2024年5月現在:1バーツ=約4.2円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

タイ国内外旅行

タイ国政府観光庁のNFTキャンペーン第2弾!スタンプラリーのように観光地を巡ろう

タイ国政府観光庁(TAT)は、NFTを用いた観光体験「Amazing Thailand NFTs Season 2」の第2弾を開始します!

第1弾は2022年11月14日から12月14日までの1ヶ月間行われていたのですが、好評につき第2弾を行うとのこと。

タイを旅をしながらスタンプラリーのように、各地のNFTを集めることで特典を獲得することができます。

そもそもNFTとは?

NFT(Non-Fungible Token)とは、「代替不可能なトークン」という意味をもつ言葉。

偽造が難しいブロックチェーン技術によって、デジタルデータに固有の価値を持たせられるようになりました。

例えば自作のイラストを使ったNFTを作成して売買すれば、それが転売されたときにも作者に利益が入ることになり、クリエイターの長期的な利益につながります。

今回のコレクションでは、タイの20の観光地の思い出を「ポラロイドNFT」という形で残します。

詳しく紹介していきます。

NFT×タイ国政府観光庁キャンペーンの遊び方

今回のNFT×タイ国政府観光庁のキャンペーンの遊び方を解説します。

  1. アプリをダウンロード
  2. 旅をする
  3. ランドマークでチェックイン
  4. 特典をゲット

①アプリをダウンロード

まずはTATが開発したスマホアプリ「YAKS x Amazing Thailand NFTs」をダウンロード!

YAKS x Amazing Thailand NFTs

YAKS x Amazing Thailand NFTs

DRIVE DIGITAL COMPANY LIMITED無料posted withアプリーチ

②旅行する

「Location」メニューで指定された場所に移動します。

③ランドマークでのチェックイン

指定されたランドマークから半径2キロメートル以内でチェックインすると、無料の「Amazing Thailand NFT」を受け取ることができます。

④特典をゲット

NFTにはそれぞれ異なる特典が付いているほか、3つ以上を集めると、航空券やホテル、レストランなどの特典も利用できるようになっています。

※NFTアートコレクションを完成させるには、[Mint] を押し、YAKSアプリを介してbitkub ウォレットに接続します。

NFT×タイ国政府観光庁キャンペーンの対象観光地

今回、バンコクを含む5つの地域から20のランドマークが対象となっています。

「旅行したい」「観光地のNFTを集めたい」「旅行特典を得たいという方のために」、この記事では5つの代表的なランドマークをご紹介します。

【カンチャナブリ】クウェー川橋(The River Khwae Bridge)

クウェー川橋は、カンチャナブリにある歴史的な橋で、1957年の映画「戦場に架ける橋」の舞台にもなっています。

ククウェー川に架かるこの橋は、もともと第二次世界大戦中に日本軍がタイとビルマを結ぶ「死の鉄道」の一部として建設したものです。

クウェー橋を訪れることは、この地域の歴史を学び、「死の鉄道」の建設中に命を落とした何千人もの連合軍捕虜やアジアの労働者に敬意を表することにもなります。

【パタヤ】サンクチュアリ オブ トゥルース(Sanctuary of Truth Museum)

サンクチュアリ・オブ・トゥルース博物館は、パタヤにある木造寺院。

寺院には、伝統的な仏教やヒンドゥー教の神話、タイの歴史や文化を表現した複雑な彫刻や彫刻が施されています。

寺院の雄大な建築と複雑な彫刻は、タイの職人の技の証であり、現在進行中の建設プロジェクトは、プロジェクトに携わる人々の献身的な努力の証でもあります。

【チェンマイ】ドイ・インタノン国立公園(Doi Inthanon)

ドイ・インタノンは、標高2,565mのタイで最も高い山です。

緑豊かな森をハイキングしたり、山岳民族の村を訪れたり、タイ北部のユニークな文化に触れることができます。

また、ドイ・インタノンは、その自然の美しさに加えて、この地域特有の希少な鳥類を含む、さまざまな動植物の生息地でもあります。

【スリン】エレファントワールド(Elephant World)

エレファントワールドは、観光産業や伐採産業から象を救うことを目的とした非営利の象の保護施設で、タイにおける象の苦境と保護活動の重要性を学ぶことができるユニークな教育体験の場です。

スリンの人里離れた場所にあり、象が自由に歩き回れるような自然で平和な環境を提供しています。

ここでは、象に乗ったり、娯楽のために搾取したりすることなく、責任ある倫理的な方法で象を観察し、触れ合う機会を提供しています。また、ボランティア活動や象の保護活動を支援する機会も提供しています。

【プーケット】オールドタウン(Phuket Old Town)

プーケット・オールドタウンは、プーケット中心部に位置する魅力的で歴史あるエリアです。

保存状態の良い中国やポルトガルの建築物、カラフルなショップハウス、活気あるストリートマーケットで知られています。

賑やかな通りの風景や音を楽しみながら、様々なブティックやギャラリーを巡り、美味しい地元料理を味わいながら、徒歩でこのエリアを散策することができます。

また、タイフア博物館やバーン・テンプラチャー・マンションなどの博物館や文化施設も点在しています。

Amazing Thailand NFTs Season 2 概要

YAKS x Amazing Thailand NFTs

YAKS x Amazing Thailand NFTs

DRIVE DIGITAL COMPANY LIMITED無料posted withアプリーチ

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

こんな記事もおすすめ