幼稚園・保育園・習い事

【Greenfield Nursery(グリーンフィールド)】@トンロー│保護者の口コミあり│バンコクの保育園(ナーサリー)

記載の保育料は2022年度のものです。保育料や保育内容は変更になっている場合があります。見学時に必ず園にご確認ください。

バンコクのナーサリー(保育園)紹介。

「Greenfield Nursery(グリーンフィールド ナーサリー)」

2019年にトンローにできた広々としたお庭が魅力の可愛いナーサリーです。

記事の最後に、実際に通わせている方の口コミを掲載しています。

Greenfield Nursery(グリーンフィールド ナーサリー)とは

イギリスの教育と保育のガイドラインに基づいている、英タイバイリンガル保育園です。

3ヶ月〜5歳までが対象。

一日保育や半日保育のほか、アフタースクールも行っているので、すでに幼稚園に通ってるお子さんも対象にされています。

Greenfield Nurseryはこんな方にオススメです!

  • トンロー付近でナーサリーを探している方
  • 生後3ヶ月くらいから預けたい方方
  • 庭のあるナーサリーがいい方
  • 綺麗で新しい園舎に魅力を感じる方
  • 園での生活の様子を写真で確認したい方

グリーンフィールドの場所

グリーンフィールドがあるのは、トンローソイ19。

トンロー通りから入っていくことも出来ますが、ソイ49の方から抜けていくこともできます。

ちょっとだけ入り組んでいるので、最初はGoogleMapを頼りに行ってみてください。HPに載ってる細かい地図も貼っておきます。

パクソイからちょっと距離があるのが難点。お迎えの際は、乗ってきたシーローやタクシーに待っていてもらうのが良いと思います。

グリーンフィールの見学予約

見学予約はLINEから。受付は英語のみです。

LINE:thonglorgreenfield

その日中に返信が来て、子供の名前や月齢、希望日時を伝えました。とてもスムーズで好印象。

グリーンフィールドの施設の様子

グリーンフィールドは、施設がとっても綺麗で魅力的!

まずこれが外のお庭!天然の芝で気持ちいいです!遊具も滑り台にブランコに楽しそう!

ナーサリーでこれだけ広い庭があるのは珍しいのでビックリ。

小さいながら、砂場もあります。サラサラとした白い砂です。

子供が好きそうな乗り物系も充実。みんな大好きなアンパンマンの乗り物も2種類ありました。

これは、半屋外のスペース。

今回のオープンハウスでは、ここでオヤツを食べたり、絵の具を使った製作をさせてもらいました。手洗いの蛇口も、鳥のモチーフがついてて可愛いのです。

外にある子供用トイレ。大人用は別にあります。こちらも清潔感たっぷり。

それでは、中に入っていきましょう〜!!

こちら1階にある大きな多目的室。この日は、ここでダンスやストーリータイム、ゲームを行いました。園児たちの荷物も、ここに置くようですね。

基本的に1歳5ヶ月〜(歩ける子)はここで過ごすことになるようです。

3階建てになっていて、これは2階。

3ヶ月〜1歳5ヶ月くらいまでの子は、この部屋で過ごします。

とはいっても歩けるようになったら、この中じゃ退屈だろうし、臨機応変にさせるのかな。

柵もあって安心ですね。

ベビーベッドやバウンサーも用意されています。

こちらは3階のスペース。2歳7ヶ月〜の子はこちら。とにかく広々!

キッチンや人形の家など魅力的なオモチャがいっぱい!子どもたちも喜びそうですね〜!

各部屋に空気清浄機を置いたりと、細かいところへの配慮も欠かしません。

グリーンフィールドの保育対象年齢

3ヶ月〜5歳

Baby Acorn Room3ヶ月〜1歳5ヶ歳
Walnut Room1.5歳〜2.6歳
Almond Room2.7歳〜5歳

グリーンフィールドの保育時間

一日保育7:30〜18:00
半日保育7:30〜14:00
アフタースクール14:30〜18:00

グリーンフィールドの一日のスケジュール

こちらHPからお借りしてきました。

スケジュールを見てると、トイレトレーニングって書いてますね。一日保育でシャワーと夕食を食べて帰してくれるのはありがたい。

グリーンフィールドの食事メニュー

Facebookの写真からお借りしました。

一日保育ランチ&ディナー・おやつ2回
半日保育ランチ・おやつ1回

グリーンフィールドの保育言語

英語&タイ語

英タイバイリンガル教育となっていて、この日も、歌は英語、絵本はタイ語でした。

今のところ、日本語を話せる方はいません。

英語はアメリカ人のネイティブの先生が担当するそうです。

Greenfield Nursery の保育料金

保育料金は以下の通り。単位は全てバーツです。

メンバー

メンバーになると、保育料が少し割安になります。

ただ、3ヶ月〜1歳半の場合はメンバーでもノンメンバーでも同一料金です。

メンバー登録料8,500
※通園バッグ・寝具・エプロン3セットを含む

月極保育

月10日保育とアフタースクールは、ノンメンバーでも預けることができますが、毎日預けるにはメンバーになる必要があります。

 1歳半〜5歳3ヶ月〜1歳5ヶ月
一日保育16,50017,500
半日保育11,50012,500
月10日保育9,00011,500
アフタースクール6,000 
※ランチ・スナック代含む

ドロップイン

通いではなく、単発で預ける場合はこちら。

 1歳半〜5歳3ヶ月〜1歳5ヶ月
一日保育9501,300
半日保育8001,100
※ランチ・スナック代含む

ノンメンバー

メンバー登録料は不要ですが、少しだけ保育料が割高になります。

ただ、上でも書きましたが、3ヶ月〜1歳半の場合はメンバーでもノンメンバーでも同一料金です。

 1歳半〜5歳3ヶ月〜1歳5ヶ月
月10日保育10,50011,500
アフタースクール8,000/700 
ドロップイン(一日)11001,300
ドロップイン(半日)1,0001,100
※ランチ・スナック代含む

延長料金

14時〜18時100バーツ/時
18時〜100バーツ/30分

Greenfieldに通わせている方の声

それでは、実際にGreenfieldにに通わせている保護者たちの声を聞いてみましょう!

ご協力いただいた方、本当にありがとうございました!

ここに書かれている声は、あくまで個人の感想です。

鵜呑みにしすぎず、実際に園を見学して、それぞれのお子さんに合うかどうかを見極めてください。

また、良い点や不満点は、制度変更されてたりすることもあるので、見学のときに園に確認するようにしてください。

グリーンフィールドに決めた理由

  • 家から近い(回答多数)
  • 保育時間が他の園に比べて圧倒的に長い
  • 基本料金内の預かり時間が長い(7:30〜18:00)
  • 保育料が良心的
  • 入園諸経費が幼稚園と比べるとかなり安価
  • 夕食&シャワーまで済ませてもらえるのが有難い
  • 緑いっぱいのお庭がある
  • 園舎が綺麗
  • 英/タイ語保育がよかった
  • 先生たちの人柄
  • 入園までのさまざまな質問に迅速に対応してくれた
  • 生後3ヶ月から預かってくれる

通わせてみてよかった点

  • 少し値上がりしたけどそれでも安い
  • 値段が良心的(回答多数)
  • 毎日写真が送られてくるから何をしたのか分かる
  • 毎日食事の写真が送られてくるので何を食べたか分かる
  • 毎回GooglePhotoに写真をpostしてくれる
  • 子供の様子を毎日たくさんの写真や動画で配信してくれる
  • お庭があるので走り回れる
  • 月に1、2度は何かしらイベントがあり、先生たちも含めて仮装して盛り上げてくれる
  • 毎日色々なアクティビティ(工作・クッキング・ダンス・実験・アルファベットライティング等の机に向かう勉強・外遊び・行事ごと)があり、子どもが楽しんでいた
  • 保育時間が長い
  • 1歳半〜3歳半まで長期で通ったこともあり、子どもが英語・タイ語を理解(少し話せる)できるようになった
  • 先生達全員が子供の名前を覚えてくれて可愛がってくれる
  • すぐに名前を覚えてくれて、声をかけてくれた
  • なかなか慣れないが、いつも抱っこしてくれている
  • 女の子の場合、崩れてしまった髪の毛を毎日のように綺麗に結び直してくれる
  • 日本語対応の先生も複数いるので、親は必ずしも英語が得意じゃなくてもいい(ある程度はできないと面倒ではある)
  • 子供の生活に必要な単語は日本語でサポートしてくれる
  • おねしょ、お漏らしをしてしまっても、服を綺麗に洗って持って帰らせてくれる
  • お昼寝マットが必要なし(掛け布団・シーツ・枕のみ)
  • 入園時にいただける入園セット(お昼寝セット、エプロン、通園リュック)がかわいい。(入園料が安いのにこんなにいろんなものをいただけるんだとビックリ!)
  • 毎朝、登園時にしっかり検温・口の中や手のひら等の健康チェックがある
  • COVID-19の際、ギリギリまで開園してくれて本当に助かった。閉園後もベビーシッターの紹介など、色々とサポートをしてくれた
  • コロナやその他の病気の感染対策をしっかりしていると感じる
  • 汗疹など薬や爪切りなど細かいことも伝えれば丁寧に行ってくれた

あえていうならの不満点

  • 食べ物が基本似ている
  • 子どもは『ご飯は美味しい』と言うが、栄養バランスはそれほど良くなさそう
  • イベントの告知が直前
  • 連絡のタイミングが人によって違うことがある
  • 送迎バスがないので、自力で送迎する必要がある
  • それまでは安いと感じていたが、2022年3月に約2500THB値上がりした(園舎も増築して綺麗になったり、毎日手厚い保育をしてくれるのでそれまでが安すぎた…という考え方もできるが)
  • 物をなくされた(問い合わせしたら戻ってきたこともある)
  • メンバーにならないと予約が取りにくい

オンラインの様子

  • ロックダウン時は、申し込めば各家庭に先生を派遣(1日・半日コースあり)してくれるサービスがあった

以上、グリーンフィールドナーサリーについて紹介させていただきました。

その後、入園、利用した方がいらっしゃれば、是非アンケートへの協力をお願いします!

グリーンフィールドナーサリー 施設概要

住所43 Soi Akkhaphat (Thonglor Soi 19), Sukhumvit 49/4 Rd, Klongtonnue, Watthana, Bangkok 10110
地図Google Mapで開く
電話099-783-2541
対象年齢3ヶ月〜5歳
WEBHPFacebookInstagram
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年9月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ