バンコク買物

【陶器編】バンコクで買える可愛いうつわ・おすすめショップ12選

コロナ禍のおうち時間が長くなってハマったのが食器集め。

自炊をする機会が増えるので、必然的に自分のテンションを上げるための食器が欲しくなっちゃうんですよね。

というわけで、この記事では普段使いしやすい陶器のお皿を紹介させていただきます。

タイだとセラドンやベンジャロンなどの伝統食器が思い浮かびますが、実は陶器の食器もタイメーカーのものが多数。

食卓を彩ってくれるお気に入りの食器を見つけたいですね!

バンコクの可愛いうつわショップ 一覧

Poungphet By BPC Ceramic

Lhong 1919と、エイトトンローにもお店があったのですが、現在は、スクンビットソイ33のお店でのみ購入することが出来ます。

2010年にランパーンで開業。

自然のものだけを使い、ひとつひとつ手作りされたお皿は、どの作品も味わい深くて温かみがあります。

住所Soi Sukhumvit 33,
地図Google Mapで開く
営業時間10:00〜20:00
定休日月曜
電話063-589-8883
WEBHPFacebookInstagram

Emporio dell’Arte

海外向けの食器を取り扱うタイの食器メーカー。

高級感のあるアンティーク食器のような雰囲気なのに、お財布に優しい金額が嬉しい。

時々スタイルフェアにも出店していますが、行きやすいのはセントラルワールド。

セントラルワールド5階にお店が出ています。

住所Central World 5階
地図Google Mapで開く
営業時間10:30〜21:30
定休日なし
電話086-081-5998
WEBHP・Facebook・Instagram

Royal Porcelain

アジアを代表する高品質セラミック食器メーカーの1つで、世界60か国以上に輸出しています。

ボーンチャイナを取り扱い、シンプルで使いやすい食器が多いのが特徴。

BTSプルンチット駅前のショールームにはたくさんの取扱があり、見ているだけで楽しいです。

サラブリにアウトレットもあるので、カオヤイへ旅行の際には立ち寄ってみたいなと思っています。

住所888/1-2, 5-6 Phloen Chit Rd,
地図Google Mapで開く
営業時間9:00〜18:00
定休日日曜
電話02-2522527
WEBHPFacebookInstagram

ARNNAKARN

タイ在住のアーティスト2人組による近代アートともいえるような空間・うつわを生み出すYARNNAKARN。

日本を含めた海外にも多数輸出しています。

他では見たことのない個性的な作品が光ります。本店はナンリンチーにありますが、他にサイアムディスカバリーやアイコンサイアムでも購入可能です。

住所Nang Linchi 4 Alley
地図Google Mapで開く
営業時間9:00〜17:00
定休日土日
電話02-678-3877
WEBHPFacebookInstagram

CONE NUMBER9

エカマイソイ15の路地裏にひっそり佇むカフェ。目立たない場所にありながら、いつも人が絶えない人気店です。

ここで販売されている器がどれも素敵。

Nana Coffee Roastersなど、バンコクの人気カフェにも卸されています。

熟練の陶芸家によりハンドメイドで作られています。

住所Sukhumvit soi 63
地図GoogleMapで開く
営業時間9:00〜18:00
定休日なし
電話094-940-4426
WEBHP・FacebookInstagram
LINE@conenumber9
キッズ情報ソファ席なし・ベビーチェアなし

YGS ceramic shop

ヤワラートに本店を持つカラフルな食器屋さん。中にはFrancfrancにおろしているお皿やボウルも。

今ではショッピングモールの催事や、チャトチャックのJoy&Benze(J&B)でも、このカラフルな食器を購入できます。

住所227 Yaowarat Rd,
地図Google Mapで開く
営業時間24時間営業
定休日なし
電話 
WEBHP・Facebook・Instagram

MANA OUTLET

食器のアウトレット【MANA OUTLET(マナ アウトレット)】

バンコクの中心地から少し離れたMRTバンケー駅近くにあるこちらのお店には、たくさんの食器が売られています。

地図Google Mapで開く
営業時間8:00〜19:00
定休日なし
電話095-236-5695
WEBHPFacebookInstagram

BaanCharm

最寄り駅はMRTバンワー駅。そこから10分くらいで行ける業者も買いに来る食器屋さん。

キッチンウェアなら何でも揃うんじゃないかっていう充実ぶりです。

セラドンからブルー&ホワイトまでタイ食器も揃いますし、メラミン食器やガラス食器、ホーロー、カトラリーなど売っていて、どれも安い!チャトチャより安いものもたくさんあります。

地図GoogleMAPで開く
営業時間9:30〜19:00
定休日なし
電話02-455-9255
WEBHP・Facebook・Instagram
LINE@baancharm

CLEAR THE TABLE

陶器のお店というくくりだと少し違うのですが、近場のお店なので紹介。

スクンビット26のK-Villageの向かいにあるwarehouse内にある事務所兼ギャラリー。

上品で高級感のある食器やカトラリーがずらりと並ぶお店で、店舗にないものはオーダーもできます。

住所Soi26 Sukhumvit
地図Google Mapで開く
営業時間11:00〜19:00
定休日日曜
電話082-246-4692
WEBHP・FacebookInstagram

Mr.Clay Ceramics

Instagramより

ラマ3のHOME PROの中に入っている食器屋さん。

40年以上にわたり、タイの陶磁器の生産地として知られるランパーンに工場を置く大手セラミックメーカーです。

リーズナブルでシンプルな装いの食器や花器を得意とされています。

住所3369/1 Rama III Rd
地図Google Mapで開く
営業時間10:00〜20:00
定休日なし
電話086-773-9991
WEBHPFacebookInstagram

IKEA

IKEA・Instagramより
IKEA・Instagramより

みんな大好きIKEA。IKEAの北欧食器は、リーズナブルでお洒落にも関わらず、どんな食卓にも馴染む普遍性があります。

ひとまず困ったらIKEAに行くのがオススメです笑

H&M HOME

「H&M HOME」は、H&Mの運営するインテリア雑貨のお店。実はこちら、日本ではオンライン販売しかなく、実店舗はありません。

こちらの食器はどれもプチプラながらセンス抜群でめちゃくちゃ使える!!

商品もよく入れ替わっているので定期的に訪れたくなりますね。

INDEX

INDEX・Instagramより
INDEX・Instagramより

IKEAと並ぶタイのインテリアショップの量販店といえばINDEX。

大物家具から小物までなんでも揃う総合ショップですが、私はいつもキッチングッズをチェックします。

お皿やプレイスマットなど使いやすいものが多いです。

バンコクの可愛いうつわショップまとめ

以上、バンコクで買える陶器の食器屋さんについてまとめてみました。

こうやってみると、たくさん選択肢がありますね。

でもきっと私の知らないお店もたくさんあるんやろうな。また開拓できたら追記しますね!

というか、ここに載せてるお店でも行ったことのないところもあるから、まずはそこから攻略していかなくては。

そもそも、買ったお皿にのせる料理の腕を磨かなくては。

道のりは果てしないです…!笑

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年11月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外のLCCを含めた航空会社を比較
航空券の最安値にチャレンジ!

エクスペディアで航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ