バンコク買物

インドのブロックプリント布を求めてチャイナワールドへ

インドのブロックプリント、今ちょっと流行ってますよね〜!

アフリカ布よりも薄手で淡い色合いもありつつ、でもパッと目を引く美しいプリントが魅力。

タイでも手に入る場所がいくつかあるそうですが、行きやすい場所ということでヤワラートのチャイナワールドへ行ってきました!!

チャイナワールドの場所

チャイナワールドは、MRTサムヨット駅から徒歩3分ほど。

ほんとMRTの延伸で便利になりましたよね〜!

前までチャイナワールドへ行くって言ったら気合を入れないと行けなかったけど、今はサクッといけちゃいます。

目的のお店はチャイナワールド1階。

UMA FABRICSという名前。チャイナワールドといえば、2階にリネンやデニム生地など使いやすい布屋さんが固まってるから見逃しがち。

お店の外観撮り忘れちゃったけど、インド人のおじさんがやっているお店です〜!!

ブロックプリントを

お店には様々な種類のブロックプリントがずらり!

ブロックプリントはインドの伝統工芸品。

カラフルだけど優しい風合いの色と柄に目を奪われちゃいますよね。

ああー可愛い!ちなみにお値段は1m120バーツ。

でも一部10m以上からでないと売れないと言われたものもありました。なんの違いなんでしょうね。

ひとまずこれ使って娘のワンピース作りたいな〜!!自分の分だと何がいいかな?

ブロックプリント以外にも手織りの布も置いてあります。カラフルで繊細で、とてつもなく美しい。

うこのあたりのリボンも上手に使えばめっちゃ可愛くなるんやろうなあ。ワンピースの切り返し部分に使ったりとかしたら可愛いっぽい。

キラキラゴージャス!!

チャイナワールド、向かいのKIMONO HOUSE、サンペンレーンと可愛い布があってほんと癒やし。

たくさんありすぎて分からなくなっちゃうので、作りたいもののイメージを持って買いに行ってみてくださいねー!!

近くにプリンセスドレスのお店もあるよ!
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2023年2月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外のLCCを含めた航空会社を比較!航空券の最安値にチャレンジ!

エクスペディアで航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ