チェンライ

チェンライの時計塔ライトアップを見るのにおすすめなカフェ!


チェンライの時計塔といえば、街のシンボルとして長く親しまれています。

2008年にリニューアルされ、黄金に輝くランナー・タイ様式の塔堂スタイルは遠くからでも目を引きます。

そんなチェンライ時計塔、夜になるとカラフルにライトアップすることで有名です。

 

チェンライの時計塔 ライトアップ時間

チェンライ時計塔のライトアップ時間は以下の通り。

  1. 19:00〜
  2. 20:00〜
  3. 21:00〜

ホテルで食事を済ませてから、20時のライトアップを目指して出発しました!

 

チェンライの時計塔 場所

チェンライの時計塔は街の中心部にあります。シンボルのようになっているので、すぐに分かると思います。

タクシーならクロックタワーで通じますよ。

道路の真ん中にあって交通量もそこそこあるので、子供連れは特に注意が必要。

これですねー!もちろんこのままでも綺麗ですけど、時間になると色が変わったりしてもっと華やかになるんだとか。

思っていたよりも早く着いちゃったのでどうしようかな〜と、夫がそこで珈琲飲んで待ってたらいいやん!と指さしたのがこちら。

 

チェンライの時計塔 ライトアップ鑑賞におすすめのカフェ

Yoddoi Vegan Cafeです。

このお店が軒先に設置しているテーブルと椅子が、時計塔のライトアップを見るのにぴったりで。

ここでちょっと食後の休憩がてら寄らせてもらうことに。

見てください!奥に時計台が見えるのが分かりますかね?

珈琲も美味しかったし、店員さんも凄く優しかった!色々と珈琲について話してくれて、どうやらグルメ・マーケットにもここの珈琲をおろしてるとかなんとか。

私もドリップコーヒーをお土産に買って帰りましたー!

日本語のメッセージも飾ってある!こういうの嬉しくなりますねー!!

そして肝心のライトアップがこちら!

珍妙な音楽とともに、青・紫・緑・黄・赤・ピンクと色とりどりにその色を変化させていきます。ぷちパレードのようでちょっと楽しい。

でも空にはその光につられて寄ってきた虫たちの大群が…!うーん、これは見なかったことにしよう。笑

この時計台のライトアップを楽しんだあと、歩いてチェンライのナイトバザールにも遊びに行ってきましたー!そして帰りはトゥクトゥクでホテルへ。

最近リゾート地ばっかり旅行してたから、ザ・観光って久しぶりかも。なんか楽しいー!!!

チェンライのナイトバザールで売ってるものを全部紹介!チェンライ中心部で毎日開催されているナイトバザール。バンコクでも見慣れたものが多いけど、やっぱりこっちで買ったほうが安いものもたくさんあるので、フラフラ見ながら楽しめました◎...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!