教育

「Greenfield Nursery(グリーンフィールド)」@トンローsoi19【バンコクの保育園(ナーサリー)】

トンローに新しくナーサリーができました!

その名も「Greenfield Nursery(グリーンフィールド ナーサリー)」

名前の通り、広々としたお庭が魅力の可愛いナーサリーでした!

 

Greenfield Nursery(グリーンフィールド ナーサリー)

イギリスの教育と保育のガイドラインに基づいている、英タイバイリンガル保育園です。

3ヶ月〜5歳までが対象。

一日保育や半日保育のほか、アフタースクールも行っているので、すでに幼稚園に通ってるお子さんも対象にされています。

Greenfield Nurseryはこんな方にオススメです!

  • トンロー付近でナーサリーを探している方
  • 生後3ヶ月くらいから預けたい方
  • 幼稚園に通っているけど夕方までアフタースクールを利用したい方
  • 庭のあるナーサリーがいい方
  • 綺麗で新しい園舎に魅力を感じる方
  • スマホで外から保育の様子を見たい方

 

場所

グリーンフィールドがあるのは、トンローソイ19。


GoogleMapで開く

トンロー通りから入っていくことも出来ますが、ソイ49の方から抜けていくこともできます。

ちょっとだけ入り組んでいるので、最初はGoogleMapを頼りに行ってみてください。HPに載ってる細かい地図も貼っておきます。

パクソイからちょっと距離があるのが難点。お迎えの際は、乗ってきたシーローやタクシーに待っていてもらうのが良いと思います。

今後、園児が増えてくれば、パクソイまでのトゥクトゥクサービスやバスでの送迎を考えているそうです。あくまで未定ですが。

この日は、オープンハウスをしていました。園庭開放みたいなものです。

 

見学予約

見学予約はLINEから。受付は英語のみです。

LINE:thonglorgreenfield

その日中に返信が来て、子供の名前や月齢、希望日時を伝えました。とてもスムーズでした。

 

施設の様子

グリーンフィールドは、出来たばかりということもあり、施設がとっても綺麗で魅力的!

まずこれが外のお庭!天然の芝で気持ちいいです!遊具も滑り台にブランコに楽しそう!

ナーサリーでこれだけ広い庭があるのは珍しいのでビックリ。

小さいながら、砂場もあります。サラサラとした白い砂です。

子供が好きそうな乗り物系も充実。みんな大好きなアンパンマンの乗り物も2種類ありました。

これは、半屋外のスペース。

今回のオープンハウスでは、ここでオヤツを食べたり、絵の具を使った製作をさせてもらいました。手洗いの蛇口も、鳥のモチーフがついてて可愛いのです。

外にある子供用トイレ。大人用は別にあります。こちらも清潔感たっぷり。

それでは、中に入っていきましょう〜!!

こちら1階にある大きな多目的室。この日は、ここでダンスやストーリータイム、ゲームを行いました。園児たちの荷物も、ここに置くようですね。

基本的に1歳5ヶ月〜(歩ける子)はここで過ごすことになるようです。

3階建てになっていて、これは2階。

3ヶ月〜1歳5ヶ月くらいまでの子は、この部屋で過ごします。

とはいっても歩けるようになったら、この中じゃ退屈だろうし、臨機応変にさせるのかな。

柵もあって安心ですね。

ベビーベッドやバウンサーも用意されています。

こちらは3階のスペース。2歳7ヶ月〜の子はこちら。とにかく広々!

キッチンや人形の家など魅力的なオモチャがいっぱい!子どもたちも喜びそうですね〜!

各部屋に空気清浄機を置いたり、ビデオで外から保育の様子が見れたりと、細かいところへの配慮も欠かしません。

 

保育対象年齢

  • 3ヶ月〜5歳
Baby Acorn Room 3ヶ月〜1才5ヶ歳
Walnut Room 1.5歳〜2.6歳
Almond Room 2.7歳〜5歳

3ヶ月からって凄いですね。働くママさんは助かりそう。

 

保育時間

一日保育 7:30〜18:00
半日保育 7:30〜14:00
アフタースクール 14:30〜18:00

半日保育のお迎え時間の14時は、スケジュールの都合上ずらせないそうです。

 

一日のスケジュール

こちらHPからお借りしてきました。

スケジュールを見てると、トイレトレーニングって書いてますね。

一日保育でシャワーと夕食を食べて帰してくれるのはありがたい。

 

食事のメニュー

Facebookの写真からお借りしました。

ケチャップライスに野菜たっぷりスープで、栄養バランスにも配慮した食事のようです。

 

保育言語

  • 英語&タイ語

英タイバイリンガル教育となっていて、この日も、歌は英語、絵本はタイ語でした。

今のところ、日本語を話せる方はいません。

英語はアメリカ人のネイティブの先生が担当するそうです。

 

Greenfield Nursery の保育料金

保育料金は以下の通り。

これだけ充実しているのに、他ナーサリーと比べてもけっこう安くてビックリ!

一日保育 ランチ&ディナー・おやつ2回
半日保育 ランチ・おやつ1回

 

メンバー

メンバーになると、保育料が少し割安になります。

ただ、3ヶ月〜1歳半の場合はメンバーでもノンメンバーでも同一料金です。

メンバー登録料 7,000
  • 通園バッグ・寝具・エプロン3セットを含む

 

月極保育

月10日保育とアフタースクールは、ノンメンバーでも預けることができますが、毎日預けるにはメンバーになる必要があります。

1歳半〜5歳 3ヶ月〜1歳5ヶ月
一日保育 15,000 16,000
半日保育 8,000 10,000
月10日保育 7,500 9,000
アフタースクール 5,000

 

ドロップイン

通いではなく、単発で預ける場合はこちら。

1歳半〜5歳 3ヶ月〜1歳5ヶ月
一日保育 850 1,150
半日保育 700 950

 

ノンメンバー

メンバー登録料は不要ですが、少しだけ保育料が割高になります。

ただ、上でも書きましたが、3ヶ月〜1歳半の場合はメンバーでもノンメンバーでも同一料金なんですよね。

ですので、毎日預けたい方以外は、月齢が低いうちは、メンバーになる意味がなさそうです。

1歳半〜5歳 3ヶ月〜1歳5ヶ月
月10日保育 9,000 9,000
アフタースクール 6,000
ドロップイン(一日) 1,000 1,150
ドロップイン(半日) 900 950

 

延長料金

14時〜18時 100バーツ/時
18時〜 100バーツ/30分

 

プロモーション

オープンハウスに参加した方は、メンバー登録料30%オフ!

7,000バーツ→4,900バーツ

またオープンハウスするのかなあ。とりあえず毎日預けたい人以外は、メンバーにならずに預けてもいいと思います。

 

Greenfieldに通わせている方の声

できたばかりなので、まだ通わせてる方の声はありません。

もし、入園されて、アンケートに答えてみようかな?っていう方がいらっしゃれば是非ご協力ください!

アンケートに答える

 

施設概要

Greenfield Nursery(グリーンフィールド ナーサリー)

あわせて読みたい
バンコクの保育園(ナーサリー)&一時預かり幼稚園まとめ【通わせている方の声あり】バンコクの日本人が行きやすい保育園と、一時預かり制度のある幼稚園についてまとめてみました!個別記事には、保育料及び実際に通わせている方の声も載せているので参考にしてください。...
ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!