケーもらったので意気揚々と店舗へ行ってきました!笑

記事の最後に今年のセール情報を記載しています。

 

MUZINAとは

MUZINAは、バンコクのデザインチームが2005年に立ち上げたブランド。

上質な皮を使ったサンダルは、オシャレなデザインながらも、バンコクのボコボコ道でも歩きやすい!と評判です。

ちなみに、2018年10月6日から、サンダルやシューズ、バッグの店頭価格&オーダー価格が改正予定なんだそうです。

ヒールタイプは約2割、フラットタイプサンダルやシューズ系は4割程価格が上がるそうです。

皮の価格の上昇が原因と、店員さんがおっしゃっていました。

改正前に注文していた方は、前の値段で購入できますので、「いつかMUJINAでサンダルを作りたいなあ」という方は、是非9月中に行ってみてください!

10月3日からのセール期間中は、オーダーを受け付けていないので要注意です。

いやー、改正前にオーダーしておいて良かった…!

 

場所

2018年3月に移転したムジナ。

スクンビットソイ19にあり、最寄り駅はアソークです。以前も19だったので、そこまで場所は変わっていません。


GoogleMapで開く

スクンビットソイ19を入り、ずーっと北上していくと、左手にセブンイレブンとケーキ屋Paris Mikkiの入った白いビルが見えてきます。

ここの3階が店舗です。エレベーターもあるし、店内も広いので、ベビーカーで行っても大丈夫です。(一部階段はあるけど)

 

店内の様子

以前は一軒家店舗ではあるものの、面積は狭く、人が多いと見づらい印象でしたが、移転後はかなり広々していて見やすい!そして明るい!

入って手前には洋服や鞄のコーナー、奥にサンダルが並びます。

このバッグ可愛い!!こういうバッグってたくさんあるけど、やっぱり良い皮を使っていないとすぐ分かっちゃうんですよね。

私もいい年なので、そろそろ良いバッグを持たねば。

こっちは男性用の革靴。旦那に、「俺の誕生日はこれね」と言われたけど、さりげなくスルー。

子供靴もあります。コロンとしたフォルムが可愛い。サイズは12.5〜あるそうなので、ファーストシューズにも良いですね。

待ってる間に子供が遊べるよう、オモチャスペースもあります。これはありがたい!

シールもくれましたよ♡

 

MUJINAのサンダルオーダー

さてさて、MUZINAのサンダルオーダーについて、紹介していきますよ〜!

あ、この写真は昨年セールで買ったサンダルです!子も抱っこ紐ほぼ卒業したので、履かねば!

以下はHPより抜粋。

choice 1
アッパー部分の色を選びます
牛革、豚革、羊革(バックスキン)。全部で70色。
デザインによっては2色ご対応のもあります。

choice 2
インソール(足の裏にあたる部分)の色を選びます。
5色あります。オプションでアッパーの部分と同じ色でもご対応できます。

choice 3
ヒールの高さ、素材を選びます

<ヒールの高さ>

つま先とかかとの高低差5cmの場合

  • 11cmヒール(つま先6cm)
  • 8cmヒール(つま先3cm)←このタイプが一番人気があります
  • 6cmヒール(つま先1cm)
  • 5cmヒール(つま先高さなし)

つま先かかとの高低差2cmの場合

  • 8cmヒール(つま先6cm)
  • 5cmヒール(つま先3cm)
  • 3cmヒール(つま先1cm)←新作です!

<ヒール側面の素材>

  1. エスパドリーユ(ロープ張り。黒、茶色、白、ベージュの4色)
  2. コルク
  3. インソールと同じ革をはる
  4. 傷が付きにくい硬い革をはる

ヒールなしのフラットでもお作りできます

いやもうね。選べないんですよ!色々と選べすぎて選べない!笑

何も考えずにお店に行っても迷いすぎると思うので(私だけ?)、事前にブログやインスタ、他サンダルの配色パターンなど、参考になりそうなものをチェックして、なんとなーくこういうのって決めていくのがオススメです。

サイズに関しては、私の場合甲が広いので、アッパー部分を37、土台部分を36サイズに調整してもらうことになりました。

そんな融通が効くのも、セミオーダーならではですね!

店員さんが丁寧に相談に乗ってくれますよヾ(´∀`)ノ

オーダーから受取までは、1ヶ月〜1ヶ月半かかります。

ちなみに、私のオーダーした2色使いのサンダル(下でデザイン紹介)は、3,290バーツでした。店頭のサンダルを買えば、10%オフになります。

10月6日から価格改定になるので、あまり参考にはなりませんが…。

 

MUZINAのサンダル色々

私自身がサンダルオーダーにあたって、色んな方のブログやインスタを見て参考にしたので、店内に置いてあるサンプルの写真を貼っていきますね!

このへんはMUZINA定番のラインナップ。

以前セールのときに店舗を訪れたときよりも、デザインが増えているように思いました。気になるデザイン色々!

本当はストラップタイプが好きやけど、靴ずれしちゃいがちなので諦め…

踵をぐるっと覆うタイプのこれが楽ちん!って聞いたので、このタイプに。甲の部分この形が好きなんですけど、幅広甲でこれだと痛いので諦め…

で、結局皆がよく履いてる、写真右下タイプのサンダルに決定!

もちろん個人差あると思うので、店頭で色々試し履きしてみてくださいね!

そういえば、このデザインのサンダルがめちゃくちゃ履きやすかった!セールでこれあれば買いたい。(←また買うんかい笑)

隣のサボも可愛かったし履きやすかった!これも欲しい(←欲しいものありすぎ笑)

デザインが決まれば絶対に迷う色と素材決め!選べる色は全70色!私の気になった色を貼っていきます。

綺麗な色〜。

どうしても気になる大好きな青や緑。

合わせる色は地味色にした方がいいかなあ。

シルバーやゴールド、ブロンズは取り入れるだけでオシャレに見える!

例えば、赤×白も赤がスエードなら派手すぎず良いかも。隣にちらっと見えてる緑×茶は間違いない配色。

そんなこんなしながら、なんとか2色選びました〜!!

 

セール情報

さて、MUZINAの2018年セール情報がアップされました!

今年の日程は以下のとおりです。まだ時間は発表されていません。

  • 日程:2018年10月3日(水)〜7日(日)
  • 時間:3〜4日 9:00〜19:00・5日 9:00〜18:00・6〜7日 10:00〜18:00
  • 会場:グランデ センターポイント スクンビット ターミナル21(Cフロア)・ムジナ店舗
  • HP:https://www.facebook.com/MUZINABKK/
  • 備考:3〜5日はグランデセンターポイント・6〜7はムジナ店舗

昨年と同じく、日にちによって会場が違うので要注意です。

また、セール期間中は現金のみでクレジットカード払いは不可。セミオーダー、修理の承り、商品引渡しも行っていません。

あわせて読みたい
【2018年版】バンコクのセール日程まとめ(スタイルフェア・ジムトンプソン・スーパーウェア・ベストバイ・ムジナ等)バンコクで行われていいるセールやイベント情報をまとめました。日時や場所の確認にどうぞ!...

 

まとめ

出来上がったサンダルですが、めちゃくちゃ履きやすいです。

やっぱり踵を覆うタイプが凄い!皆が履いているだけあります。

それに、自分で吟味して選んだ色なので愛着が半端ありません。とはいえ、もっと可愛くできたんじゃないか?という思いもありますが。

家造りと同じで、3回くらいオーダーしてみないと、100%の満足度のものは作れないのかも知れませんね。

よし、本帰国までにもう2足作ろう!笑(←改正後の価格を確認してからね)

 

店舗情報

MUZINA(ムジナ)

※ 2018年9月12日現在:1バーツ=約3.4円

バンコクでサンダルオーダーなら、「MAYURA(マユラ)」もオススメです。バッグのセミオーダーも始めたそうです。

あわせて読みたい
バンコクの可愛い靴屋さん「MAYURA(マユラ)」でサンダルをセミオーダー! @プロンポン  「安くサンダルを作れるお店があるよ!」と、友達に連れて行ってもらったプロンポンの靴屋さん「MAYURA」。最近インスタとかでも話題で...
ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。1歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!