バンコク観光

チャトチャック完全攻略【お土産編】おすすめショップの地図付!

2019年11月23日:最新ショップ情報を追加

広大な敷地を持つチャトチャックウィークエンド・マーケット。

こちらでお土産を調達しようという人も多いのではないでしょうか。

でも、どこから探して良いのか分からない!適正な価格なのか分からない!という方に向けて、お土産におすすめのショップを紹介しています。

各アイテムの相場感も大体書いてあるので、是非参考にしてみてください。

 

この記事で紹介するお店のおおまかな地図

お土産を探すなら、グリーンゾーンと呼ばれる時計台付近に、そういうお店が固まっています。

このあたりを中心に探して行けば、バラマキ土産用のアイテムが見つかるはず。

ここで紹介する以外にも、ドライフルーツなどのお菓子、香りの良いヤードムなども定番です。

その他、例えばセラドン焼きやベンジャロン焼きなどのタイの伝統工芸品だったり、カラフルな民族風ピアスだったり等が気になる方は、別記事にまとめていますので是非参考にしてみてください。

 

おすすめのお土産アイテム

タイ土産の定番・タイパンツ

うちの家族がタイパンツにドハマリして、一時帰国の度に大量購入していっています。

薄くて涼しい生地と、タイっぽい象柄が人気の秘密。パジャマにすると、とっても着心地がいいんです。

この写真のように、ロングタイプなら100バーツ(約340円)、ショートタイプなら70バーツ(約240円)くらいが相場です。

子供用のタイパンツも人気ですね。ダボッとしたシルエットが可愛いんです。

ただ、個人的には、これを着てタイ観光するのはおすすめしません。

明らかに観光客ですよ〜というのをアピールしているようなもので、スリやボッタクリにあう確率が高まります。

 

1個10Bの象ポーチ

先日日本から友達が来たときに、大量購入していたこちらのポーチ。

確かに10バーツ(約34円)という手頃な値段がバラマキ土産にぴったりですね。

お土産用に作られているので、ちゃんとどのポーチにも象柄がついています。

 

タイモチーフのTシャツやノースリーブ

象やトゥクトゥクといった、タイ定番モチーフのTシャツやタンクトップも100バーツ前後(約340円)で売られているので、家族へのお土産に良さそう。

私も、ヨガ用に、丈の長いタンクトップをチャトチャックで買いました。

特に子供用は、カラフルな柄がどれも可愛く見えちゃいます。

 

パスポートケース

日本から来た家族や友達を案内すると、ほぼ100%の確率で購入していくのが、パスポートケース。

好きな色を選んで、好きな文字とピンバッジをつけてオリジナルのケースを作ることが出います。

パスポートケース以外にも、キーホルダーやポーチ、カバンなどもあります。

マーケット内の至るところにお店がありますので、特定のお店の紹介はしませんが、2019年現在、パスポートケースなら1個60バーツ(約200円)が相場です。

それより高いところはやめておきましょう。

 

お洒落なレザーキーホルダー【SIXNINESHOP】

キーホルダーを売っているお店はたくさんありますが、個人的にはココが一押し!

タイっぽいモチーフを押さえつつ、お洒落さも両立させているのが大好きなポイントです。

  • 店名:SIXNINESHOP
  • 場所:Section4,Soi49/2

 

レモングラスの虫よけスプレー【SMELL LEMONGRASS】

アロマの香りとしても人気があり、防虫効果もあるレモングラス。

中でもこちらの天然のレモングラスを使用したショップは大人気でチャトチャック内に3店舗あります。私も愛用しています!

  • 店名:SMELL LEMONGRASS
  • 場所:Section2,Soi41/2 Room289

 

ソイマグネット「Sawasdee magnet(サワデーマグネット)」

magnet

これは、観光客と言うより在住者に人気かもしれませんね。自分の住んでいるソイ(道番号)のマグネットを記念に購入していく方が多数。

その他に、象やトゥクトゥクのマグネットも可愛くてオススメです。

2019年春にあった火事により、以前の場所から移転しました。(→2019年12月中旬から元の場所に移動予定とのこと。)

  • 店名:Sawasdee magnet(サワデーマグネット)
  • 場所:Section26,Soi1/2(→2019年12月中旬から元の場所に移動とのこと。Section25,Soi1/3)

 

タイ屋台のミニチュア製品【JJ Minimart】

タイ屋台のミニチュア模型のお店。模型自体はお土産というより在住者の記念品っぽいですが、タイの食べ物のミニマグネットはバラマキ土産にも使えそうです。

  • 店名:JJ Minimart
  • 場所:Section20,Soi 5/1,No.003

 

ハンドクラフトの時計【Khaisaeng Handmade】

大通りを歩いていて思わず一目惚れしたのがこちらの時計。

天然素材とリサイクル素材から作られたというこちらの時計は全てハンドメイド。色々なデザインがありますが、このサンゴのデザインが、常夏の国っぽくて好きです。

  • 店名:Khaisaeng Handmade
  • 場所:Section15,No.009

 

スパ・アロマ系【KARMAKAMET(カルマカメット)】

こちらは、プロンポンのカフェ付店舗も有名なカルマカメット。バンコクでも有数の、人気アロマショップです。

アロマ以外でも、バッグやポーチなど雑貨も可愛いんです。

  • 店名:KARMAKAMET(カルマカメット)
  • 場所:Section2、MRT2番出口すぐ
f:id:pukuko15:20160830233218j:plain

その他、フルーツ型の石鹸もよく見かけます。

ディフューザーも可愛いものが安く売られているので、いつか買って帰ろうと目論んでいます。

ノンブランドなら小さいディフューザーが1個100Bなどで売られているので、バラマキ土産にもいかがでしょうか。

 

お土産を入れるラッピングも調達【Khun Chat Shop】

お土産を入れて渡す用の袋もチャトチャで購入できちゃいます!

例えば個包装のお菓子をバラバラにして渡すときなどに役立つ、巾着型のミニバッグなどなど。色々な形や色、大きさのものが売られています。

  • 店名:Khun Chat Shop
  • 場所:Section11.Soi12/3

名前は分かりませんが、こちらのお店もオススメ!

麻素材や茶色いペーパーバッグなど、もらうと嬉しいラッピング用品が揃うお店です。

  • 場所:Section19,Soi7/3,No.232

 

まとめ

以上、チャトチャックマーケットでおすすめのお土産を紹介させていただきました。

これは!というものは見つかりましたか?

私も今後またお土産に良さそうなものを見つけたら随時追記していきたいと思います。

※2019年11月23日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!