生活情報

最高の睡眠を作るオーダーメイド枕!あの西川の寝具がタイでも購入可能!!

私、睡眠の環境って昔から拘っている方だと思います。

特に日本で仕事をしていたときは、毎日遅くまで働いていたので、ベッドのマットレスや枕はお金を出してでも良いものを揃えたい派。

良い寝具を使うと、翌朝の身体の疲れ具合が全然違うんですよね。

でもバンコクに来てからは、備え付けのベッドだし寝具に拘ることをすっかり忘れていました。そもそもどこで買ったらいいのか分からないし。

そんな中、最近になって日本でも有名な寝具メーカー・西川がタイにも進出していることを知って驚きました。

そして、日本と同じようにオーダーメイド枕も作れるというじゃないですか。これは嬉しいニュース!!

早速ショールームへ行ってきました!!

 

西川(Nishikawa AiR Thailand)ってどんな会社?

創業は1,566年。なんと455年もの歴史を持つ老舗の寝具メーカーです。

有名なトップアスリートの方たちも愛用していて、その品質にはお墨付き。

<AiR> 「体圧分散」「寝姿勢保持」の機能を高めることで快眠をサポートするマットレス&枕

看板商品である「AiR」シリーズをはじめ、マットレスなどの様々な商品を提供されています。

実は私の母も、数年前に腰痛が酷かったとき、西川さんのマットレスを愛用し始めてからだいぶ改善したんです。

そのとき私も一緒に様々な寝具メーカーのマットレスを比較検討したので、西川さんの商品には信頼を置いています。

 

西川(Nishikawa AiR Thailand)でオーダーメイド枕を作ろう

もちろんマットレスも気になるのですが、アパート備え付けのマットレスがあるので交換はちょっと難しい。

という訳で、今回は枕を中心に見せてもらうことにしました。

タイの西川で用意されている枕のシリーズは以下の通り。

  1. AiRシリーズ(3D・4D)
  2. 医師がすすめる健康枕シリーズ(肩楽寝・首楽寝・横楽寝・寝顔美人・肩楽寝プレミアム)
  3. オーダーメイド枕

まずこちらが看板商品である「AiR。3Dと4Dがあります。

[エアー3D]ひとりひとりに合った眠りのフォームを保つことのできる3次元特殊立体構造。頭と頸椎を自然な姿勢で支え、優れた頭圧分散性、通気性、クッション性を実現し、快眠をサポートします。

[エアー4D]心地よくフィットするウレタンの触感をいかしつつ、通気性を向上し枕内部の温度上昇をおさえるマテリアルの組合せによって、快適な眠りの環境をキープ。体型や敷き寝具の影響による高さ調整も、より適確にできるよう進化しています。

そしてこちらが医師がすすめる健康枕」

後頭部・首・肩の三点を支える「三点支持理論」に基づき開発された西川のロングセラー商品。5種類の中でも特に「肩楽寝」が一番人気なんだそう。

ぷくこ
ぷくこ
AiRも医師がすすめる健康枕もよかったけど、せっかくならオーダーメイド枕が気になる!

という訳で、今回はオーダーメイド枕を作ってみることに!!

西川のバンコク店には特別な研修を受けたピローアドバイザーのスタッフさんがいるので、その方のアドバイスを受けながら進めていきます。

まずは高さの測定。専用の器具を用いて、首や頭の高さを計測します。その結果をもとに、最適な枕の高さを確認してくれます。

次に枕の素材をセレクト。ここでは4種類の素材から選ぶことができます。

迷いましたが、私はエンジェルフロートというウレタン素材にしてみました。

その後、実際にベッドに寝てみて高さを細かく調整していきます。

上部ユニット・下部ユニットでそれぞれ7つの部屋に分かれているので、細かく高さ調整が可能。

今回スタッフさんに教えてもらってはじめて気づいたんですが、枕の両サイドって中心より少し高くすることで横向き寝がかなり楽になりますね。

まだ調整段階だったのに、そのフィット感に驚きました。

そうやって細かい調整を行って、私にピッタリとフィットした枕が完成!!

1層目は自分で選んだエンジェルフロートというウレタン素材ですが、2層目には抗菌作用のあるミニ備長炭パイプも入っていて寝心地を支えてくれます。

後日、夫の枕をオーダーするときに一緒に私の枕を持ってきていただいたんですが、自宅のマットレスで寝てみるとショールームのときとやはり違っていたようで更に微調整していただきました。

実際に寝てみるとびっくり!!

ウトウトしてたらいつの間にか寝てて、そのまま朝までぐっすりでした。なんというか頭が枕にすっぽり収まってるという感じ。肩や背中も軽い!

ただ、枕に寝そべりながらスマホをいじったり本を読んだりっていうのには向かないかも。おさまりすぎて落ち着きません。

まさに”気持ちよく寝るために作られた枕”です。

 

西川(Nishikawa AiR Thailand)のオーダーメイド枕の価格

気になるオーダーメイド枕のお値段ですが、13,600Bです。

お値段は張りますが、毎日使うものですし、自分だけにフィットする最高の寝心地を得られるなら有りかなあと思います。

またこのオーダーメイド枕は自分でも素材を出し入れして調整できるんですが、1年以内であればスタッフさんによる再調整も無料でお願いできるのも嬉しいポイント!!

もう少しお値段抑えめで寝心地の良い枕を…ということであれば、医師がすすめる健康枕シリーズもおすすめ!!

私もすべて試させてもらったんですが、この中でも”肩楽寝”と”横楽寝”は、ぱっと頭をのせただけでも普通の枕との違いを感じました!!

  • 肩楽寝:3,300B
  • 首楽寝:3,300B
  • 横楽寝:3,300B
  • 寝顔美人:3,300B
  • 肩楽寝プレミアム:5,300B

実際に寝心地を試してみることができるので、色々と比較してみてください。

 

西川(Nishikawa AiR Thailand)の商品はどこで買えるの?

肝心の西川の商品を買える場所について紹介しますね。現在タイで購入できる場所は以下の通り。

ぷくこ
ぷくこ
要予約!LINEから日本語でお問い合わせください

ショールーム

2020年にオープンしたばかりのショールームです。最寄り駅はMRTラマ9世駅。

豊通L&Cタイランドが西川の輸入販売をしており、バンコク拠点ビルの入り口にショールームがあります。

中には西川の様々な商品が置かれています。マットレスや枕を実際にお試しできるベッドもありますよ。

 

ホームセールス

いわゆる訪問販売ですね。通常時はマットレスとオーダーメイド枕のみの対応しています。

家であれば、自宅のマットレスに合う枕の高さを確かめることができるのがいいですね。

オーダーメイド枕の場合は、計測からお渡しまでご自宅ですべて行うので、最大2時間は見ておいてくださいとのことでした。

ホームセールスで購入に至らない場合は、出張サービス費が必要です。(購入した場合は不要)

2021年6月10日から始まるプロモーションでは、「すべての商品が対象」となり、「購入に至らない場合でも出張サービス費が無料」となります。

 

サイアム高島屋4階

公式Facebookより

サイアム高島屋の4階にも西川の枕が売られています。こちらにもちゃんとベッドが置いてあり、寝心地を確かめることができます。

サイアム高島屋での購入は枕カバープレゼントのプロモーションの対象外なので注意!

 

西川(Nishikawa AiR Thailandの期間限定プロモーション&ブログ読者特典

さて、最高の睡眠を手に入れたい方の救世主・西川について紹介してきました。

そんな西川さん、期間限定でプロモーションを行います。

ホームセールスプロモーション

 ホームセールスプロモーション

  • 期間:6月10日(木)〜7月4日(日)
  • 通常はマットレスとオーダーメイド枕のみのサービスですが期間中はすべての商品対応
  • 購入しなくても大丈夫
  • 土日も可能
  • 公式LINEよりお問い合わせください(日本語可)

通常、ホームセールスで購入に至らない場合は、出張サービス費が必要となるんですが(購入した場合は不要)、今回のプロモーションではそれも不要なので気軽に試してみることができます。

 

ブログ読者限定特典

あわせて、ブログ読者特典も!

オーダーメイド枕をご購入の方に枕カバー(1,900B相当)をプレゼント

  • 期間:6月10日(木)〜12月末
  • 「ぷくこのブログを見た」とお伝え下さい
  • サイアム高島屋での購入はプロモーションの対象外

枕カバーもついてくるのは嬉しいですね!睡眠の質に悩まされている方、気軽にLINEで問い合わせしてみてください!

サイアム高島屋での購入は枕カバープレゼントのプロモーションの対象外なので注意!ショールームとホームセールスのみ対象

 

西川(Nishikwa AiR Thailand) 問い合わせ先

WEBHP・Facebookinstagram
LINE友だち追加(日本語OK)
ショールーム最寄り駅MRTラマ9世駅徒歩10分
ショールーム地図Google Mapを開く
営業時間10:00〜18:00
定休日土日祝(土曜日は事前予約のみ)
公式LINE

※2021年6月8日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
バンコク在住6年目。大阪出身。 3歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を 分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活での おすすめグッズを紹介してます。