バンコク観光

タイASQグランデセンターポイントトンローでの宿泊レポート!長期滞在者にオススメ!

タイ入国時の強制隔離ASQホテルレポート!

私はトンローのグランデセンターポイントに宿泊しました。

ここはキッチンと洗濯機が室内についているのでとっても便利!

こちらに子連れで10日間過ごした宿泊レポートを記していきたいと思います!

まあもし11月から隔離不要が正式に決まったら、もう隔離レポートは不要なんですけどね。

でもこのホテル、全てが快適で場所も便利だったので、長期でバンコク旅行を計画している方にもオススメしたいなと思いました。

という訳でレポートしていきます〜!!

最初にお伝えしておくと、今回は夫の会社命令でワクチン接種のために日本へ一時帰国したので、ASQホテルも会社が全て手配してくれました。

他のASQホテルとの比較や調査、予約のやりとりなども自分では行っておりません。なので、ただ泊まっただけのASQ素人です。手続き上の詳しいことを聞かれても分からないので悪しからず。

 

グランデセンターポイントトンローの場所

グランデセンターポイントトンローがあるのは、BTSトンロー駅から徒歩15分くらいの場所。トンロー通りのど真ん中あたりにあります。

駅まではシャトルバスが出てますよ。

 

グランデセンターポイントトンローの部屋

私が今回宿泊したのはファミリースイートの部屋。

(すべて会社様のおかげです。スイートなんて名前のつく部屋に、人生のうちで泊まることがあるなんて思ってもみませんでした。)

リビングが全面ガラス張り!バンコクの街が一望できます!!

部屋が広いからかテレビが小さく見えますね。

テレビは日本語のテレビも見られます。NHKのほか、TBSやフジテレビ、日テレなどの民放の他、WOWOWやアニマックスまで入っててビックリ!

私はAmazonFireSwitchを使ってネットフリックスやYouTubeを見てたのであまり利用しませんでしたが。

ただ、テレビが壁付でスッキリしているのはいいんですが、テレビ台もなければリビングテーブルもなし。

そうなるとちょっと色々不便だったので、ベッドルームのサイドボードを持ってきました。

景色も綺麗でね。この夕方の渋滞の風景を見て、ああバンコクに戻ってきたんだなあと思いましたよ!

こちらキッチンです。白で揃えられた清潔感のあるデザイン。

電子レンジは備え付け。多分オーブン機能もついてると思うんですが、いまいち使い方が分からず。でも電子レンジさえ使えればこちらのもの。

届いた食事を温めたり、毎日活用していました。

洗濯機は乾燥機一体型のもの。使い方もそんなに難しくはありません。簡単な日本語の説明書も置いてありました。

洗濯から乾燥まで4〜5時間かかるのは難点かな。でもホテルに頼まなくても、部屋で自分の好きな時に洗濯できるのはとっても楽でした。

洗面台はこんな感じ。小物を置くスペースなど広々していて使い勝手が良かったです。アメニティも置いてありましたが、ほとんど持参したものを使ってました。

そして嬉しいバスタブ付き。タイでは珍しい洗い場付きの水回りです。いやほんと、洗い場がないアパートやホテルが多いんです。

そしてトイレはウオシュレットが付いてました!すご!!そして、用を足したあと、自動で水を流してくれる!!最新機能やん。我が家のトイレと交換して欲しい。

そして寝室。

日中は夫がこちらの部屋で仕事をして、私たちがリビングで過ごすという毎日でした。

 

グランデセンターポイントトンローの食事

ASQでは三食ご飯がついてきます。

前日16時までに、次の日の食事を専用サイトで選びます。毎食4種類から選べました。毎日メニューは変わっていました。

和・洋・タイから選べますが、洋食とタイ料理がオススメ。

朝ごはんはこんな感じ。パンと野菜と卵とフルーツ。そしてコーヒー。かなり豪勢です!

ここの毎朝届くコーヒーが結構美味しくて楽しみにしていました。ホテルの朝食のコーヒーって煮詰まっていて好きじゃないことがほとんどなのに。

これはフレンチトースト。大人用だと10日のうちで1度しか出てきませんでしたが、キッズメニューだと毎日選べることに気づき、娘と半分ずつ食べてました。

イチゴがのってて美味しいんですよ。

 

とある日のランチ。タイ料理からカオマンガイです。美味しそうでしょ?

こちらもタイ料理からマッサマンカレー。けっこう辛めだったので、苦手な方はオーダー後にLINEで辛さ控えめでってお願いすると良いかも。

他にも、頼んだけどやっぱり今日はお腹空かないからお茶漬けですませちゃおうかな…って時などにLINEでキャンセルもできました。細かいオーダーはLINEで一度相談してみても良いかもです。

洋食もけっこう美味しくて、ラザニアとガーリックトーストとサラダとフルーツ。これ美味しかったなあ。

これはビーフストロガノフ。温めるために器に入れてしまって不恰好ですが。野菜も入ってて健康的(?)。

困ったのが子供のご飯です。ボロネーゼパスタやハンバーガー、ナゲットといったラインナップで主食は毎回ポテト…。いや子供は喜ぶんですけど、親としては栄養面でやっぱり心配。

というわけで、3日に1回くらい和食のお弁当とお惣菜をデリバリーしてました。やっぱり和食だと、バランスよく食べさせやすい!

お弁当を頼むとき一緒に、カボチャの煮物とかひじきなどのお惣菜を頼んでおいて、手持ちのレンチンご飯と、インスタント味噌汁と一緒に食べさせることもありました。

ちなみに和食はこんな感じ。不味くはないけど…って感じです笑

カレーは美味しかったそうです。

そうそう。最終日の夜は記念ディナーがいただけるんです。共用部分のレストランでいただくのですが、いつもの部屋食とは違う良い雰囲気。しかも美味しい!!

私のは、エビのグリル〜フルールサルサソースを添えて〜です。めっちゃ美味しそうじゃないですか?

デザートにパンナコッタもついてた〜!

こっちはキッズメニューなんですが、前菜にスープとパンまでついて本格的!

パスタはいつも部屋で食べてたやつと同じ味でした。(そりゃそうだ笑)

 

グランデセンターポイントトンローの共用部分

初日に受けるPCR検査で陰性が出れば、その日のうちから共用部分に出られます。

フィットネスジムは使えませんでしたが、外に出ているランニングマシンなどは使うことができました。

やっぱり外に出られると気分が違いますね〜!プールには入れませんが、プールサイドでゆったりしているだけで気が紛れます。

こちらに芝生で追いかけっこしたりかくれんぼしたりして娘と遊んでいました。

縄跳びやキックボードを持参しているご家族を見かけて、その手があったか!と思ったり。荷物があいてる方は、共用部分で遊ぶときに使える遊具を持ってきてくると、より楽し目そうです。

とはいえ、ドリンクを持ってプールサイドでお茶してると、まるでステイケーション気分です。あとで思いついたけど、ルームサービスでスムージーを頼んだら、もっとそれっぽかったなあ。

テーブルでパソコン片手に仕事をしている方もいましたし、皆さんこの共用部分をうまく活用しているようでした。

 

グランデセンターポイントトンローでのASQ生活

ASQでの特別なことといえば、PCR検査でしょうか。

私たちは10日間の隔離だったので2回検査を受けました。7日隔離だと確か1回でしたっけ?

ホテルの駐車場にこんな感じのスペースがあって、事前にお知らせされた時間に行って検査をします。そして翌日電話で結果を聞く感じ。

PCR検査は鼻ぬぐい形式です。

娘はこの鼻ぬぐいの検査が大っ嫌いなので唾液も選べるようになればいいのにな。

また、PCR検査が陰性であれば、4日に一度ですが掃除も入ってもらえます。逆にそれ以外は掃除は入りません。だから掃除道具は必須です。

掃除に入ってもらう間、外に出る時は貴重品は持ち歩くのがベターです。

グランンデセンターポイントトンローでは、日本語対応できる方がいてLINEでいろいろなことをリクエストできます。

キッズチェアも途中でリクエストして入れてもらいました。その他、差し入れてもらった炭酸を飲みたかったけど栓抜きがなかったので持ってきてもらったり。

頼んだら10分後には届いていて想像以上のスピード感でした。

もともとインドアの趣味が多いし、隔離に慣れてるというのもあって、かなり快適に過ごすことができた10日間。

何よりご飯が勝手に運ばれてくるって幸せすぎて…。出たらすぐにその日の昼ごはんや晩ご飯を考えないといけなくて、憂鬱になるくらい笑

まあそれでも外で自由に動けるって最高ですけどね!自由万歳!!

 

グランデセンターポイントトンロー 施設概要

住所300 Thong Lo Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
地図Google Mapで開く
電話02-020-8000
WEB公式HP・Facebook・Instagram・LINE

\グランデセンターポイントトンローの詳細情報をチェック!/

Agodaで予約公式HP

※2021年9月30日現在:1バーツ=約3.3円

ABOUT ME
ぷくこ
バンコク在住6年目。大阪出身。 3歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を 分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活での おすすめグッズを紹介してます。