美容クリニック

絶対焼けたくないときに!DYMクリニックで飲む日焼け止め販売開始!

\こちらの記事はDYMより商品提供を受けて執筆しています/

DYMクリニックで飲む日焼け止めが新しく販売されました!

日焼けをするであろう日にあわせて処方された薬を飲むというもの。

常の飲む日焼け止めの紫外線予防の効果に加えて、メラニンを抑制する成分とビタミンCを配合することで、シミ、そばかすの悪化を防ぐ効果も期待できるんだそうです!!

私はホテルでのステイケーションにあわせて、処方された薬を飲んでどんなものか試してみました!!

 

DYMクリニックの場所

DYMはフジ1号店の前にもあるんですけど、そこでは飲む日焼け止めは取り扱ってないそう。

今のところ、ソイ49のDYM Health Check Up Clinicだけ。

DYM Health Check Up Clinicは、サミティベート病院横にあるRQモールという建物の中にあります。

1階奥にあるエレベーターで4階に上がれば、目の前がすぐ入口です。

 

飲む日焼け止めの金額

飲む日焼け止めは、基本パッケージ1,000THB(約3,400円)。

(基本パッケージは焼けたくない日を1日を想定していて、それが2日以上ある人は追加で薬が必要になります。)

ここでの飲む日焼け止めは、買うんじゃなくて薬を処方してもらうというもの。

診察室で薬のアレルギーなどについての簡単な問診を受けて、問題なければ処方してもらえます。あとは薬の飲み方や注意点を教えてもらいました。診察は予約推奨です。

 

飲む日焼け止めの飲み方

これが処方された飲む日焼け止めのセット!

これを、日焼けをしたくない日の3日前から飲み始めるそう。

  • フェーンブロック
  • トランサミン
  • ビタミンC

のセットになっています。

個人的にこの3つなら確かに効きそうだなという印象。

フェーンブロックは他の飲む日焼け止めでも主成分となっていて、紫外線からの肌への悪影響を解消すると言われているし、トランサミンはシミや肝斑の薬として有名だし、ビタミンCは美肌には欠かせない要素。

私は12月13日にプールに入る予定だったのでそこから逆算して、10、11、12日と、このセットを飲み始めました。

トランサミン(黄色とオレンジのカプセル)とフェーンブロック(オレンジのカプセル)とビタミンC(銀色の袋)の、合計3錠を3日前から朝晩食後に飲みます。

で、日焼けをしたくない日の当日は、こっちを飲みます。トランサミンは1日3回、フェーンブロックとビタミンCは1日2回。

ややこしいけど全部薬の箱に書いてるから、それに沿って飲んでいけば大丈夫。

で、重要なのがココなんですが!!!

飲む日焼け止めって言っても、これだけ飲んでればいいってもんじゃありません。

ちゃんと日焼け止めは塗る必要があります。

顔に塗るのはコレくらいで〜ってちゃんと処方されたときに先生が教えてくれました。

 

飲む日焼け止めの効果

さて、肝心の効果ですが…

私はステイケーションでプールに入る日にあわせて飲んでみたんですけど、

飲む日焼け止めと、塗る日焼け止めの完全防備で全く焼けなかった!!

日光の下にいたけど、ヒリヒリしたりとかもなかったから、効いたってことになるのかな。

先生に塗る日焼け止めもこまめに塗り直してって言われたから、せっかくやしっていつもよりこまめに塗り直したんですよね〜。

だからどの効果で焼けてないのか測定はできないんですけど。まあでも、シミやそばかすも防げるっていうし期待です!!

旅行のときは飲んでて損はなさそうですね!!

わざわざ診察してもらわないといけないから、もう少し気軽に買えたら楽チンなんですけどね〜!(それがあるから安心なんやろうけど)

どうやらDYM Health Check Up Clinicでは美容点滴とかボトックスとか美容医療に力を入れていくみたいで、InstagramやGoWabiなどで時々プロモーションもやってるから要チェックです!

 

DYM Health Check Up Clinic 施設概要

住所49/7 139, Unit 541, Soi Sukhumvit 49(Klang), Klongton-Nua, Wattana, Bangkok 10110, Bangkok 10110
地図GoogleMAPで開く
営業時間9:00〜18:00
定休日なし
電話02-107-1039
WEBHPFacebookInstagram
LINE@dymdymclinic
キッズ情報キッズスペースあり・おむつ替台あり

※2020年9月20日現在:1バーツ=約3.4円

ABOUT ME
ぷくこ
バンコク在住6年目。大阪出身。 3歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を 分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活での おすすめグッズを紹介してます。