洋服・雑貨

バンコクの無印良品の刺繍サービスにタイ限定モチーフがあるよ!お土産や送迎品にオススメ!

※記事公開日:2018年8月20日
※記事更新日:2022年1月31日

一時帰国の際に、友人から依頼されて持って帰ったものが可愛くてタイ在住者やタイ旅行者にも良さそうだったので記事にしてみます〜!!

それは、「無印良品のタイ限定モチーフの刺繍グッズ」です!

日本でやってる刺繍サービスがタイでもあるんですよ〜ヾ(´∀`)ノ

無印良品の刺繍サービス

無印の刺繍サービスは、日本でも大型店舗限定で行われていて「刺繍工房」と呼ばれています。

例えば白シャツなどの布製品に、サラリとワンポイント刺繍を入れるのがオシャレで良いんですよね。

200種類以上のマークや各種文字の中から選び、何気ないものに、刺繍をいれる。
それは世界にたったひとつの、かけがえのないものになります。
刺繍工房│無印良品

文字入れのフォントやイラストも可愛くて、目移りしちゃいます。

で、そんな刺繍サービス。

タイの無印でも行われていて、しかもタイ限定モチーフの刺繍があるんです!!

刺繍サービスはセントラルワールドのMUJIで

刺繍サービスをやっているというセントラルワールドの無印へ行ってきました!!

セントラルワールドのMUJIは、2017年にリニューアルオープンして約300坪の売場面積を誇ります。

場所はセントラルワールドの4階。とにかく大きいので、行けば分かると思います。

2019年末にオープンしたサムヤンミッドタウンの店舗でも刺繍サービスやってます

刺繍サービスの値段と詳細

気になるお値段は、以下の通り。

文字1文字10バーツ
モチーフ1個100バーツ

日本だと、モチーフは1個500円するのでタイの方がお得ですね!

で、これが気になるタイモチーフ!

トムヤムラーメンやムエタイ、トゥクトゥク、象など、タイっぽいモチーフが10種類。

タイ文字も選べます。もしタイ文字が分からなければ、店員さんに英語で書けば訳してくれますよ。

もちろんタイモチーフ以外のモチーフもたくさんあって、ハロウィンやてんとう虫とか、見てるとやっぱり作りたくなっちゃいますよね。

今回記事を書くにあたって、無印のHPを見てたら、日本の刺繍の方が正直好みではあるんですが笑

私がいつか刺繍サービスするなら日本のにしようかな(←記事を書いておきながら酷い)

刺繍工房│無印良品

めっちゃ可愛くないですか? え、ぶさかわって?笑

また限定モチーフじゃない通常モチーフの象の方が、個人的には可愛いと思います。

結局、このトートバッグに名前とトゥクトゥクの刺繍を入れてお土産にしました。

名前はタイ語と迷ったけど、日本で日常使いすることを考えて、英語のアルファベットで。

布製品なら何でもよくて、ハンカチやシャツ、バッグなんかが人気なんだそう。

受け取りまで2〜3日(混雑時だと2週間)かかるので、日本へのお土産にする場合は、余裕をもってオーダーしましょう。

無印のタイ限定刺繍 まとめ

以上、無印のタイ限定モチーフの刺繍サービスの紹介でした!

タイっぽいものって、駐在してるとやっぱり記念に欲しくなっちゃいますよね。

お土産の他にも、本帰国する方へのプレゼントなんかでも喜ばれそうヾ(´∀`)ノ

セントラルワールドの無印は、他にもワクワクするアイテムがいっぱいなので是非訪れてみてください!

店舗情報

住所4th Floor, Central World
地図Google Mapで開く
電話02-100-9999
営業時間10:00〜22:00
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年9月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ