遊び場・プレイグループ

【バンコク遊び場】入場無料の「子供博物館(Children’s Discovery Museum)」が凄い!@モーチット

f:id:pukuko15:20180214155647j:plain

チャトゥチャックウィークエンドマーケットのすぐ近くにある、子供向けの遊び場「子供博物館」

スクンビットからちょっと距離はありますが、子供向け施設としてはかなりの充実度を誇ります。

0歳児〜小学校高学年くらいまで色んな年代の子が遊べるのがいいですね!

そしてなんといっても、そんな魅力的な施設が、なんと入場無料!!

それではちょっと紹介していきます〜!

 

子供博物館への行き方

子ども博物館の最寄り駅はBTSの終点であるモーチット駅。

徒歩10分弱なので、いつも駅から歩いています。公園を横切れたら楽なんですけどね。


Google マップ

駅からチャトチャック市場方面に歩き、公園の終わりのところで右後ろに歩いていくと、カラフルな建物が見えてきます。

f:id:pukuko15:20180214154432j:plain

駐車場も広々としているので、車で来てもOK。もし満車なら、近くのJJモールに停めて歩いて来てもいいかも。

もしタクシーなどで行くなら、「ピピッタパン デック」で通じると思います。

f:id:pukuko15:20180214154615j:plain

受付のところで、代表者1人が記名すれば、あとは入場無料です。一応パスポートを見せる必要がありますが、コピーでもOKです。

早速中に入ってみましょう!

 

屋外遊び場の様子

f:id:pukuko15:20180214154741j:plain

入って最初に目を引くのは、この大きなアスレチック施設です。(※2018年12月末現在、こちら閉鎖されていました。)

滑り台やトンネル、揺れる木の橋など、子供が好きそうなポイントがたくさん!

f:id:pukuko15:20180214154844j:plain

今まで平日にしか行ったことはありませんが、午前中なら大抵空いています。

週末はやっぱり混むみたいですね。

f:id:pukuko15:20180214155132j:plain

噴水の出る水の遊び場。円の周りに大きな水鉄砲もあって楽しそう!

下はコンクリートに見えますが、遊び番の部分だけ柔らかくなっています。歩けるお子さんなら是非、水着持参で行きましょう!

水の出る時間は以下のとおりです。

  1.  10:00〜11:30
  2.  13:30〜14:30
  3.  15:00〜16:00

それ以外の時間は水が出ないので、要注意です。

その他、園内のところどころに子供の遊具が置かれています。

我が子が一番好きなのは、この砂場だったりします。笑

 

屋内遊び場の様子

園内を奥に進んでいくと、建物が見えてきます。

この黄色い建物です。

0〜2歳児向け施設「BIG BACKYARD」

f:id:pukuko15:20180214155407j:plain

1階の一番奥の部屋が、0〜2歳向けの遊び場です。

こちら、以下の通り清掃時間が定められているので注意です。この間は部屋に入れません。

  1.  11:30〜12:00
  2.  14:30〜15:00
f:id:pukuko15:20180214155527j:plain

床が全面柔らかいクッションになっていて、ハイハイの子でも安心して遊ぶことができます。

f:id:pukuko15:20180216001446j:plain

奥の大きな木の下は、トンネルになっています。そして木の周りには、たくさんのオモチャが。

f:id:pukuko15:20180214155604j:plain

やけにリアルな畑の収穫コーナー。こういうの、子供って大好きですよね。カゴを持ってずっと遊んでいました。

f:id:pukuko15:20180214155647j:plain

フォトスポットにもなる遊び場。この岩の部分が蓋のようになっていて、中に人形が入っています。宝探し感覚で是非、色々な人形を見つけてみてください。

f:id:pukuko15:20180214155823j:plain

けっこうオープンではありますが、授乳用のソファもあります。

f:id:pukuko15:20180214155855j:plain

ぬいぐるみもたくさん。母は左の椅子で座って、子が遊んでるのを見ながら、友達とお喋りできます。

そう、この室内遊び場って、ちょうど全体に目に届くので、子供を追い掛け回さなくていいのが良いんですよね。

 

3〜6歳児向け施設「RAINBOW TOWN」

お次はこちら。1階の一番奥の部屋が、0〜2歳向けの遊び場です。

この部屋も、以下の通り清掃時間が定められているので注意です。掃除時間内は部屋に入れません。

  1.  14:00〜14:30

小さい子向けの部屋とうって変わって、かなり広々!でも全体的に照明が薄暗いのは何故でしょう笑

ここでは、色々な職業体験ができます。

スーパーマーケット。

野菜や果物だけでなく、なぜか大量の帽子が売っています笑

美容院。裏にちゃんとシャンプー台まであるんです。

ベビー用と同じく、野菜の収穫できる畑も。

消防署ですね。コスチュームがあって写真を撮ることができます。

ここでは、モニターを通してニュース番組のアナウンサーになれます。

車の工場です。工具がないからどうやって遊べば良いのか分かりません笑

 

7〜12歳児向け施設「Tho Tawan Building」

黄色い建物の向かい側にある緑の建物が、7歳児向け以上の施設となっています。

でもそれより小さい子が行っても十分楽しめますよ。

シャボン玉の中に入れる装置があったり、色々な実験ができる科学館となっています。

ここの目玉はこの化石採掘体験ができるゾーンですかね。でも、ここも時間が決まっているので注意です。

  1.  10:15〜11:00
  2.  11:15〜12:00
  3.  13:15〜14:00
  4.  14:15〜15:00
  5.  15:15〜16:00

特に、12時〜13時15分までは長い昼休みになっていますよ〜!

ここは、お絵かきルーム。机に色鉛筆が置いてあるので、自由に絵を描いたり、色塗りしたり。

私が行ったときは、粘土もさせてもらいました!でも、粘土に鉛筆を刺して遊ぶという、本来の目的と違った遊びを始めた娘…( ̄▽ ̄;)

ほんと色々盛りだくさんで、一日中いても飽きません!

 

こども博物館に行くときの注意点

室内は羽織もの持参で

室内はけっこう寒いので、薄手の上着を持参することをお勧めします。

初めて行ったときに、友達に教えてもらって持参してきていたので本当に助かりました。それくらい冷房効いてます。

ランチに困る

園内にフードコートなどはありません。

週末ならチャトチャで食べたらいいと思うんですけど、平日ならJJモールか、お弁当持参で公園で食べるか、みたいな感じになるかと。

私の場合、友達の車で行ったときは、車で10分弱のセントラルプラザラップラオに行きました。大戸屋もあるし、色々選べます。

普通の椅子に座れる子なら、オートーコー市場のフードコートとかでもいいかも。

電車で行ったときは、スクンビットまで戻るのも手です。

この間行ったときは、エンバシーのオープンハウスに行きました。モーチットからプロンポンまでだと長旅なので、プルンチット下車がちょうど良かったんですよね〜。

 

まとめ

スクンビットから距離はあるので頻繁には行けませんが、近くの遊び場で飽きちゃったときにはオススメです。

個人的には、週末に旦那さんにここで子供と遊んでおいてもらいながら、奥さんがチャトチャックに買物に行くパターンが理想的だなあと思ってます(笑)

【2019年版】チャトチャックマーケット完全攻略!〜行き方・おすすめショップ地図・便利アプリ紹介〜チャトチャックウィークエンドマーケットへの行き方や、おすすめのお店、便利なアプリの使い方などを、地図と写真付きで分かりやすく解説しています。...

 

施設詳細

子供博物館

  • 住所:Queen Sirikit Park, Kamphaeng Phet 3 Road, Chatuchak District, Bangkok
  • 電話:02-272-4500
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 定休日:月曜日
  • HPhttp://www.cdm-bangkok.com/

 

【保存版】タイ・バンコクの子供の遊び場まとめ〜スクンビット沿線編〜タイ・バンコクにある子ども向けの遊び場を一覧にしてまとめてみました。それぞれ地図・利用料金・対象年齢も記載しています。...
【2019年版】チャトチャックマーケット完全攻略!〜行き方・おすすめショップ地図・便利アプリ紹介〜チャトチャックウィークエンドマーケットへの行き方や、おすすめのお店、便利なアプリの使い方などを、地図と写真付きで分かりやすく解説しています。...

 

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!