バンコク観光

子連れバンコク旅行のホテル選びで迷ったら【ロイヤルオーキッドシェラトン】がおすすめ!

なんで人は、川の流れに惹かれてしまうのでしょうね。

バンコクの川というとチャオプラヤー川ですが、この川沿いにはたくさんの高級ホテルが立ち並び、観光の人気エリアとなっています。

そして、ついに我が家にも、憧れのチャオプラヤー川沿いホテルステイの機会がやってまいりました。

なんと、バンコクの高級五つ星ホテル・《Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers(ロイヤルオーキッドシェラトン)》の魅力をPRすべく、ご招待を受けたのです!

リノベーションを施し歴史ある建物ながら綺麗な施設、フレンドリーに接してくれるスタッフの方々、レストランのレベルの高さなどに、すっかり心奪われてしまいました。

子供向けのイベントなどもあり、友達同士でもカップルでもファミリーでも、色々な層が満足できるホテルです!

それでは紹介していきたいと思います!

\Royal Orchid Sheratonのホテル詳細情報をチェック!/

Agodaで予約Bookingで予約

 

ロイヤルオーキッドシェラトンの行き方

まずは、ロイヤルオーキッドシェラトンへの行き方をご紹介します。

BTSサパーンタクシン駅から船で行く

まずは1つ目。

BTSサパーンタクシン駅2番出口を出てすぐの船着き場から、シェラトンの専用ボートでホテルへ向かう行き方。

専用ボートという特別感と、船の旅情も感じられて、個人的には好きな行き方です。ふかふかの革張りシートの高級感といったら!

ボートは、【ロイヤルオーキッドシェラトン⇔サトーンピア⇔アイコンサイアム】の3つを巡回しています。

アイコンサイアムに直接行けるというのは嬉しいですね。

毎時30分に1本、ボートが出ています。

日〜木10:00〜22:00
金・土10:00〜23:00

 

最寄り駅からタクシーで行く

2つ目はタクシーを使う方法。

空港から直接向かうときや、荷物が多いときなどはタクシーが便利ですね。

MRTならフアランポーン駅、BTSならナショナルスタジアム駅からが良さそうです。

Grabを使う方法も便利です。

タイ・バンコクでの移動はタクシー配車アプリ【Grab(グラブ)】が超便利!使い方や事前予約方法を解説するよ!東南アジアで使えるタクシー配車アプリGrabを簡単・便利に使えるように解説しています!...

 

広告

ロイヤルオーキッドシェラトンの客室

では、次に客室を見ていきましょう!!

今回私たちが泊まったのは、プレミアムデラックスという36㎡ある部屋。タオルが象の形をしているのが可愛い。

デスクやソファもあり、ゆったりと過ごすことができました。

もちろんバスタブつき。

そしてなんと、ロイヤルオーキッドシェラトンの客室は全室リバービュー!

チャオプラヤー川を綺麗に見渡すことができます。

夜にはアイコンサイアムのライトアップも見れて、最高でした。

ちなみに、アイコンサイアムでは夕方から夜にかけて、4回噴水のショーを行います。

それも部屋から見れちゃいますね。(ちょうど私達の宿泊時には、メンテナンスでお休みでした泣)

また、今回特別にプレジデンシャルスイートルームも見せていただきました!

まあスイートルームの宣伝をしたところで、私の読者さんで泊まる方はいないと思うのですが…笑(いらっしゃったらごめんなさい!笑)

皇室の方や国家の要人、会社の社長さんなどが宿泊されるそうです。

まあとにかく広い!パーティーでもできちゃう広々リビングに、書斎に、ベッドルームは2つあって…。ああもう、一生縁のない世界です。

部屋にセラピストを呼んでスパができるようになっていたり、フィットネス用具もあったりと、プライベート感半端ありません。

浴室からもリバービュー!!明るいうちからここでお風呂に入ってお酒飲んで…ってしてみたい。夜景を見ながらもいいな。

 

ロイヤルオーキッドシェラトンの設備

とまあ、スイートルームで夢を見たところで、今度は設備にも触れておこうかと。

ロイヤルオーキッドシェラトンって設備がかなり充実!とにかく広いんです。

プール

シェラトンのプールは2種類。まずこちらがレストラン横の、リバービュープール。朝ちょっと早起きして、このあたりを散歩してみました。川の景色が見えていい感じです。

もうひとつは更に奥に行ったところにあります。写真手前の部分が水深の浅いキッズプールになっています。木々に囲まれてリゾート感が出ますね。

 

フィットネス

フィットネスにはたくさんの器具があり、24時間利用することが出来ます。

更衣室にはなんとサウナもありましたよ。

 

ガーデン

プールの更に奥には庭が広がっています。

隣接するポルトガル大使館で飼っている孔雀が、たまにこの庭に入り込んでくることもあるんだとか。残念ながらこの日は出会えなかったんですが、チャンスがあれば見つけてみたい!

でもオオトカゲとリスには会えましたよ〜笑

 

テニスコート

テニスコートもあり、100バーツ払えばラケットも借りられるそうです。

 

ビジネスセンター

1階には、パソコンやプリンターを自由に使うことのできるビジネスセンターもあります。プリンターは持ち込む人が多いと思いますが、プリンターは助かりますね。

個室もあって、会議などにも使えそうでした。

 

クラブラウンジ

泊まっている部屋がスイート以上の宿泊客は、27階のクラブラウンジへ自由に出入りすることができます。

朝食もこちらでいただくことができます。種類は少なめですが、人が少なく静かでゆったり過ごせるのがポイント。

川の流れを見ながら飲むモーニングコーヒーは最高ですよ。

モーニングコーヒー飲もうよ〜ふた〜りで〜

 

オムツ替え台

ロビー階と1階の共用トイレにはオムツ替え台も設置してあります。これはありがたい。

レストラン利用時に子どものオムツを替えたいってときも、部屋に戻る必要がありません。

 

リバービューのスパで極上タイム

あと、今回こちらのスパ【The Spa at Royal Orchid Sheraton】で、アロママッサージ60分(2,300B++)を受けさせていただきました。

通されたのは、2人で受けることのできる個室。部屋の中にトイレや更衣室、メイク用の机などが完備されていてとっても豪華。

そしてもちろんリバービュー。

スパで使われているオイルは、タイの有名スパブランドdivanaのもの。

施術前に、その日の気分にあわせてオイルを4種類から選ばせていただけます。

熟練のセラピストだけが働くことができるということで、ひとつひとつの所作がとっても丁寧。タイあるあるな雑さを全く感じません。

施術中に広がるdivanaの香りが最高ですね。

肩周りを中心にと事前にリクエストしていたのもあって、気になってた凝りをもみほぐしてもらい最高の時間を過ごすことができました。

 

ロイヤルオーキッドシェラトン周辺の観光地

最後に、周辺の観光地についてもご紹介しておきます。

シェラトンの周辺は、かなり観光に便利な立地になっており、徒歩圏内でも楽しい場所がたくさん。

ここでは4つ、紹介させていただきます。

専用ボートで5分《ICON SIAM(アイコンサイアム)》

ロイヤルオーキッドシェラトンの専用ボートで、直接対岸にある今一番ホットな商業施設・アイコンサイアムまで行くことができます。

アイコンサイアムの見どころは、G階にあるSookSiam!

ここには、タイ国内77の県から集められた、美味しいご飯や名産物が並びます。

アイコンサイアムの詳細な見どころ解説はコチラ!
ICON SIAM(アイコンサイアム)&サイアム高島屋に潜入!行き方&内部レポート!! ついにオープンしたアイコンサイアム!! 私サイアムって着くから、てっきりサイアム駅のパラゴンとかディズカバリーのあたりに出...

 

ホテル直結《RIVER CITY(リバーシティ)》

リバーシティは、各種リバークルーズの発着点となっています。

また、建物内にはたくさんのアンティークショップや絵画のギャラリーがあり、見ているだけでもうっとり。

ベンジャロン焼きの素敵なお店もありました。

このリバーシティとシェラトンホテルは、直接つながっているんです!

シェラトンホテル1階から専用通路がありますよ。

 

徒歩1分《ポルトガル大使館前のウォールアート》

ホテルを出てすぐのところにあるのが、こちらのウオールアート。

ポルトガル大使館の壁になっており、こちらの絵を描いたのもポルトガル人のアーティスト、アレクサンドル・ファルト氏なんですよ。

また、ホテル目の前にはこのあたりで一番古い建物だという建築物もありました。およそ100年前に建てられたんだそう。

 

徒歩3分《Warehouse30(ウェアハウス30)》

古い倉庫をリノベーションして、とってもお洒落な建物に生まれ変わったのがWarehouse30!

中には洋服屋や雑貨屋、カフェなどが入っていて、見て歩くだけでも楽しいです。

Warehouse30を通り抜けたところにも、ウオールアートストリートがあり、写真好き男子&女子が集まっていますよ。

インスタ女子必見!リノベーション倉庫《Warehouse30》とウォールアートが集まるお洒落スポット! 最近タイの写真好き女子がこぞって集まる川沿いスポットがあるのをご存知ですか? チャオプラヤー川沿いにある、古い倉庫をリノベ...

その他、ボートに乗って、ワットポー・ワットプラケオ・ワットアルンの三大寺院、アジアティーク・ザ・リバーフロント・中華街(ヤワラート)などにも楽々行けちゃいます。

ワット・アルンに行くならタイ衣装を着て撮影を!バンコク旅行の記念に超オススメ!暁の寺・ワットアルンはバンコクの人気観光地。タイ衣装を着て撮影もできるのをご存知ですか?思い出に残って楽しいですよ!...

 

ロイヤルオーキッドシェラトン・まとめ

以上、ロイヤルオーキッドシェラトンについて詳しくレポートしてみました!!

バンコク観光の拠点として、かなりオススメなホテル。

歴史あるホテルだけあって、少し古さはありますが、「バンコクに来た!」という感動を与えてくれるホテルだと思います。

もちろん、タイ在住者の方も、都会の喧騒から離れて、優雅な時間を過ごしてみませんか?

レストラン情報はこちら
ロイヤルオーキッドシェラトンのレストラン《Thara Thong》で伝統的なタイ料理に舌鼓 ロイヤルオーキッドシェラトンの中には、4つのレストランがありますが、伝統的なタイ料理が食べられるのがこちらのレストラン《Thar...
ロイヤルオーキッドシェラトンのサンデーブランチが凄い!ロブスターや蟹を食べ放題!子供向けイベントも◎ バンコクにあるホテルのサンデーブランチっていくつか行ったことがありますが、ロイヤルオーキッドシェラトンはかなりレベルが高い!! ...

\Royal Orchid Sheratonのホテル詳細情報をチェック!/

Agodaで予約Bookingで予約

 

ロイヤルオーキッドシェラトン・施設詳細

住所2 Charoen Krung Road Soi 30 Siphya, Bang Rak, Bangkok 10500
地図Google Mapで開く
電話02-266-0123
WEB公式HPFacebookInstagram
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!