2024年5月現在:1バーツ=約4.2円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコク買物

【LITTLE STICTCH(リトルステッチ)】セミオーダーの刺繍雑貨が可愛い!バンコクの日系お直し屋さん@ターミナル21アソーク

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

タイではお直しやお仕立てが盛んですよね。

ただ、タイ語でのオーダーが必須になってくるので、細かいニュアンスが伝わりづらく、トラブルがあったときなど困ってしまいます。

そんなときにオススメなのが、バンコクで唯一の日系お直し屋さん【LITTLE STITCH(リトルステッチ)】

お直しだけじゃなくて、セミオーダーできる刺繍アイテムが可愛いのなんのって!

ターミナル21に入ってるからアクセス抜群。旅行者でも利用しやすいです。お土産探しにも最適!

詳しく紹介していきますねー!

LITTLE STITCH(リトルステッチバンコク)とは

先程も少し触れましたが、リトルステッチは、バンコクで唯一の日系お直し屋さん。

元々は、日本で創業30年以上を誇るニットのリフォーム専門会社です。

>> ニット青木株式会社

日本だけでなく海外進出もされていて、香港とバンコクに支社があり、その取引先には皆が知ってるハイブランドの名前がズラリ。

バンコクでは雑貨のカスタムオーダーを始めると、それが在タイ女性の中で大人気に!

この記事ではカスタムオーダーの品物を中心に紹介しますが、洋服のお直しも丁寧に対応してもらえますよ。

詳しくはHPを見ていただいたら分かりやすいかなと思います。

LITTLE STITCH(リトルステッチバンコク)の場所

以前は駅から少し離れていたんですが、2019年からはアソーク駅直結のターミナル21のB階で営業されています。

ターミナル21へ入ると、とにかく下へ下へと降りていきます。

グルメマーケットやダイソーなどのあるLG階からも更に下へ。

エスカレーターを降りて、右手にくるっと回るとお店になります!

LITTLE STITCH(リトルステッチバンコク)の店内

基本的にはクイックお直し、オーダー受付&受取がメインのお店なのでそこまで広さはありません。

最近ではオーダーもオンラインが中心だそう。

小さいとはいっても、商品サンプルも多数取り揃えられています。

でも、オーダー内容を大人数で長時間悩んだりするような場所はないので、できれば事前にある程度の内容を決めていった方が良さそう。

LITTLE STITCH(リトルステッチバンコク)の商品を一部紹介!

リトルステッチの人気の秘密は、カスタムオーダー。

形は決まっていますが、素材や色、文字などを選択して自分だけのオリジナル商品を作ることができます。

商品は入れ替わったり新しいものが出たりするので、最新情報はInstagramでチェックしてみてください。

LittleStitchのInstagram

HP上でもオーダー可能です!

ひとまず私の持っているリトルステッチアイテムを紹介しますね!

ポーチ 380B

タイらしいゾウの刺繍が可愛くて気に入っているポーチ。実際には娘の名前が入っています。

このデザインは今ないらしいんですけど、ポーチは他にも色々なデザインや色があって選びきれません!

パソコンケース 1,380B

こちらはパソコンケース。

このBANGKOKの街並みがデザインされた刺繍、可愛くないですか?

オシャレですごく気に入ってます!

エコバッグ 480B

こちらはお土産でもらったエコバッグ。ここにもバンコク街並みデザイン刺繍!

小さく折り畳めるし、毎日買い物に使ってます。

オーガンジーエコバッグ 480B

エコバッグといえば、こっちもオススメ!オーガンジー素材の小さいエコバッグ。

大きなエコバッグってなんか持ってると「買い物してきました!」って感じになるじゃないですか。

でもそこまで大きなものを買ったわけではないときに、このサイズのエコバッグがめちゃくちゃ使える!!いつもカバンに忍ばせてます。

刺繍フレーム 1,580B

送別でいただいた刺繍フレーム。トイレに飾らせていただいています。これ絶対欲しかったからもらったとき嬉しかったな。

他にもトゥクトゥクやシーローの柄もありました。

エコトートバッグ 450B

カジュアルで使いやすいトートバッグ。素材の色、持ち手の革の色、文字を自由にカスタマイズできます。私のは一番右のやつ!

レザーポーチ 680B

これは友達の出産祝いにプレゼントしたレザーポーチ。

内布に撥水素材の布を選べたので、オムツポーチに良さそうだなと。大人っぽくて可愛い!

あと、お店に置いてあるもので写真の許可をいただいて撮ったものがあるので載せていきますねー!

マンゴスチン柄のポーチ!タイフルーツ柄って可愛い〜!

私の持ってる虎柄のオーガンジーバッグのロータスデザインですね。こっちの方が上品な雰囲気。

トゥクトゥクのミニタオルハンカチはお土産に喜ばれそう!

バッグインバッグも人気なんだそう。確かにカゴバッグとか防犯面気になるもんねえ。

そうそう!リトルステッチといえばこれ!

幼稚園や学校の制服、タイ衣装など、思い出の作った洋服を、手持ちのベアぴったりにリメイクしてくれるサービスで 、私は最初リトルステッチを認知したんです。

これ記念になってめちゃくちゃ良いですよねえ!

ただ作るのに時間がかかるので、タイでオーダーして日本での受け取りも可能なんだそう(送料480B)

日本含め海外への送付は、テディベアの洋服に関わらずなんでも受け付けられています!

まとめ

以上、日系お直し屋さん「LITTLE STITCH(リトルステッチ)」について紹介してみました。

店内に可愛いものがいっぱいあって、ずっと「可愛い〜可愛い〜」を連呼していました笑

お土産や送別アイテムで迷ったらリトルステッチがオススメです!

LITTLE STITCH(リトルステッチバンコク) 店舗詳細

住所B Floor Teminal21 Asok
電話063-225-8981(日本語)
097-164-2063(タイ語)
営業時間10:00〜19:00
定休日なし
WEBHPFacebookInstagram
LINELINEで友だちに追加
ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

こんな記事もおすすめ