遊び場・プレイグループ

【Kokotel(ココテル)】がトンローにもオープン!!大きな滑り台で遊べるよ!

シーロム・スラウオンにある子供の遊び場つきホステル・Kokotel(ココテル)。

娘が小さいときはよく遊びに行っていましたし、子連れで安く泊まれるホテルを相談されたときにはここを紹介することもしばしば。

しかしネックは私の住むスクンビットエリアからは少し遠いこと。

そんなココテルがトンローにもできたということで、早速遊びに行ってきました!!

気に入りすぎて2週連続で遊びに行っちゃったよ〜。

ココテルトンローの場所

ココテルがあるのは、ペップリー通り沿い。トンローと言っても、トンローのだいぶ奥なんです。

センセープ運河ボートのトンロー船着き場から歩いて5分ほど。

もしトンロー駅から行くなら赤バスで終点まで行って、ペップリー通りに出て割とすぐです。

このピンクの建物のところに大きな看板があるのですぐ分かるのではないかと。

ここを奥に入っていくとココテルトンローです。シーロムよりも大きい!!駐車場も広々ですね!

ココテルトンローの遊び場

エントランスを入ると、すぐにココテルのシンボル・羊の大きな人形が!その奥に滑り台が見えますね。

特に受付などは不要で、すぐに遊べます。

2階からぐるぐると続くすべり台が楽しい!子どもたちはエンドレスで遊んでました!

2階部分はどうなってるのか気になってみてみたら、こんな感じで何もありませんでした。

隅っこに遊ぶスペースが少し。遊び場はこれだけなんですけど、楽しんで遊んでましたよヾ(´∀`)ノ

子ども用の机があるので、塗り絵とか持ってきて遊ばせても良いかも知れませんね。

カフェスペースでドリンクを頼んで持ってきてもいいので、コーヒー片手に子供を見守れるのが良き。Wi-Fi&電源もあるので、仕事もできちゃう。

表に鯉も泳いでいます。

たまたま餌やりの時間をかぶったので、やらせてもらっちゃった!受付のお姉さん優しい♡

ココテルトンローの食事

平日はランチセットがあります。メインとドリンクで149バーツは安い!ただ日替わりなので、好きなメニューとは限りません。

カオソーイナーム(汁あり)とカオソーイヘーン(汁なし)で日にち分ける必要ある!?笑

こちらは朝食メニュー。

アラカルトは以下の通り。

とみこおばあちゃんが誰なのか行くたびに気になってる。

カツカレー 250B

私はシーロムのときから、ココテルのカレーが好き。福神漬嬉しい!

カルボナーラ 220B

こちらはカルボナーラ。

ここ、キッズメニューみたいなものがないんですよね。カオニャオとムーピンみたいなキッズセットみたいなのができたら嬉しいなあ。

カフェスペースはこんな感じ!めちゃくちゃ広々です。

ステイケーションプランも格安であるので、気になる方は宿泊してみても良いかもー!

Kokotel Bangkok Dheva Thonglor(ココテルトンロー)施設概要

地図GoogleMAPで開く
営業時間 
定休日なし
電話02-026-3218
WEBHPFacebookInstagram
キッズ情報遊び場あり・ソファ席あり・子ども用食器なし
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年10月現在:1バーツ=約3.8円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ