バラマキ土産

【BACC】タイっぽいお土産探しならバンコク・アート&カルチャー・センターで決まり!!

タイっぽいお土産を探すときってどこに行きますか?

チャトチャック?プラチナム?グルメマーケットなどのスーパー?

もちろんその辺りも色々なアイテムが充実していて素敵なんですが、手っ取り早く可愛いものが揃っているのがここ!!

バンコク・アート&カルチャー・センター!略して「BACC」です。日本語だとバンコク芸術文化センター。

バンコク・アート&カルチャー・センターは美術館。

美術館にお土産が?って思うかもしれないんですけど、本当に「可愛い」の宝庫!!

詳しく紹介していきますね!!

こちらの記事では美術館部分にフォーカスしています

BACC(バンコク芸術文化センター)の場所

BACC(バンコク・アート&カルチャー・センター)があるのは、BTSナショナル・スタジアム駅。駅から直結した建物です。

以前は外壁に全国王の肖像画が描かれていて特徴的だったんですが、いつの間にかなくなっていました。

BTSサイアム駅からも、サイアムセンターとサイアムディスカバリーの中を通っていけば、歩いて行けます。

こちらが入り口。月曜日は休館なので注意です。

BACC内の美術展示や飲食店も魅力的なのですが、それらは改めて紹介するとして、今回は雑貨屋さんに注目して紹介しますね!

タイのお土産探しならまずはBACC3階へGO!

BACCの3階に凄く好きなお店があるんです〜!!!

happening shop」っていうお店!まさに可愛いの宝庫!!

シンプルな服装のアクセントになりそうなトートバッグや、アクセサリー、文房具、オモチャなど、ジャンル様々に並んでいます。そのどれもが好みドンピシャで!

棚にはポストカードやその他の雑貨が雑多に並べられているので、宝探し感覚で可愛いものを探していきます。

ほら見てくださいー!これはiPadケースかな?パソコンケースもありました。

朝ごはんのプレートのイラスト!ああ可愛い。

しかも作りもしっかりしていて、別のところでケースを買ったばかりでなければ、本気で欲しかったです。

ここに置かれてるのはヤードム(嗅ぎ薬)なんですけどね?またパッケージが可愛いのよ。

薬局やコンビニに置かれてるのよりはお値段はするけど、デザイン性の高さから言って、お土産にめっちゃ良いと思う。

このあたりはポストカードやステッカー。

右側はサイアムディスカバリーやエンポリアムでも売られている、タイの風景をゆるーいタッチで描いたデザイナーさんのもの。

ここでもゲットできますよ◎

カード型のサニタイザーもおっしゃれー!!しかもジャスミンなどタイっぽい香りもある。これもお土産に良い!!

タイの都市名とイラストが描かれたディフューザーもおすすめ!これは自分用と、友達用と実際に購入しました。

本当は記念になるしBANGKOKがいいんですけど、香りは他の都市の方が好きやったな。

アクセもあり。このお店、そんなに広くないんですけどね。気になるアイテムが多すぎて。

イヤホンの長いコードとかをまとめるクリップもイニシャル付きのレザーでかっこいい!!

あと、タイを代表するキャラクター・マムアンちゃんのグッズも取り揃えられています。

可愛い〜って見てたら、一緒にいた友達が気づかない間にカレンダーを買ってくれてて、帰り際にソッとプレゼントしてくれたのです。ほ、惚れてまうやろ〜!(帰国前だったからね)

で、ここを出たらそのまま隣のお店へ。お店の名前が分からず…!

ほら!このお店のトートバッグ!これまた好み!!

タイのフルーツがタイ語で描かれているー!!

バッグの他に、巾着バージョンもありました。このサイズ感なら旅行用品とか、子供のお菓子入れとか、色々使えそうですよね。

コーカイ表のキッズTシャツも可愛い〜!!本帰国前でタイっぽいものに目がないお年頃だったのです。

いやでもこれ可愛いぞ。

Tシャツやバッグの他に、ポストカードも色々。綺麗な風景画やお花のイラストがたくさんありました。

さらにお隣は天然石のお店。

タイ語アクセもありました。

そうそう。3階には世界的なチョコレートコンクールで受賞歴のあるPARADAiも入っているので、ここのチョコレートをお土産にするのもおすすめ!

王道のものからタイっぽいフレーバーのものもあるので喜ばれそう。

BACC2階で腹ごしらえもしつつお土産もチェックしつつ

2階にある人気店といえばここ!バミーのお店「Artisthouse」ですね!

ここお店のぷりっぷりエビワンタン入りのバミーが大好き!!

で、バミーについてはまた語るとして、ここは置いてあるポストカードが可愛いんですよね〜!!!

タイ料理のレシピがイラスト入りで描かれているもの。これは全種類集めたくなっちゃう!

あと同じく2階にある画材屋さんCWArtに置いてあるスケッチブックもいいですよ!

表紙に描かれているのはタイの風景。

描きやすいA4サイズのものと、鞄に入れて持ち歩きやすいB5サイズがあるので、用途別にどうぞ。

締めはBACC1階で珈琲休憩しながらショッピング

1階にある雑貨屋さんもこれまた可愛い!!この記事、可愛いしか言ってないな。

もはや一つ一つのアイテムが実際に何かよく分からんけど、陳列見ただけで可愛いと思えてしまうの分かる!?

ここでもポストカードチェック。

私、BACCで一体何枚ポストカードを買ったのやら。多分10枚は買ったぞ。

洋服もけっこう置いてありました。タイのおしゃれな若者が着てそうな雰囲気。

サンダルとか焼き物とか。他のショップに比べるとファッション系のアイテムが充実。

ここに置いてあったピアスやネックレスがこれまたタイっぽくて可愛くてね。

調べてみたらOrientalMoonというブランドでした。HPもあったから見てみてー!ほんとオリエンタルな雰囲気で良い!!

BACCの1階といえば、Gallery Drip Coffee!!

雰囲気もいいし、1杯ずつドリップで入れてくれる珈琲は絶品だし、ケーキも美味しいしで好きなお店です。

買い物の疲れ(いやアドレナリン出まくって疲れてないけど)は、ここで癒されて帰りましょ◎

他にも見どころたくさんのBACC!他のスポットはこちらの記事で紹介しています!

BACC(バンコク芸術文化センター)施設概要

住所939 Rama I Rd, Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok 10330 タイ
地図Googleマップで開く
営業時間10:00〜19:00
定休日月曜日
Webサイトhttps://www.bacc.or.th/
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

BANGKOK GIRLS NOTEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

こんな記事もおすすめ