2024年1月現在:1バーツ=約4円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコク観光

【ワット・アルン】バンコクを代表する暁の寺の行き方と4つの楽しみ方!

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

バンコクのを代表する三大寺院のうちのひとつ、ワット・アルン。

私ぷくこにとって、ワット・アルンはタイに多数あるお寺の中でも1,2を争うくらい好きなお寺。

なぜか見ていると元気をもらえるんです。まさにパワースポット!

今もその美しい姿を見ようと、世界中の観光客が訪れています。

そんなワット・アルンについて、行き方や見所、楽しみ方について紹介させていただきます!

ワット・アルン(暁のお寺)について

ワット・アルンといえば、三島由紀夫の小説「暁の寺」のモチーフになったのは有名な話。

アルンとはタイ語で「暁」を意味します。

建てられたのはアユタヤ時代でしたが、そのときはワット・マコークという名前でした。

1779年にトンブリ王朝のタクシン王がワット・アルンと名付けられました。

大仏塔の右にある本堂の台座には、王の遺骨が納められています。

2013年から2017年まで改修工事をしていました。

ワット・アルンへの行き方

ワット・アルンへの行き方は次の通り。

  1. MRTサナームチャイ駅から「ターティアン船着き場」へ(徒歩約5分)。渡し船に乗り「ワットアルン船着き場」へ
  2. BTSサパーンタクシン駅2番出口からチャオプラヤ・エクスプレス・ボートで「ワットアルン船着き場」へ
  3. MRTイサラハープ駅から徒歩約12分

1番のターティアン船着き場から渡し船に乗るのが一般的かなと思います。

ターティアン船着き場の周辺には、ワット・ポーやワット・プラケオもあるので一緒に観光するのもオススメです。

こちらがターティアン船着き場への入口付近の写真。色々な売店が出ていて賑わっています。

渡し船の料金は5バーツです。

おばちゃんが素早く料金を回収していきます。

船ってだけでテンションが上がりますね!!

ものの数分でワット・アルンが見えてきました!!到着です!!

ワット・アルンの参拝料金

ワット・アルンの入り口では、最初に参拝料を払います。

参拝料:100バーツ

実は、三大寺院の中で、一番参拝料が安いのがワット・アルンなのです。

ノースリーブや短パン、ミニスカートなど肌を露出した服装はタブーです。

もし該当する場合は、有料ですが羽織をレンタルできます。

ワット・アルンの楽しみ方

ここでは、ワット・アルンを楽しむための方法をいくつかご紹介します!

タイル貼りが美しい仏塔を愛でる

中心にある大仏塔の四方を囲むように、少仏塔が配置されています。

この階段、改修工事前は登れたんです。

あまりに高すぎますし、きっと危ないから閉鎖されたんでしょうね。

俺たちが支えるぜ!!と言わんばかりの守護神たち。

こちら古代インドの叙事詩ラーマーヤナに出てくる鬼神のヤックと、猿神のモックです。

カラフルな陶製タイルが無数に埋め込まれた装飾が特徴的。

青い空に向かって真っ直ぐそびえ立つ仏塔が美しくて、つい見惚れてしまいます。

猫は日陰でおやすみモード。

ワット・アルンのオリジナルアイスを食べる

お寺の敷地内の川に近い場所にある「ARUN CAFE」には、ワット・アルンのオリジナルアイスが販売されています。

こちらはタイティー味。仏塔のタイルと同じ柄をしています。

美味しいのはライチ味のこちらのアイス。さっぱりとした控えめな甘みが好みでした。

大人気で午後にはなくなってしまうこともあるそうなので、午前中の訪問がおすすめです!

タイ衣装を着て写真撮影

タイ衣装を着て写真を撮るのも楽しいですよ!

ワット・アルンの西側には、タイ衣装のレンタルショップがズラリと並んだ通りがあります。

150〜200Bほどで衣装をレンタルできて、髪もセットしてくれて、アクセサリーや小物も貸してくれて、お財布に優しいお店たち。

家族や友達と、ぜひワイワイ楽しんでみてください!!

対岸から夕暮れのワット・アルンを眺める

近くで見るワット・アルンも素晴らしいのですが、チャオプラヤー川の対岸から見るワット・アルンも格別の美しさ。

正面エリアにあるレストランで食事を楽しむのも良し。

sala rattanakosin eatery and bar
Supanniga Eating Room

ワット・アルンが見えるホテルに泊まるもよし。

RIVA ARUN
ARUN RIVERSIDE BANGKOK

もし、どちらも難しいということであれば、チャオプラヤー川の船着場から眺めるだけでも美しいです。

ぜひ対岸から見る美しいワット・アルンを楽しんでくださいね。

ワット・アルン 施設詳細

地図Google Mapで開く
参拝時間8:00〜18:00
WEBFacebook

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。
こんな記事もおすすめ