2024年4月現在:1バーツ=約4.1円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

お土産

【2024年版】チャトチャックマーケット完全攻略!〜行き方・おすすめショップ地図・便利アプリ紹介〜

タイ最大規模の市場といえば、「チャトチャックウィークエンドマーケット」

私もチャトチャックマーケットが大好き。暇があれば足繁く通っています。

色々なお店があるので、家族や友人がタイに来た時にも、案内すると喜ばれること間違いなし!

この記事では、チャトチャックまでの行き方と、便利なアプリ、おすすめのお店を紹介していきます。

週末以外に行くならこちら!!

チャトチャックウィークエンドマーケットとは

1982年に設立された、タイで最も大きいマーケット。

1.13 km²の敷地面積は、世界規模でみても一番大きいのでは、と言われているほどです。その店舗数は15,000店以上!

基本的には、土日限定のマーケットなんですけど、金曜日にもやっています(開いているお店は限られます。食器系は大体開いています)

また、水・木曜日には植木市が開かれています。

オープン時間は、9時〜18時。ですが、金曜日は10時位にならないとお店が開いていませんので注意です。

こちら2023年1月現在のチャトチャックウィークエンドマーケットの様子。コロナのときは人もまばらでしたが、すっかり活気が戻っていました。

チャトチャックマーケットの場所&行き方

MRTカムペーンペット駅2番出口すぐのKARMAKAMET

MRTカムペーンペット駅」が一番最寄り駅。2番出口を出たら、すぐにマーケットの中です。

セクション5の入り口

もしくは、BTS「モーチット駅」も、徒歩5分ほどで着くので便利です。

私はBTS沿線に住んでいるので、いつもモーチット駅から歩いてセクション5の小さい入口から入っています。

スクンビットエリアから車で行くなら、高速を使って約30分ほど。渋滞時で1時間くらい見ておくといいと思います。

チャトチャックマーケットのエリア紹介

チャトゥチャックは、本当に広いマーケットなので、セクションごとにジャンルがざっくり決まっています。

全部のお店を端から端までいっぺんに見て回ることは不可能なので、気になるセクションを中心に見て回ると効率が良いです。

  • セクション1:アンティーク品エリア
  • セクション2〜4:若者向けファッション&アクセサリー
  • セクション5・6:古着
  • セクション7・8・22:タイ雑貨、天然石、アート
  • セクション9・11・13・15:ペット用品
  • セクション10・18・20・21・23:洋服、古着、アクセサリー
  • セクション12・14・16:アーミーグッズ
  • セクション17・19・25・26:食器・陶器
  • セクション26:古本・アンティーク

とはいっても、広すぎてどこに行けばいいか分からないですよね。

これから、チャトチャックに足繁く通う、私のおすすめショップを紹介したいと思います。

目的アイテム別に紹介していきますね!

お土産を購入したいならここ!

お土産を探すなら、グリーンゾーンと呼ばれる時計台付近に、そういうお店が固まっています。

このあたりを中心に探して行けば、バラマキ土産用のアイテムが見つかるはず。

詳しいお店の紹介は、こちらの記事を参照してください。

流行のファッションアイテムを購入したいならここ!

ファッション系のおすすめショップがあるエリアに、ざっとセクション番号を振っています。

とはいえ、ほとんどのお店は、セクション2〜4に固まっています。

このあたりは、広大な敷地を持つチャトチャックの中でもオシャレなショップが並ぶゾーン。ここに来ると、バンコク最先端の流行が分かります。

詳しいお店の紹介は、こちらの記事を参照してください。各お店の地図もついているので、分かりやすいと思います。

食器や日用雑貨を購入したいならここ!

主に、セクション25〜26、17〜19あたりに食器は固まっています。

このあたりを中心に色々と見て回るといいと思います。

詳しいお店の紹介は、こちらの記事を参照してください。各お店の地図もついているので、分かりやすいと思います。

ベビー&キッズ用品のおすすめショップはここ!

おすすめのお店があるエリアに、ざっとセクション番号を振っています。

チャトチャックには可愛い赤ちゃん&子供向けの洋服や雑貨のお店がたくさんあります。

個人的に可愛いなと思ったお店を厳選して紹介しています!

荷物を預けるならここ!

旅行者の方で前後で予定がある場合は、大きな荷物を持っていることもあるでしょう。

その場合は、MRTカムペーンペット駅の2番出口を出たところに、コインロッカーがあります。

バックパックやスーツケースにも対応している大型コインロッカーです。

チャトチャから日本に荷物を送るなら!

日本まで荷物を送りたい場合は、市場内に佐川があります。確かセクション18あたりの大通り沿いです。

食事をするならここ!

VIVA8(セクション8・soi16/1)

巨大パエリアのお店。

もはやチャトチャックの名物ですね。以前は名物おじさんがいたんですが、最近では若い人に代わっています。

f:id:pukuko15:20160830233536j:plain
2018年の様子
2023年の様子

お酒も飲める場所なので、重宝されています。

168 Thai Restaurant(Section3 Soi 46/1)

エアコン付きの室内で食べられるチャトチャックでは希少なお店。暑い日にはありがたいです。

基本的なタイ料理が食べられるんですが、盛り付けなども可愛くて美味しいです。

>> Googleマップで開く

Pen Age BoatNoodle

セクション22のあたり(時計台の近く)にあるボートヌードル屋さん。

大通り沿いのお店は観光客向けの金額で提供するお店も増えているなか、こちらのヌードル屋さんはバミー50Bとお財布に優しい。

なのにしっかりコクのあるタレ(スープ)が美味しいのです。

>> Googleマップで開く

chinpunsod(セクション5)

タイ人に大人気のミートボールのお店!

タマリンドソースとジューシーなお肉のコンビネーションは、チャトチャ探索のオヤツにぴったり!

>> Googleマップで開く

Sicha Premium Thai Tea(セクション3)

チャトチャで美味しいタイティーを飲みたいならココ!疲れた身体に甘いタイティーが沁みます。

>> Googleマップで開く

La Rumba Cafe(セクション26)

雑多なチャトチャック市場内を歩いていると突如現れるオシャレな空間。

心地良い音楽が鳴り響く店内でお酒も飲めちゃいます。

>> Googleマップで開く

WanTong Cafe(セクション26)

こちらのカフェもおすすめ!

暑い市場内でエアコンの効いたオシャレな店内でゆっくり休めるこのカフェはお気に入り。

スムージーも美味しいので、お買い物で疲れた時は是非このカフェを目指してみてください!

>> Googleマップで開く

MIRUKU

最近流行っている北海道ミルクのお店。

道端のオレンジジュース

チャトチャックで飲むオレンジジュースも好き。

Mixt Chatuchak(ミックスチャトチャック)

チャトチャック横にできたモール。こちらでなら、涼しい店内で食事ができます。

3階にあるフードコートがおすすめ!!

子連れで行くときの注意点

観光の場合なら、子連れで行く方も多いと思います。最後に、子連れで行く際の注意点を書いておきます。

  1. とにかく暑いので、帽子必須!水分補給はこまめに。
  2. マーケット内の大通りなら、ベビーカーでも回れます。ただ、中のソイは狭いので、混んでいるエリアは難しいかも。
  3. マーケット内におむつ替え台はありません。チャトチャックマーケットに併設する、JJモールならG階におむつ替え台があります。
  4. むしろ子連れなら、冷房が効いていて涼しいJJモールやMixt Chatuchakを散策するのもオススメです。マーケット内と似たようなお店がたくさんあります。
  5. またはマーケットに隣接する無料遊び場「こども博物館」でパパが遊ばせておいて、ママが買い物に行く→交代する、みたいな方が楽かもしれません。
JJモール内のおむつ替え台

チャトチャックの便利アプリ(現時点では微妙)

2018年に、チャトチャックマーケットのアプリ「Chatuchak guide」というものがリリースされました。これ、かなり便利です!

チャトチャックに行くなら、是非ダウンロードしておいてください!

2018年リリース以降、ショップの更新がされていません。Googleマップの方が使えます。一応紹介文は残していきます。

便利な使い方を紹介しますね。まずは、アプリをダウンロード。

Chatuchak Guide

Chatuchak Guide

Digital Ventures Co., Ltd無料posted withアプリーチ

アプリを開きます。

「Facillities」を選ぶと、現在地周辺のトイレやATMなどの施設がわかります。

トイレは有料です。利用するだけなら2バーツで、トイレットペーパーも必要であれば、+3バーツ必要です。

Mixt Chatuchak の中のトイレなら無料!

もう一つ、オススメの使い方をご紹介します。

この「Shopping Plannner」がめっちゃ使えるんです!!!

この「My Trip」を選択すると、

自分がチェックを入れていたお店が一覧で見れて、

こうやって地図に落とし込んでくれるんです!!!

めっっちゃ良くないですか!?

では、どうやって気になるお店にチェックを入れるかを説明しますね。

この検索ボックスに、気になるお店の名前を入れて、

赤丸の部分をクリックするだけ!(色が変わるのですぐ分かります)

上のオススメのお店のリンク集を見てもらって、店名をコピペして入れてもらえば出てくるかと思います。出てこなければ、店名の一部だけ入れてみてください。

これで、チェックしていたお店に迷うことなくたどり着けるはずです!

まとめ

色々と紹介したのですが、けっこうお店の移り変わりも激しいんで、お店がなくなっていたらすいません。

たっくさんのお店があるので、気ままに探索して、お気に入りのお店を見つけてみてくださいヾ(´∀`)ノ

こちらもオススメです!
ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。 応援メッセージはこちらから!

こんな記事もおすすめ