和食

ウェスティンの日本料理「吉左右(KISSO)」に行くなら水曜日がオススメ!女性限定デザートサービス!

お祝いの日や、大事なお客様が来たときの会食で使いたいお店として名前の上がる、ウェスティンバンコク内にある日本料理「吉左右(KISSO)」

高級日本料理というイメージのある吉左右ですが、お得なランチセットがあるのはご存知ですか?

そして、水曜日限定で、ランチにミニデザートがつくお得なレディースデーを始められたそうで、そのPRのためにご招待いただきました。

ひとつひとつの素材から丁寧に作られた美味しいお料理はもちろんのこと、そのホスピタリティに心を打たれ、すっかり吉左右ファンになってしまいました!!!

詳しく紹介させていただきますね。

 

吉左右の場所

ウェスティンバンコクは、スクンビットソイ19のパクソイにあります。


GoogleMapで開く

BTSアソーク駅から直結のターミナル21に入り、G階に降りてから西向かいのウェスティンに入る方法が一番近道かと思います。

駅の5番出口からスカイウォークを通って、最寄りの階段を降りて行く方法もOK。

目の前に見えてるんやから、スカイウォークで直結してくれたら楽なんですけどね。

エレベーターで7階に登ると、すぐ目の前にある階段を登って8階へ。ベビーカーなどは、スタッフさんに言えば持って上がってくれます。

こちらが入口です。

 

吉左右の店内

吉左右は、テーブル席、ソファ席、掘りごたつ、カウンターと4種類の席が用意されていて、用途によって使い分けができます。

私たちは今回、ソファのボックス席を利用しました。

シェフの調理姿が直接見られるカウンター席も臨場感があっていいですよね。

こちらは掘りごたつの個室です。

テーブル席の個室もあります。

個室に関しては、5名までは5,000バーツ以上の注文で利用可能。6名以上だと、特に最低注文金額は設けていないそうです。

赤ちゃんや小さいお子さん連れの会食の場合など、是非ご相談くださいとのことでした。

テーブルの上にセットされたナプキンが、着物の形。粋ですね〜。

この折り方、遅れてくる友人を待っている間、日本人スタッフさんが教えてくれましたよヾ(´∀`)ノ

そうそう。吉左右には、日本人スタッフさんが2人います。右の方が、この日私たちのテーブルを担当してくださった佑紀(ゆうき)さん。

私たちの好みを聞いてメニューに反映させてくれたり、お料理について分かりやすく説明してくれたり、佑紀さんご自身の話もとっても面白く、すっかりファンになってしまいました。

そして、左の方が料理長のChatree(チャトリー)さん。

日本にいてもなかなか味わえないような、繊細な和メニューだったので、まさか料理長がタイ人の方だとは思ってもみませんでした!

 

吉左右のメニュー

吉左右のメニューですが、ランチタイム(12時〜14時半)は、セットメニューがあります。

メニューはHP上でも事前に確認できます。

>>ランチセットメニューを見る

アラカルトだとかなりの高級店ですが、ランチだとまだお手頃価格で本格日本料理を食べることができるので嬉しいですね。キッズ用のメニューも用意してあるのがさすがです。

ちなみに、アラカルトを希望するならeatigoで予約していくとクーポンが貰えますよ。ただ、ランチセットを注文すると適用されないので注意です。

吉左右弁当 1,100B++(約4,400円)

さて、こちらが私の頼んだ吉左右弁当。吉左右常連の友人が、吉左右に来たらこの弁当だよ!とオススメしてくれたのです。

内容は以下の通り。

  • 前菜盛り合わせ(冷やしワカメ・う巻き玉子・蟹酢の物・いくらおろし)
  • アボカドサラダ
  • 刺身4種盛り(中トロ・サーモン・ハマチ・真鯛)
  • 海老とズワイガニの天ぷら
  • 合鴨ロースの煮物
  • オーストラリア和牛炭火焼き
  • 陸の炭火焼き
  • 茶碗蒸し
  • ご飯
  • 味噌汁
  • 香の物
  • デザート(アイスまたは果物)

私、こんな凄い食事、日本でちょっと贅沢な旅館に泊まったときしか食べたことないですけど?

中トロのお刺身に、オーストラリア和牛の炭火焼に、ずわい蟹の天ぷらに、いくらおろし…タイだとなかなか食べられない高級食材のオンパレード!!

そして、そのどれもが本当に美味しい!感動ものでした。

寿司御膳 750B++(約3,000円)

そして、こちらが友人の頼んだ寿司御膳。

  • 寿司10貫
  • ポテトサラダ
  • 海老の天ぷら
  • 茶碗蒸し
  • お味噌汁
  • 香の物
  • 果物

友人は赤身が苦手だと話していたら、スタッフさんから「ネタを好みのものに変えることもできますよ」と教えていただき、イカや貝中心の10貫で握ってくださいました。

本来の10貫はこちら。中トロやサーモン、ホタテなど、どれも新鮮で美味しそうです。サーモンのみノルウェー産で、その他全て日本直送のネタなんだそうです。

デザートはフルーツを選択しました。アイスも自家製で美味しそうでしたよ。

 

水曜レディースデー&プロモーション

そしてこちらが、水曜レディースデー限定のデザート。

週変わりなんだそうですが、この日はマンゴープリンでした。

これからが旬のナムドクマイ種と、ここの厨房で生のココナッツから取ったココナッツミルクとで作ったプリンということで、これが絶品でした。

私も一緒に行った友達も、ココナッツミルクは苦手なのですが、その臭みは一切なく、本当にまろやかなプリン。今まで食べたマンゴープリンで一番かもしれません。

他のデザートも是非食べてみたいです。

ちなみに、このレディースデーの適用条件は以下の通り。

  1. レストランでお食事のお客様限定
  2. 毎週水曜日のランチタイム・12:00〜14:30限定
  3. ランチセット又は単品メニューからメインコースを1品ご注文

水曜日にランチセットもしくはアラカルトでメインコースを頼めば、無料でミニデザートがついてくるんですね。

更に、SPGメンバーになると10%オフになります。(当日加入可)

その他にも、食事の写真をSNSにアップして、いいねの数で最大25%割引されるプロモーションがあったりと、面白い企画が色々あるので、是非HPをチェックして行かれることをおすすめします。

>>吉左右のプロモーションを見る

まとめ

以上、吉左右(KISSO)の水曜レディースデーのレポートでした。

今まで吉左右って敷居が高くセレブの方だけが行くお店だと思っていましたが、凄く居心地が良くて、時間を忘れて食事を楽しむことができました。

冒頭でも述べましたが、お料理ももちろん美味しかったんですが、スタッフの方々のホスピタリティが素晴らしく、常にお客様が快適でいられるように配慮してくださる姿に心を打たれました。

友人は、ここでお子さんのお食い初めをしようかと検討していました。メニューも色々と相談に乗ってくださるそうですよ。

リピートしたくなるお店って、そういう接客の素晴らしさも最重要ポイントですよね。

私も、何かの記念日やお祝いのときには、是非また利用したいと思います。

 

店舗詳細

吉左右(KISSO)

※2019年2月5日現在:1バーツ=約3.4円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!