バンコクごはん

【Conpanno Cafe】プラレールで遊べるチョンブリのカフェ

パタヤやバンセーンに遊びに行った帰りに立ち寄りたいカフェ!

お店自体もおしゃれで、お庭に魚がいたりするのも楽しいんですが、何より2階の部屋一面に広がるプラレールが圧巻!!

自分で電車を持っていけば遊べちゃいます。プラレール好きの子にはたまらないお店だと思います。

スイーツも美味しかったので、子連れで遊びに行くのがおすすめです!

レールはあるけど電車は置いてないので持参してね!

Conpanno Cafe 場所

Conpanno Cafeがあるのは、バンコクとパタヤのちょうど真ん中あたり。一応チョンブリ県になります。

こちらがお店の外観です。木の柱が不規則に組まれていて、ちょっと近未来っぽい雰囲気!

Conpanno Cafe 店内

小川と鯉と動物オブジェの1階

1階のお店に入るまでのところに、池があって、そこに動物のオブジェが。ミニ動物園のような雰囲気です。

池を泳いでいる鯉はもちろん本物。

お店の中に入ってみると、まず天井に敷き詰められた段ボールのオブジェに目が行きます。

段ボールオブジェの間を潜るように木のレールが走っています。

お店の座席数はそんなに多くはないので、割とすぐに満席になってしまいそうです。

1階の別のところには、雑貨を売るギャラリー&ショップもあります。好きな雰囲気!

陶器のマグや小皿、カトラリーなども可愛んですが、

陶器で出来たアクセサリーが特に可愛かったです!

プラレールで遊べる2階スペース

あれ?プラレールはどこにあるんだろう?と思ってお店の方に聞いてみると、2階を案内されました。

この日は開けてなかったようで、薄暗い雰囲気。

わ!でもすごいです!!部屋中に敷き詰められたプラレール!!!

テーブル上だけじゃなくて、天井までいっぱい!!!

こりゃあプラレールが好きな子にはたまらんやろうなああ。

動かせる電車自体は置いてなかったので、持参したら遊んでもいいそうです。

2階の別の部屋はアートスペースかな。

Conpanno Cafe メニュー

ここ、メニューも手書きで描かれていてとっても可愛い。

いまいちどんなものか分かるような分からないようなって感じですが笑

全体的に金額もお安かったです。

キウイスムージー 60B(約200円)

暑くて疲れた日にはこれですな!!さっぱり美味しい!

パフェ 90B(約300円)

バナナの中にアイスクリームが刺さったパフェ。娘はぱくぱく食べてましたが、私にはちょっと甘かったな。

余談ですが、トイレの雰囲気も隠れ家風で可愛かったです。思わず撮ってしまった。

プラレールが好きな子は、ぜひ電車持参で遊びに行ってみてくださいね!

Conpanno Cafe 店舗情報

地図Google Mapで開く
営業時間8:30〜22:00
定休日なし
電話06-3828-7760
WEBHP・FacebookInstagram
キッズ情報ソファ席あり
近くで立ち寄るなら!
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年9月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ