タイ料理

【MAAN MUANG(マーンムアン)】超好みのカオソーイ見つけた!ラムカムヘンの北タイレストラン!

先日サイアムパークシティに行ったとき、GoogleMapで評判のよかった近くのタイ料理店に行ってみました。

そしたらここが大当たり!!めちゃくちゃ美味しかったんです!!

イサーン料理のお店で、まるでチェンマイにいるかのような雰囲気。しかも接客まで最高と来たもんだ。

こりゃあ紹介しない訳にはいきません。

お店の名前は《MAAN MUANG(マーンムアン)》

っていうかVOGUEでも紹介されてたみたいです。全然知らなかったー!!

MAAN MUANG(マーンムアン)場所

マーンムアンがあるのは、スクンビットから車で40分ほど。ラムカムヘンエリアです。

このあたり、来たことあるなあと思っていたら、以前に変わったお寿司を食べに来たところでした。

ああ、このお寿司懐かしい…!

木々に囲まれたお店が目印。

10時からと少し早い時間からやっています。

MAAN MUANG(マーンムアン)店内の様子

店内は、古くからあるタイ風の高床式建築の建物。

壁はなく、半オープンな雰囲気です。安心してください、冷風機があるので涼しいですよ。

置いてある家具もレトロで可愛い。

棚の中にあるホーローも味がありますね。

ああ〜こういうタイのおばあちゃんちに来たかのような雰囲気が好き!

そんな雰囲気のお店なのに、ベビーチェアやお絵描きオモチャ、子供用食器もあって、子連れでも行きやすいです。

冒頭にも書きましたが、Vogueに掲載されてるんです。しかも特集の一番最初!お店の方が見せてくれました。

こんなに注目されているお店なんて、全然知りませんでした。

MAAN MUANG(マーンムアン)メニュー

お店の入口付近には、取り放題の野菜!サラダバーですね。

ゲーンハンレー

北タイといえばのゲーンハンレー。生姜がきいていて、ご飯が進みます。

思ってたより1つずつのポーションが少なめかも。

カオソーイ

大好きなカオソーイ。北タイといえばで頼んでみたんですが、ひとくち食べただけで分かる美味しさ!

ココナッツミルクのマイルドな甘味とコク、そこにカオソーイ特有の辛味がバランスよくあわさって、これは絶品。

私のカオソーイランキング、相当上位に食い込んでくるくらい好きな味でした。

ヤムソムオー

ポメロサラダなんですが、このお店のは一味違って、発酵させた塩漬けサワガニがあえられています。

美味しかったんですけど、けっこう辛くって少し残しちゃったんです。

すると、女性店主さんが「唐辛子を減らせばよかったね。ごめんね。」っておっしゃって。辛くしないでって言わなかった私たちが悪いのに、そんな風に言ってくださって、ありがたかったです。

ガイトート

あとは我が家の定番・ガイトート。最近ガイヤーンよりガイトートが好き。塩コショウがしっかりきいていて、とっても美味しかったです!

そしてビール。ああ美味し。

他にも色んなメニューが並べられています。どれもこれも美味しそう!

これは何?辛い?って色々質問する面倒な客やったけど、丁寧に答えてくれました笑

その後、友達と一緒に再訪しました!

相変わらず何を食べても美味しくて、連れて行った友達も喜んでました!

MAAN MUANG(マーンムアン)まとめ

以上、MAAN MUANG(マーンムアン)について紹介させていただきました!

バンコク中心部から外れたこんな場所で、こんなに素敵な北タイ料理店があったなんて!

近くにあったら絶対通うな。思いがけず素敵なお店に出会えてテンション上がりましたヾ(´∀`)ノ

ランパーン出身の女店主のアンチャリーさんの接客が、とにかく細やかで優しくて。

娘にも優しく声をかけてくれますし、子どもにはこれがオススメとか、色々気遣ってくれたのも嬉しかったです。

この近くに来たら、また再訪したいと思います!

MAAN MUANG(マーンムアン)店舗概要

住所165/7 Ramkhamhaeng 112 Ramkhamhaeng Road、Saphan Sung Subdistrict、Saphan Sung District
地図GoogleMapで開く
営業時間10:00〜21:00
定休日なし
電話02-729-6275
WEBHP・FacebookInstagram
キッズ情報ベビーチェアあり(IKEA)・子供用食器あり

 

このお店から近いよ!
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

BANGKOK GIRLS NOTEでは日々情報の更新に努めておりますが、掲載内容は最新のものと異なる可能性があります。修正の必要に気づかれた場合は、サイト下の問い合わせ窓口よりお知らせください。

こんな記事もおすすめ