バンコク観光

チャトチャック完全攻略【ベビー・キッズ編】おすすめショップの地図付!

2020年3月7日:最新版に情報更新しています

チャトチャックウィークエンドマーケットには、1万5,000軒以上のお店があり、どこから回ればいいのか分からなくなりませんか?

そんな方のために、超個人的なおすすめのお店をピックアップしてみたので、是非参考にしてみてください。

この記事ではベビー&キッズ向けのショップをチョイス。

チャトチャックには可愛い子供服や雑貨のお店がたくさんあります。

気になったお店は、チャトチャックアプリでチェックを入れておけば、現地でも迷わずお店にたどり着けます。おすすめです!

 

この記事で紹介するお店のおおまかな地図

この記事で紹介するお店は、上の地図にセクション名を打っているところです。

基本的には3〜4、20〜22あたりを見ていくといいかなと思います。

 

セクション3〜5

③ 個性派のベビー&子供服【Little Pilgrim(リトルピルグリム)】

娘が小さい頃から好きでよく着せていた子供服屋さん。パキッとしたカラフルなロンパースやスタイが好みです。

ワンピースも可愛い。同じ生地でワンピースとロンパースがあるので姉妹おそろいもできます。

f:id:pukuko15:20180227021327j:plain

 

③ ディズニー風Tシャツ【Begin T-Shirt】

おそらくディズニーから許可はもらってないと思いますが、おそろしくディズニー風なショップ。

子供用Tシャツ1着200〜300B台で、そこまで安くありませんが複数枚買うとオマケしてくれます。

  • 店名:Begin T-Shirt
  • 場所:Section3,Soi42/2,No041

 

③ 親子でお揃いTシャツ【HOW MANY SHIRT】

スイカ柄の可愛いワンピースやTシャツが目を引くショップ。

スイカ柄以外にも、花や植物をあしらった柄が可愛いです。

 

④ 柄や小物使いがキラリと光る子供服【Mamma】

鳥柄のワンピースがとっても好み。

同じ柄で男の子用のシャツも。

胸に光るメガネパーツが可愛くないですか?確か1着200バーツくらいでした。

  • 店名:Mamma(マンマ)
  • 場所:Section4・soi51/2・No.272

 

⑤ ビルケン風サンダル「Shoes Ji」

ビルケンのEVA風サンダル。大人用から子ども用まで幅広いサイズを揃えています。一足180B前後〜。

下ではセクション5を案内しているけど、大通り沿いにもたくさんお店があります。

 

セクション15〜22

⑮ ベビー布製ガーランド【A-ON SHOP】

可愛いオリジナルガーランドのお店。1文字49Bで、好きな言葉のガーランドが作れちゃいます。

お子さんの名前で作ってあげたら絶対可愛いですよね。

  • 店名:A-ON SHOP
  • 場所:Section15,soi10/1,No011-012

 

⑰ 北タイの民族衣装

チェンマイの子供用民族衣装屋って本当に可愛いですよね。何枚も購入したくなります。

場所:Section17 8/6

 

㉑ プリンセス風ワンピース「BABYSITTER SHOP」

ディズニープリンセスを模したワンピースが可愛らしいお店。マリオやルイージ、マクドナルドのコスチュームもあります。

生後半年から9歳までのサイズがあり、1着150〜220バーツとお安いのも嬉しいポイント。

※2020年3月:以前のSection18から21に場所が変わりました。

  • 店名:BABYSITTER SHOP
  • 場所:Section21,soi28/2,No250

 

㉒ セサミストリートやムーミンの雑貨【XOXSTATION】

セサミストリート、ムーミン、スポンジボムなどのイラストをあしらったポーチがバッグのお店。親子で着れるワンピースとTシャツもありますよ。

チャトチャック内に2店舗あります。

  • 店名:XOXSTATION
  • 場所:Section22,soi30/1,No333

 

時計台近くの子ども用パジャマ

時計台の付近(グリーンゾーン)の子ども用パジャマのお店もよく利用します。1セット100バーツとお安いんです。

 

まとめ

以上、チャトチャックマーケットのベビー&キッズ関連のお店を紹介させていただきました。

お気に入りのお店は見つかりましたか?

冒頭でも述べましたが、気になったお店があれば、チャトチャックアプリでチェックを入れておいてください。

現地でもサッと地図が開けて迷わずたどり着けると思いますよ。

※2019年11月23日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!