2024年5月現在:1バーツ=約4.2円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコク育児

閉鎖【Sansiri Backyard × Chul Farm】オンヌットにあるオーガニックファーム!キッズスペースあり!

オンヌットのオーガニックファーム・【Sansiri Backyard × Chul Farm】に行ってきました!!

ご存知Sansiriはタイの大手不動産ディベロッパー。

オンヌットのハビトモールを中心とする大規模都市開発プロジェクト・T77Communityの一環で、作られた農園&レストランです。

スクンビット中心部でこれだけの自然溢れたスポットがあるのは、地域住人からするととてもありがたいこと。なんて素敵な都市開発!!

プロンポンあたりからでも電車やタクシーですぐなので、緑を感じたいときには全力でオススメしたい場所です。

Sansiri Backyard × Chul Farm 行き方

サンシリバックヤードは、オンヌットのハビトモール奥にあるんですが、駅からだとタクシーか、シャトルバスになります。

BTSオンヌット駅:2番出口を出て、テスコロータス前の赤い看板が目印

以前はプラカノンからも出てたけど、今はオンヌットのみになっているようです。

これはT77から出る分の時間なので、ここから15分ほど足した時間がオンヌット駅の発着時間です。

とにかく広いオーガニックファーム!

葉っぱのトンネル!入り口を入っていく過程すらワクワクしちゃう演出が素敵。

まあ見てもらったらお分かりの通り、敷地が広い!半日はしっかり遊べちゃいます。

アクティビティは、

  • エッグハント
  • メロン狩り2
  • 魚の餌やり
  • ジョギングトラック

などと書かれていますが、行ってみたら他にもありました!

エッグハントは週末のみやってるみたいです。

ワークショップに参加しなくても、充分楽しめましたよ。

入り口付近の手洗い場もリサイクルの木々を使った自然み溢れる雰囲気で好き。

ああ〜いいわあ。のどかやわあ。

農園では様々な種類の野菜が育てられています。近所なら育っていく様子を見ていくと、いい勉強になりそうですよね。


ちょうど行ったときはマルベリーの畑をたくさん見た気がするなあ。季節なのかな?

魚の餌やりスポット発見!!

見たら岸に近いところに魚がけっこういますね!

ニワトリさん。写真は撮ってあるのに、なんで私エッグハントをしなかったんやろう。不思議わやあ。

あと面白かったのがこれ!好きなフルーツを選んで、

向かいに置いてある自転車を漕ぐことでミキサーに電気を通してスムージーを作るっていうもの。

頑張って漕いで、美味しいテンモーパンをいただくことができました◎

可愛らしい手作りのカカシにほっこり。

行ったときにはコスモスも咲いていてとっても綺麗でした。

2023年・子供の遊び場ができました!

新しくTHE LITTLE SPACEという子ども向けゾーンができました!

こちら有料になっていて、終日子ども150THB・大人100THB。

外には船の形をした滑り台付きの遊具や、

トランポリン、砂場など。

ボルダリングや綱渡りゾーンもあります。

水遊びゾーンもありました。これ濡れるパターンだから着替えは持って行った方がいいかも?(暑かったらすぐ乾くかな)

顔ハメパネル、需要あるかな!?笑

あと室内遊びができる小屋もあります。

小さい子向けのおもちゃが置いてあって、こちらなんとエアコン付き!親が休憩するにも良いですね。笑

そうそう。遊具の一部は、上部にシェード付き!日差しの強い日でも遊びやすいですね。

砂場もある農園レストラン&カフェChul Farm

ファーム散策に疲れたら、併設レストランで休憩。

ま、私たちはついて早々に行ったんですけど。ランチタイムはけっこう混むから、ブランチに行くと良い席に座れておすすめです!

この席、日陰のテラス席でかつ広々ソファで子連れ的にはよかったよー!!

もちろん店内ベビーチェア完備です。

はあ。中の雰囲気も好き。内装が好みすぎる。アーチの窓に緑の鉄格子とかクールとメルヘンがあわさって最高ですやん。

来たやつを上から撮ってみたらシャレオツ!!

11時前にオーダーしたからブレックファーストメニューから選ぶことができました。

The Full English 220B(約740円)

頼んだのはイングリッシュブレックファーストのセットと、

Kai Gatha 180B

カイガタのセット!!

こういうシンプルな食べ物こそ、素材の味が引き立つね。

っていうほど素材の味が分かる味覚はしてないけど、オーガニックと言われると美味しく感じる不思議。

カイガタセットの左手前のモシャモシャ、豚の脂っていわれたんやけど、ほんのり甘くて美味しかったよ。

なんかオシャレに蜂蜜かけようとしたら、娘がやりたいと言ったのでお願いしてみた。

カリカリワッフルにオーガニックバナナにくるみに蜂蜜。好きのオンパレード!!

あとさ、ここ最高なのが…

奥に砂場があることー!!!レストラン正面向かって右手に歩いていくと出てくるよ!砂遊び用の遊具も元から置いててくれてたよ。

普通に行ってたら気づかなかった!友達が教えてくれたのです◎ありがとー!!

これでエンドレス砂場ですわ。

オーガニック野菜を帰りに買って帰りましょ

レストランの横にある野菜の売店。こんな可愛い外観してたら、そりゃあ入っちゃうでしょ。

野菜だけじゃなくて、卵やジャム、かごバッグなど気になるアイテムいっぱい!

ファームを探索すると暑いから、アイス見つけたら買っちゃうよね。

あと3袋で100Bのグミも買って帰りましたとさ。

帰りはちょうどシャトルも来て、すいすいーっと駅まで行くことができました◎

近場でこんなに緑を感じてリフレッシュできるなんて最高すぎるね!!

めちゃくちゃ気に入ったのでまた予定のない週末にフラーっと遊びに行きたいと思います\(^o^)/

Sansiri Backyard × Chul Farm 施設概要

地図GoogleMAPで開く
営業時間9:00〜19:00
定休日なし
電話02-023-7099
WEBHP・Facebook・Instagram
キッズ情報ベビーチェアあり・ソファ席あり
ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

こんな記事もおすすめ