2024年5月現在:1バーツ=約4.2円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコクごはん

タイ・バンコクで食べられる絶品カオパット3選!カニチャーハンが最高です

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

タイのチャーハンは、「カオパット」と呼ばれています。

カオパットはどこのタイ料理屋さんにも置いてありますし、パッタイやカオマンガイのように「タイで絶対食べたいタイ料理」みたいな位置付けではありません(カオパットに謝れ)

そんななかでこの記事では、「わざわざ食べに行く価値あり!」と個人的に思う、カオパットが美味しいお店を紹介させていただきます。

無意識に選んでたら、なぜかカニチャーハンばかりになってしまいましたが…(私ってカニが好きだったのね)

参考になれば嬉しいです!

タイのチャーハン・カオパットとは?

カオパットとは、カオ(米)パット(炒める)という名前の通り、タイ米に具材と、ナンプラー・塩・胡椒などを使って作る、いわゆるチャーハンのことです。

日本人の想像するチャーハンとの違いは、ナンプラーが入っていること。

そして、仕上げにマナオをかけて食べることが多いです。

一口にカオパットと言っても、カニ・エビ・鶏・豚などの定番から、トムヤムペーストで味付けしていたり、パイナップルが入っていたりと、様々な種類があります。

辛くないので、お子さんやタイ料理初心者にも食べやすいですよ◎

バンコクでおすすめの美味しいカオパットのお店を紹介!

それでは、おすすめの美味しいカオパットをご紹介していきます。

【エカマイ】ノンリムクローン

BTSエカマイ駅から車で約10分の場所に店を構えるのは、創業20年「ノンリムクローン」です。

白を基調としていて清潔感がある店内は涼しく、食欲を増幅させます。

なんとこの店は、タイのTVなどにも出演するシェフがおすすめして、有名になったお店なのです。

以前は近くの水路沿いの屋外で営業していた屋台だったのに、2020年に移転してキレイになりました。

そして、実はこの店の看板メニューは、カオパットではなく「カイコンプー(卵とカニの炒め物)」。

ふわふわの卵に、ゴロゴロとした蟹の身、これだけでも最高なのに、クタッと炒められたキャベツが甘みを加えてくれます。

FriedRice with Crub 430B

ですが、今回ご紹介するのは、もちろんカニのカオパット。

ここのカオパットは、魚介の旨みがご飯までしみわたっていて、とっても美味しいんです!!!

カニの弾力がすごいのに、ふわふわな食感。

さすが、元々魚介類を仕入れて売っていたお店なだけあります。

辛いのがお好きな方は、辛いタレをつけて味変するのもおすすめです。

ぷくこ

カニの入ってない普通のチャーハンも美味しいよ!

ノンリムクローン店舗概要

アクセスBTSエカマイ駅から
車で約10分
地図Google Mapで開く
営業時間月水木8:30~16:30
火金土8:30~16:00
(日曜定休)
WEBFacebook・Instagram

【エカマイ】HERE HAI(ヒアハイ)

BTSエカマイ駅から徒歩15分ほど歩くと見えてくるのが、「ヒアハイ(HERE HAI)」

ミシュランガイドにも掲載された海鮮が美味しいタイレストランです。

こちらのカニチャーハン目当てに、いつも大行列!

1階も2階もたくさんのお客さんで埋め尽くされています

Insane Crab FiedRice(Mサイズ)440B

この店のカオパットの一番の特徴はとにかく、たくさん入った大きいカニ!

カニでご飯が見えないほど、贅沢に入っているのです。

本来のチャーハンのパラパラさと、カニの旨味が凝縮されいるからこそのまろやかさ、その両方が感じられます。

醤油っぽく香ばしく、中華風です。

Stir fried montis shrimp with galic and pepper(ご飯なし) 420B

ちなみに、シャコの炒め物を頼み、ガーリックをチャーハンと食べるのもおすすめです。

パンチの効いた味になり、さらに食が進みます。

他にもヒアハイにはおすすめ料理がたくさんあります!

ぜひ店を訪れた時には、いろんなメニューを試してみてください。

ヒアハイ(HERE HAI)店舗概要

アクセスBTSエカマイ駅から徒歩16分
地図Google Mapで開く
営業時間10:00~15:00
16:00~17:30
(月曜定休)
WEBFacebookInstagram

【タラートプルー】CHORLENG(チョーレン)

3つ目にご紹介するのは、メークロン線タラートプルー駅から徒歩2分の場所に位置する「CHORLENG(チョーレン)」

店内が道路の下にあるという不思議な作り。

にも関わらず、メディアに取り上げられ、有名人も訪れるほどの人気店なのです!

こちらのおすすめは、ふわふわ半熟卵の映えチャーハン「カオパットカイコンプー」

カイコンプーは上のノンリムクローンでも出てきたね(覚えてる?)

というわけで、「カオパット カイコンプー」と、チャーハンと、カニと卵の炒め物を混ぜたもの。

見てください!このふわふわの半熟卵!!

なんと卵を贅沢に6つも使っているということ!

これだけでも期待が上がり、わくわくしてしまいます。

ご飯はしっとりしていて、とにかくお米のまとまりが良いチャハーン。

卵だけでなく、カニもふわふわ、熱々。

味は薄味なので、お子様でも食べやすい味になっています。

観光とタイ料理の有名店、どちらも回りたい方はぜひ足を運んでみてください。

CHORLENG店舗概要

アクセスメークロン線
タラートプルー駅から徒歩2分
地図Google Mapで開く
営業時間11:00~23:00
(定休なし)
WEBHP・Facebook・Instagram

まとめ

以上、美味しいカオパット【カニ編】を3つご紹介させていただきました。

どれもカニの旨味が凝縮された美味しいおすすめのカオパットです。

こんなにふんだんにカニが使われている贅沢なカオパットは、タイならでは。

ぜひタイに住んでる間、もしくは旅行中に行ってみてください!!

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

こんな記事もおすすめ