バンコクごはん

バンコクで一番好きなベトナム料理屋になる予感!【東京安南(Tonkin Annam)】@旧市街

少し前に友達に教えてもらったベトナム料理屋さん《東京安南(Tonkin Annam)》が、本当に美味しかった!

特に、牛肉のフォーがバンコクで一番じゃない!?ってくらい出汁が効いてて最高でした。

他の料理も、盛り付けが美して可愛い。

場所はワットポーの近くなので、スクンビット界隈からは気軽に行けませんが、旅行者の方でタイ料理は飽きたな〜って方にもオススメしたいお店です。

 

東京安南(Tonkin Annam)の場所

場所はワットポーの近く、ワットアルンへ行くボートも停まるターティアン船着き場のあたり。

観光客に人気のマンゴー屋さん、MakeMeMangoがすぐ隣にあります。

スクンビット周辺からの行き方としては以下の通りになります。

  1. MRTフアランポーン駅またはBTSナショナルスタジアム駅からタクシー約15分
  2. BTSサパーンタクシン駅からチャオプラヤエクスプレス(船)に乗り換え、タ ティアン(Tha Tien)船着き場から徒歩約5分

このときは、フアランポーン駅からタクシーで博物館に行く用事があり、その後またタクシーでここまで来たのでした。

これがお店の外観です。

 

広告

東京安南(Tonkin Annam)の店内

店内の雰囲気はカジュアル。

けっこう小さくて、2〜4人がけのテーブルが数席。あと2階にも席があるそうです。確実に席をとるなら予約していった方がベターです。

平日のお昼間なら、そこまで混んでいませんでした。

 

東京安南(Tonkin Annam)のメニュー

こちら、オーナーさんが兄弟で営まれていて、野菜などの食材はタイのものを使っていますが、調味料はベトナムから取り寄せているそうです。

Cha Tom 250B(約870円)

まずは、みんなが頼んでたコレ!友達もコレを一押ししてくれました!

小皿の中には、モチッとした食感のすり身と、上に香草とミンチ、揚げた何か(適当すぎる)が乗っていて、上からタレをかけて食べる料理。

スプーンですくってサッと食べられる手軽さも良いし、味も絶妙。

そもそもお盆と小皿という盛り付けが可愛いですよね。

Banh Beo 180B(約630円)

これは豚ミンチの串焼きと、様々な野菜をライスペーパーで巻いていただく料理。

これもまた美味しい!香草をたっぷり入れるのが好みです。

Pho Bo 220B(約770円)

そして定番・牛肉のフォー!

個人的に、今まで食べたフォーの中でナンバーワンのフォーです。出汁の甘みやコク、優しい味がしっかり出ていて、最高に美味しい!

牛肉も臭みなく柔らかくてスルッと食べられます。

メニューを見ても、いまいちどんな料理か分からないので、Google MapやInstagramの写真を見せてオーダーするのが良いかもしれません。

 

東京安南(Tonkin Annam)のまとめ

以上、東京安南(Tonkin Annam)のレポートでした!

私、タイ料理も好きなんですけど、ベトナムも大好き!!

今回、今まで見たこともない料理も頼んでみましたが、どれも本当に美味しくて!!

2人だったのであんまり頼めませんでしたが、4人くらいで来て、もっと色々な料理を試してみたくなりました。

ワットポー周辺って美味しいタイ料理のお店も多いので、あまりベトナム料理にってならないかもしれませんが、これは観光客の方にもオススメしたい。

またお気に入りのお店が増えました♪ 教えてくれた友達にも感謝ですヾ(´∀`)ノ

 

店舗詳細

東京安南(Tonkin Annam)

 

※2019年6月8日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!