生活情報

【バンコク交通】トンロー通りを走る赤バスに乗ってみよう!!

これからバンコクでの新生活を迎える方、旅行者の方向けに、バンコクの交通事情を詳しく説明しちゃおうシリーズ!!

いきなり普通のバスはハードルが高い…!

という方は、トンロー通りを走る赤バスから初めてみるのもいいかもしれません。

走行ルートが決まっているので、バス初心者でも乗りやすい!

トンロー通りを行き来するときには、便利ですよ〜!!!

こちらもバンコクのフリーペーパー・ニコラボさんと共同でお送りしていきます。

 

赤バスのルート&運賃

まずは赤バスのルートを確認していきましょう。基本的には、トンロー通りと呼ばれる、スクンビットソイ55の通りを南北に走ります。

始点があるのは、トンロー通りを入って少し行った先。セブンイレブンを少し北方面に進んだあたりにいつも止まっています。

終点は、スクンビット通り沿いのソイ53と55の間あたりに止まります。

時刻表はありませんが、ほぼ10分おきに走っています。

運賃はどこで降りても一律7バーツ。

大きなお札のお釣りはないことが多いので細かいお金を用意しておきましょう。

 

広告

赤バスの乗り方

始点から乗る場合は、そのまま止まっている赤バスに乗りこみます。

エアコンがないので、止まってる間がめちゃ暑い!!走ってると窓から風が入ってきて気持ちいいんですけどね。

基本的に、乗客が集まってからでないと発車しません。

急いでいるときは別の交通手段の方がオススメです。

走っているバスに乗り込みたい場合は、手を挙げてバスを止めます。

乗り込んで少しすると、運賃を集めに来るので7バーツ支払います。

降りたい場所の近くに来ると、出入口近くにあるブザーを鳴らしてバスを止めます。

トンロー通りの北から駅の方面まで行く場合は、トンローソイ4を過ぎたあたりから途中下車できなくなるので注意!

不安な方は、事前にどこで降りたいか添乗員に伝えておくと、希望の所で止めて降ろしてくれることも多いです。

子供連れでブザーを押しに行きにくい場合も添乗員さんに先に伝えておきましょう。

 

まとめ

以上、トンローの赤バスの乗り方について、簡単に説明してみました。

基本的には他のバスの乗り方と変わりません。料金が一律7バーツという点くらいかな?

慣れるとコスパ抜群でトンロー通りを移動できるので、是非活用してみてください!!

【バンコク交通】バスを制するものはバンコクを制す!!乗り方&便利アプリ紹介! ※2019年4月22日よりバス運賃が値上げしたため記事更新 これからバンコクでの新生活を迎える方、旅行者の方向けに、バンコ...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!
日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる