バンコク観光

ナコンパトムに蓮の花を見に行こう!- Red Lotus Floating Market –

TRIPULLさんの記事「水面に咲き乱れる蓮の花々!ナコンパトム県の蓮の池 Red Lotus Floating Market」を見てから、ずーっと気になっていた場所。

「Red Lotus Floating Market」に行ってきました!

本当は、ウドンタニにある蓮の池「タレーブアデーン」に行きたかったんですけど、結局今年も気づいたらシーズンが終わっていて(泣)

ここでは、1年中蓮の花を見られるので、時期を気にせず訪れることができますよ〜!!

 

Red Lotus Floating Marketの行き方

蓮の池があるのは、バンコクの西側に位置するナコンパトム県。

私たちは、スクンビットから車で行きました。渋滞無しで1時間半ほどで到着です。


GoogleMapで開く

公共交通機関がないので、基本的に車で行くしかないと思います。

レンタカーを借りるか、もしくはGrabがオススメです。

Grab - Ride Hailing App
Grab – Ride Hailing App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

また、先に紹介したTRIPFULLさんでも、ツアーを行っているそうです。HPをときどきチェックしてみてください。

 

目の前に咲き乱れる蓮の花

朝8時半頃にバンコクを出発し、Red Lotus Floating Market に着いたのが10時頃。

この日は休日でしたので、タイ人観光客で賑わっていました。

フォトジェニックを意識したカラフルな傘のアーケードをくぐると、そこはもう船着場です。

目の前に広がる蓮の池。

舟に乗る場合は、ここでチケットを買います。

乗車賃は、1隻200バーツ(約680円)

TRIPFULLさんの記事だと1隻100バーツだったので、この短期間で既に値上げしたことになります。

10分ほど待って、私たちの番がやってきました。

こんな感じの小型船で、池を1周していきます。所要時間は約20分。

子ども連れの場合は、あやまって落ちてしまわないように注意が必要です。

蓮の花の間をぬって船は進みます。

その幻想的な風景は、思わずため息が漏れてしまうほど。

ここの蓮は、長い時間をかけて、丁寧に丁寧に育てられたそう。

正直、もっと多くの蓮の花が咲いているのかと想像していたので、想像していたよりも緑の葉っぱが多い印象。

でも、生命力たっぷりに咲き乱れる蓮の花には、やっぱり目を奪われてしまいますね。

 

ドローンで撮影してくれます

船で回っている途中に、ドローンの撮影タイムがあります。

実は、夫婦ともにドローンを生で見るのは初めてだったので、その姿を見ただけでテンションが上りました!!

船頭さんが色々とポーズのアドバイスをしてくれるので、それに従ってください。

ただ、指示はタイ語なので、聞き取れなかった旦那さんと意思疎通できず、イマイチな写真ばかりになってしまったのが心残り。

でも、こーんな上から見た写真を撮ってくれるので、すごくいい記念になりました。

後で気づいたんですけど、船着場で上の写真のタイ人が持っているようなカラフルな和傘を貸してもらえるそうです。

うわー、これ借りたかったなあ!!おばちゃん、なんで教えてくれへんかったんや〜Σ( ̄ロ ̄lll)

さらにフォトジェニックを狙うなら、服装も考えていくことをオススメします。

周りが緑と青なので、黄色や赤などの服を着ていった方が映えると思います。ポーズも打ち合わせしておいた方がいいかも!

ドローンで撮影した写真は、船を降りた後に購入することができます。金額は以下の通り。

  • 1枚:40バーツ(約130円)
  • 全データ:300バーツ(約1,020円)

最初、こうやって聞いていたので、5枚買って200バーツにおさめよう〜って思っていたんですけど、まんまと300バーツ払ってしまいました。

途中で選ぶのが面倒になっちゃうんですよね。全データをその場でくれて300バーツなら安いもんです。

写真はLINE経由で送ってくれます。これ日本じゃ無理やろなあ。個人情報が〜とか言って、LINEではぜったい送ってくれなさそう。

 

周りには水上マーケットも

船を降りたら周りを散策。

池のすぐ横が水上マーケットになっていて、食べ物やさんを中心に、色々なお店が並びます。

タイ語の看板しか出ていないお店も多く、あまり外国人観光客が来ない場所のようです。

実際、英語はあまり通じず、タイ語が中心でした。

入口のあるこのカフェも人気でした。


https://www.facebook.com/RedlotusCafe/

ここで、このメニューを注文するのがデフォルトのようです。蓮の花びらを使ったメニューで、可愛いですね^^

バンコクから2時間もかからず来れるRed Lotus Floating Market。

手軽にぷちトリップ気分を味わえるので、オススメです!!

私もいつかドローン撮影リベンジしたい!!笑

 

施設詳細

Red Lotus Floating Market

住所:Bang Len, Bang Len District, Nakhon Pathom
電話081-259-7667
営業時間:8:00〜18:00
キッズ情報:トイレは便座ありの汲み取り式。新しい施設なので綺麗です。オムツ替え台などはなし

※ 2018年5月5日現在:1バーツ=約3.4円

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ