2024年5月現在:1バーツ=約4.2円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコクごはん

【ワット・アルンの見えるレストランのおすすめ9選】アルンの見え方も分かる写真と地図付き!

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

タイを代表する暁の寺、ワット・アルン。

近くで見るワット・アルンも素晴らしいのですが、チャオプラヤー川の対岸から見るワット・アルンも格別の美しさ。

この記事では、絶景アルンビューのレストランを9つ紹介させていただきます!

ワット・アルンとレストランの地図

ワット・アルンとレストランの位置関係が分かる地図を作ってみました。

紹介するレストランは、どこからでもワット・アルンが見えますが、その場所によって見え方が変わります。

どの角度からワット・アルンを見たいかによってレストランを選んでみても良いかもしれませんね。

ワット・アルンの見えるレストラン

それでは、ワット・アルンが見えるレストランを順に紹介。

SALA RATTANAKOSIN EATREY&BAR(サラ ラッタナコーシン イータリー&バー)

人気ホテルsala併設のレストランです。1階のテラス席が絶景でオススメ。

私は日没の時刻をチェックして、そのちょうど1時間前の17時半に指定しました。

そうすると、青→オレンジ→濃紺と空が移り変わっていく様子を楽しむことができるのです。

SALAでいただけるのは、伝統的なタイ料理にアレンジを効かせた指折りのメニューの数々。

その多くには、オーガニックハーブや農園で栽培された食材が使用されているそう。

特に美味しかったのは、ソフトシェルクラブのパッポンカレー。

柔らかい蟹の身に、口溶けの良いふわふわ卵が絡んで最高でした。

HPから予約可能ですが、英語での予約が不安なときは、kkdayという日本語予約サイトでランチとディナーの食事予約が可能です。

食事のメニューは決まっていますが、内容を見ていると「タイでこれは食べておきたい!」というものを網羅しているので、分かりやすくてオススメです!

地図GoogleMAPで開く
営業時間Lunch time
11.00〜16.30
Dinner time
17.30〜22.30
定休日なし
WEBHP・Facebook・Instagram
キッズ情報ソファ席あり・ベビーチェアあり
キッズメニューあり

Eat Sight Story Deck(イートサイトストーリーデッキ)

写真提供:@chiaki_bkk さん

ホテル sala arunに併設されたレストラン。

周辺の他のレストランに比較するとお値段がお手頃で、店員さんもフレンドリー。

写真提供:@terukotaketaさん

ちょうどテラス席からワット・アルンを見るときに植栽があるので、写真に葉っぱが写り込むのが素敵。

写真提供:@terukotaketaさん

お料理もタイ料理からピザやラザニアなどのイタリアンまで揃っているので、タイ料理が苦手な方にもおすすめです!

地図GoogleMAPで開く
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
WEBHP・Facebook・Instagram
キッズ情報ソファ席あり

View Arun(ビューアルン)

人気ホテル・アルンリバーサイドバンコクのルーフトップにあるレストラン。

真正面に見えるワット・ワルンが最高です。

私は宿泊だけでレストランは利用していないのですが、メニュー表を見てるだけでもとっても美味しそう!口コミも良いです。

入り口の前からも素晴らしい景色。

ただ、5階ルーフトップまでエレベーターはないので、足の悪い方は注意してくださいね。

地図GoogleMAPで開く
電話02-221-5651
営業時間13:00〜21:00
WEBHP・Facebook・Instagram

the DECK(ザ デッキ)

アルンレジデンスというホテル併設のレストラン・the DECK(ザ デッキ)。

連日お客さんがひっきりなしに出入りする人気レストランです。

1階〜4階までがthe Deck、5階がルーフトップバーのAMOROSAとなっています。

テラスの正面にワット・アルンを望む素晴らしい景色。

私はここのポメロサラダが大好き!大きめのツブのポメロがたまらんのです。

あと、ソフトシェルクラブのガーリック胡椒揚げもおすすめ!

カリカリガーリック、罪深い食べ物…!

地図Googleマップで開く
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
電話02-221-9158
WEBサイトHP・Facebook・Instagram
キッズ情報ソファ席あり・ベビーチェアあり

Rongros(ロングロス)

公式Facebookより

ミシュランにも選ばれているRongros(ロングロス)。

写真提供:corona_with_satomi

2階のテラス席から綺麗にワット・アルンが見えるのはもちろんですが、店内からもどーんと存在感をはなつアルン様。

写真提供:corona_with_satomi

外観も異国情緒溢れる雰囲気でワクワクしますね。

写真提供:corona_with_satomi

こちらはビーフのバジル炒め。写真から美味しさが伝わりますか?

お料理も店員さんの対応も素晴らしく、眺めだけでなくじっくり美味しい食事を楽しみたい方におすすめのお店です!

地図Googleマップで開く
営業時間Lunch time
11:00〜15:00
Dinner time
17:00〜22:00
定休日なし
WEBサイトHP・FacebookInstagram

THA ARUN(ターアルン)

写真提供:きーきあっさん

ワット・アルンの見えるレストランのなかでは穴場なのが、こちらで紹介する、THA ARUN(ターアルン)というレストラン!

屋外のテラス席からはワット・アルンが綺麗に見えます。

写真提供:きーきあっさん

内装にタイの薬局で使われていた古い棚を使うなどアンティーク調で味がある雰囲気。

他のレストランに比べると少しこじんまりした印象ではあります。

そこで提供されるのは、工夫を凝らした美味しそうなタイ料理の数々。

写真提供:きーきあっさん

こちらはサイウア(チェンマイソーセージ)を巻いた春巻。

これは絶対美味しいやつです。

地図Google Mapで開く
電話06-3170-4055
営業時間11:00〜22:00
SNSHP・Facebook・Instagram

Supanniga Eating Room(スパンニガ イーティングルーム)

Supanniga Eating Roomは、タイに数店舗持つ人気レストラン。

そんなスパンニガ×ワットアルンの見えるチャオプラヤ川沿い立地なんて、その時点で勝ち確。

2階のテラス席が一番おすすめですが、1階から外のテラスに出られるので、もしアルンビューの席が取れなくても記念写真はちゃんと撮れますよ◎

スパンニガーはお料理も全て美味しい。

有名なカオクルックガピとキャベツのナンプラー炒めはマストですが、ここはトムヤムクンも絶品。

こちらは柑橘系の果物と肉味噌をあわせるタイ料理なんですが、ここのオレンジのマーホーの組み合わせが抜群で。

おすすめです!

地図GoogleMAPで開く
営業時間11:00〜22:00
定休日なし
電話02-015-4224
WEBHPFacebook・Instagram
キッズ情報ソファ席あり・ベビーチェアあり

Chom Arun(チョムアルン)

ターアルン、スパンニガーと同じ通りに並ぶワット・アルンビューレストランの人気店。

ルーフトップも気持ち良いですが、1階の窓側席からも綺麗にワット・アルンが見えます。

おすすめはヤムウンセン。大きなプリプリとした海老の身が美味。

トムヤムクンやパッタイといった定番のタイ料理もどれもハズレなし。

お料理もドリンクも、全てにおいてボリューム満点なのも嬉しいポイントです。

地図Googleマップで開く
営業時間11:00〜21:30
定休日なし
電話番号095-852-2280
WebサイトHP・Instagram ・Facebook
キッズ情報ソファ席あり・ベビーチェアあり

Horsamut(ホーサムット)

写真提供:@mwk_bkk

2023年にオープンしたばかりのHorsamut(ホーサムット)も、今注目のお店。

ホーサムットは上でも紹介したミシュランガイド掲載店Rongrosのグループ店。

中国文化が残るハートヤイやプラチュアップ、スラーターニーの南の島々のスパイス、チャンタブリーやトラートの東部の味など、タイ各地の沿岸部の代表的なタイ料理をいただけるレストランです。

こちらの得意料理はシーフード系。

蟹の身がゴロゴロ入ったチャーハンは、ピリ辛のナムチム(タレ)が美味しかったのでお忘れなきよう。

地図Googleマップで開く
営業時間11:00〜12:00
定休日なし
電話番号095-852-2280
WebサイトHPInstagram ・Facebook
キッズ情報ソファ席あり・ベビーチェアあり

まとめ

以上、ワット・アルンの見えるレストランについて紹介させていただきました。

どこのレストランも人気なので、ぜひ予約して訪れてみてくださいね!

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

こんな記事もおすすめ