タイ料理

【移転後】プロンポンのタイ料理といえば「GEDHAWA(ゲッダワー)」何を食べてもハズレ無し!

プロンポンで美味しくて手軽に食べられるタイ料理レストランと言えば、やっぱり《GEDHAWA(ゲッダワー)》ですよね。

タイ料理の中でも、北タイ料理を味わえるお店で、マイルドな味付けが日本人にも人気です。私もアテンドの定番!

以前はソイ35にありましたが、2019年2月にソイ33へ移転したばかり。

どんなものか、早速移転後のお店を覗いてきました〜!!!

 

ゲッダワーの場所

最寄り駅のプロンポンからは、徒歩10分ほど。

プロンポン駅からだと、一番北西側にある階段を降り、スクンビット通り沿いに真っ直ぐ。ソイ33(RSUタワーのある角)を右に曲がって、ひたすら歩いていきます。

5〜6分ほど歩くと、右手におなじみの看板が見えてきます。

以前のひっそり佇む雰囲気も好きでしたが、移転後は入り口が広く入りやすい雰囲気になりました。

 

広告

ゲッダワーの店内

店内、前のゲッダワーを知ってる方なら、多分みんな広くなったことに驚くはず!!

テーブルの数もめっちゃ増えてます。

個人的に、テーブルとテーブルの間はもっとあいてる方が好きですが、まあマイペンライ!

チェンマイっぽいピンクの内装は以前と変わらずそのまま。

この可愛い内装が、日本から来た女友達を連れて行くのにウケるんですよね〜!とかいいながら、私もここの内装好きヾ(´∀`)ノ

 

ゲッダワーのメニュー

メニューもお値段も、以前のお店と全く変わらずでした!

今回大人数で行って、めっちゃ色々頼んだので紹介していきます〜!!

ゲッダワーでは有名な一品。パンダンリーフの鶏肉包み。ほんのり味付けされた鶏肉が美味しい。

友達に教えてもらってから毎回頼む、揚げ空芯菜。空芯菜って多分気づかないくらいのサクサク具合。

これ空芯菜も美味しいんですけど、一番はタレ!!この酸味と甘味のあるタレが万能すぎて!空芯菜につけるもよし、その他の揚げ物コレをつければなんでも美味しい笑

エビがまるまる入った揚げ春巻き。これも、付属のタレより揚げ空芯菜のタレの方が合うっていう笑

コームーヤーン。好きやからつい頼んじゃう。これも空芯菜のタレが合うよ笑(しつこい)

どこに行っても頼んでしまうヤムソムオー。ここのは、ゴロゴロのソムオーにぷりんとしたエビで、かなり好き系!!お店によってけっこう味の違いが出るんですよね〜。

カノムジーン。そうめんをつけ麺のようにして汁につけていただきます。

汁が少しピリ辛なので注意。でも好きなんです。

ラープムー。マイペッて言わなかったから、けっこう辛かった!!

子どもがいるときに必ず頼む手羽揚げ。

子供用のキャベツとひき肉のスープ。ロールキャベツみたい!素朴で美味しい味。

これにカオニャオ1つずつとドリンクも頼んで、大人4人で1人350B(約1,190円)。

めっちゃ頼んだ割には、やっぱりリーズナブル♡

ってか頼みすぎですよね笑

他にもカオソーイとかグリーンカレーとかも美味しい!ってか、何食べても外れなし!

ゲッダワーって人によってお気に入りメニューが違う気がする!色々食べてみて、お気に入りを探してみてくださいヾ(´∀`)ノ

 

店舗詳細

GEDHAWA(ゲッダワー)

 

※2019年3月7日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!