2024年4月現在:1バーツ=約4.1円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコクごはん

タイ・バンコクで食べられる絶品カオソーイ5選!BTS駅近レストランでアクセス抜群!

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

タイの麺料理と言えば、クイッティアオやバミー、パッタイなどがありますが、日本人にも馴染みのある味付けで人気の高い「カオソーイ」も忘れてはいけません。

以前、タイ在住者に「好きなタイ料理は?」とアンケートをとったときにも、ぶっちぎりで人気だったのカオソーイでした。

カオソーイはチェンマイなど北部発祥の料理ですが、近年ではバンコクにいながらも美味しいカオソーイが食べれてしまうんです。

そこで今回は、バンコクの絶品カオソーイ店を5店舗ご紹介していきます!

ぷくこ

どこもBTS駅近で立地良し!観光客の方でも行きやすいと思います!

カオソーイってどんな食べ物?

カオソーイとは、チェンマイをはじめとするタイ北部発祥のカレー風味の麺料理のことです。

タイ語で「カオ」はお米、「ソーイ」は細かく切るというのが由来。

カレーペーストとココナッツミルクのスープに揚げ麺などをトッピングして食べます。

店によってスープの味付けや、麺、辛さ、付け合わせなど全然違うので、ご自身で好みのお店を見つけてみてくださいねー!

バンコクでおすすめの駅近絶品カオソーイ5選

この記事では、私の好きなお店を紹介していきます。

【アーリー】Ongtong Khaosoi(オントンカオソーイ)

おしゃれカフェが立ち並ぶBTSアーリー駅3番出口を歩き、徒歩約3分ほど進むと見えてくるのが「オントンカオソーイ」です。

ここは、2019年から毎年ミシュランビブグルマンを獲得している実力派。

店内は、1階・2階ともに清潔感のある綺麗さに加え、シンプルで可愛いつくりです。

王道の「チキンカオソーイ(カオソーイガイ)」は、1杯119バーツ。

(2019年は79バーツだったのに、値上がりが激しい〜!)

北タイご出身のオーナーのお祖母さんのレシピを元にされています。

大きいチキンは、ホロホロでジューシー。麺はこしがあるタイプなので、食べ応えもしっかりあります。

今回紹介するなかで、一番定番に近く、辛さが控えめで外国人にも食べやすい味。

味変したい場合は、添えられている玉ねぎ・漬物・ライムを入れます。

さっぱりさせるには、やはりライムがマスト!

ぷくこ

汁なしもあるけど、やっぱりおすすめは汁アリです!

Ongtong Khaosoi(オントンカオソーイ)店舗概要

アクセスBTSアーリー駅から徒歩約3分
地図Google Mapで開く
営業時間9:00~20:30(定休なし)
WEBHP・Facebook・Instagram

【アソーク】PAK BAKERY(パックベーカリー)

BTSアソーク駅を降り、ソイ23の通りを約8分ほど歩いたところにあるのが、PAK BAKERY(パックベーカリー)です。

外観からして、おしゃれでテンションが上がります。

それもそのはず、ここはアソークの美味しいベーカリー!

店内も外見に劣らず、可愛い空間が広がっています。

もちろんパンやアップルパイも美味しいのですが、この店のカオソーイがなんとも味のバランスも良くおすすめなのです。

カオソーイガイ 1杯120B

噂のカオソーイがこちら!

ベーカリーならではの上品な見た目のこのカオソーイは、初めから付け合わせが全部のっかっているようなもりもり感。

麺は細めの白い平麵に、揚げ麺の量は多めトッピングです。

チキンはお箸で持てないくらい大きくて、重い!

辛さは、真っ白のココナッツスープの中に、ほんのり感じる程度。

さらに辛くしたい方には、唐辛子が一緒に来るので好みで追加できるのも高ポイント。

スクンビットエリアでカオソーイを食べたい方は、こちら「パックベーカリー」がおすすめです!

PAK BAKERY(パックベーカリー) 店舗概要

アクセスBTSアソーク駅から徒歩約8分
地図Google Mapで開く
営業時間7:00〜20:00
(定休なし)
WEBHP・Facebook・Instagram

【プロンポン】GEDHAWA(ゲッダワー)

北タイ料理を味わえるお店で、可愛らしい店内とマイルドな味付けが日本人にも人気のお店。

カオソーイ専門店というわけではなく、他にも美味しいメニューがたくさんあります。

はい!こちらがゲッダワーのカオソーイ。

マイルドで優しい味付けですが、ちゃんとコクがあって本当に美味しいです。

しかも、数人で分けて盛り付けてもらうことも可能。なんてありがたいサービス!

アクセスBTSプロンポン駅から徒歩約10分
地図Google Mapで開く
営業時間11:00〜14:00
17:00〜22:00
定休日日曜
WEBHP・Facebook・Instagram

【エカマイ】Homduan(ホームドゥアン)

エカマイ駅から北側に徒歩約8分ほど。飲食店が立ち並ぶ一角にあるのがホームドゥアンです。

店内もオシャレで可愛いくて気軽に入れます。

カオソーイガイ 110B

チェンマイ直送の麺で作られたカオソーイは激ウマ!

パリパリの麺が良いアクセントになっています。添えられた薬味は全部載せがオススメ。

カオソーイ以外にも美味しいおかずがたくさんあって迷っちゃう。

特にゲーンハンレーという生姜の効いた豚バラカレーがカオソーイと人気を二分しています。

アクセスBTSエカマイ駅から徒歩約8分
地図Google Mapで開く
営業時間11:00〜14:00
17:00〜22:00
定休日日曜
WEBHP・Facebook・Instagram

【バンジャーク】Khaosoi Lam Duan Fa Ham(カオソーイラムドゥアンファーハーム)

BTSバンジャーク駅3番出口を出て、徒歩約3分。

見てくるのが南国風な店構えの「カオソーイラムドゥアンファーハーム」。

ここは、チェンマイの人気カオソーイ店のバンコク支店!本場チェンマイのカオソーイがバンコクで食べれちゃう!

さらにすごいのが、ミシュラン(2020年、2021年)、Grabデリバリー(2023年)の賞を獲得している名店なのに、値段が安い!

チキンカオソーイは、なんと1杯69Bです。

スープのオレンジ色が強く見えるのですが、意外にもサラサラしていて辛さはマイルド!

元々の味付けがとてもさっぱりしているので、味変するとスープをごくごく飲み干せるほど爽やかです。

お店の方に話をうかがってみると、チェンマイのお店の営業開始は1943年。もう創業80年以上経つそうです。

チェンマイ本店とバンジャーク支店のほか、アイコンサイアムなどいくつか支店あり。

ぷくこ

辛いのが苦手な方にもおすすめ!

Khaosoi Lam Duan Fa Ham(カオソーイラムドゥアンファーハーム)店舗概要

アクセスBTSバンジャーク駅から徒歩約3分
地図Google Mapで開く
営業時間8:30~18:00
(月曜日・火曜日定休)
WEBHP・FacebookInstagram

バンコクでおすすめの駅近絶品カオソーイ5選

以上、アクセス抜群!BTS駅近絶品カオソーイの美味しいレストランを5つご紹介させていただきました。

立地が良いので、渋滞の心配もなく、またタイの土地勘が無い方にも訪れやすい場所ばかりです。

ぜひ気軽に足を運んで、好みのカオソーイを見つけてみてくださいねー!

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。 応援メッセージはこちらから!

こんな記事もおすすめ