寺院

【ワットパクナム(Wat Paknam)】天井画が美しいバンコクの寺院・行き方や参拝方法まとめ

2017年4月4日:記事公開
2019年6月20日:再訪により更新

先日、ずっと行きたかったワットパクナム】へ行ってきましたーー!

噂通り、仏塔の天井画が息を呑むほど美しいお寺でした。

そして、天井画もさることながら、本堂の厳かな雰囲気も素敵。

その周辺のお寺も一緒に散策してきましたので、行き方や参拝方法などを、まとめてレポートしたいと思います。

 

ワットパクナムとは

現地でもらったパンフレットによると、ワットパクナム大仏塔は、前タイ国王陛下と王妃陛下の72歳の誕生日のお祝いとして建てられた仏塔なんだそう。

起工式が西暦2004年、落成式が2012年ということで、まだまだ新しい仏塔なんですね。

 

広告

ワットパクナムの場所

ワットパクナムは、チャオプラヤ川よりも西側にあるトンブリ地区にあります。

BTSで行くなら

BTSタラートプルー駅かウタカート駅が最寄駅となります。

駅からだと、タクシーかソンテウ(赤い乗り合いバン)が出ています。

ソンテウに乗るなら2番出口からですが、タイミングが良くないと全然来ないことも。

私が行ったときはタクシーも来なかったので、バイクタクシーを使いました。

観光客に慣れすぎてて、何も言わなくても「ワットパクナム?」って聞いてくれます笑

ワットパクナムまでは40バーツでした。

 

車で行くなら

私はスクンビットから車で行きましたが、だいたい40分程で着きました。

帰りはちょっと混んで1時間ほど。お寺の近くに専用の駐車場があります。

Grabタクシーを使うのもオススメ!

 

 

ツアーで行くなら

他の観光地もあわせて回るならツアー参加もオススメです。

一日で見どころを回れるので、時間短縮になりますよ!

 

まずは本堂で参拝

ワットパクナムは、日本人の間ではインスタ映え寺院として話題になっていますが、タイの方々にとっては格式高い寺院です。

仏塔に足を向けたり、飛び跳ねたりなんてもってのほか。静かに参拝するようにしましょう。

肩や脚を出したファッションもマナー違反ですので、羽織るものやストールを用意しておくことをお勧めします。

とりあえず駐車場から人に聞きながらお寺へ向かうと、まずは本堂がお出迎え。

f:id:pukuko15:20170403005532j:plain

ひとまずお参りをすることにしました。

f:id:pukuko15:20170403005958j:plain

本堂に入ったところで靴を脱ぎ、長い廊下をまっすぐ歩くとお参りゾーンに。

f:id:pukuko15:20170403005723j:plain

こちらで線香とロウソク、お花を貰います。お布施として20バーツを写真右奥の箱に入れます。

f:id:pukuko15:20170404151333j:plain

ここでロウソクと線香に火をつけてお参りをして…

f:id:pukuko15:20170403010238j:plain

この金ピカの像に線香についてた金箔を貼り付けます。やり方が分からずオロオロしてたら、近くにいた方が丁寧に教えてくれました。

本堂にも階段があったから、てっきり天井画があるものだと思って上にあがってみたら全然関係ない場所でした(;´∀`)

 

天井画の美しい大仏塔へ

f:id:pukuko15:20170403010455j:plain

天井画のある大仏塔は、本堂を出て左にあります。

こちらの白い建物が大仏塔です。なんか雲が良い感じに幻想的ヾ(*ΦдΦ)ノ

2019年1月現在、新しい仏像を建設中の模様。仏像ってこうやって骨組みをつくっていくのね!

 

f:id:pukuko15:20170403011139j:plain

実はこちらの建物、土日祝のみエレベーターを利用することができます。

暑くて既にバテてたから迷わず乗ったよね(・∀・) HITACHIのエレベーターでした。(←どうでもいい情報)

エレベーターが5階に到着すると…

出てきたのは…

f:id:pukuko15:20170404152236j:plainf:id:pukuko15:20170403011457j:plain

なんとも神秘的な空間。加工無しでこの美しさです。

f:id:pukuko15:20170404154014j:plain

この緑色の部分はガラスかな?

f:id:pukuko15:20170404155333j:plain

週末だけあって本堂はかなりの人だったんですけど、こちらの仏塔は人がほとんどいなくて。

ちなみに、これは2019年に行ったものなんですが、上の2017年のものと少し色味が違いますね。確実に塗り直している気がする。

前の方が好きやったな。

気持ちのいい風も通り抜けていくので、この場所から離れがたくもありました。

f:id:pukuko15:20170404153828j:plain

ちなみに4階以下は、展示物が並んでいます。

最上階から見えた、周辺のお寺が気になったので周辺を散策してみることにします。

カラフルな仏像に会える【ワットクンチャン(Wat Khun Chan)】ワットパクナムとセットで観光! 前回からの続きです。 https://www.bangkok-pukuko.com/entry/watpaknam-ban...

 

ワットパクナム寺院 施設詳細

住所(英語) Thoet That Road. | Bang Yi Ruea, Thon Buri, Bangkok 10160
住所(タイ語) ซอยปากน้ำ ถนนเทอดไทย ปากคลองภาษีเจริญ ภาษีเจริญ กรุงเทพฯ
参拝時間 8:00〜18:00
拝観料 無料
FB https://www.facebook.com/WATPAKNAM.BKK

※2019年6月20日現在:1バーツ=約3.5円

オススメ観光プラン!
タイ・バンコクで何しよう?在住者がオススメのモデルコースを紹介するよ! GWでタイに来ている皆さんこんにちは! タイは見どころがたくさんありすぎて、どこに行こうか迷いますよね? 少し前に女...
【エリア別】気軽に入れる!バンコクのリーズナブルで美味しいタイ料理店まとめバンコクで安くて美味しくて、かつ綺麗な店舗で食べられるタイ料理店をピックアップ!予算300〜1,000円以下で、エリア毎におすすめレストランを紹介しています。...
ワットパクナムから近いよ!
バンコクから1時間以内!クローン・ラットマヨム水上マーケットはローカル感満載! バンコクの水上マーケットというと、ダムヌンサドゥアックやアンパワーが有名ですが、どれもバンコクから2時間くらいかかり、ちょっと遠...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!