2024年4月現在:1バーツ=約4.1円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

タイ語・英語・習いごと

【AUDERA(オーデラ)タイ語教室】初級者から上級者まで!日本語でタイ語が学べる学校@アソーク

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

今からタイ語学習を始めるんだけど、いい学校ないかな?

もっとタイ語がペラペラになりたい!

英語でタイ語を学んでたけど、細かいニュアンスが理解できてないなあ


タイ語学習について、そんな風に悩んでいる方におすすめしたいのが、アソークにあるAUDERA(オーデラ)タイ語教室!

日本語ペラペラの先生によるタイ語教室で、そのレッスンは丁寧で分かりやすいと評判。

生徒さんの中にはタイ語ゼロの状態から、通訳になった方もいるんだとか。

併設のカフェの美味しいコーヒーを飲みながら勉強できます◎

そんなAUDERAタイ語教室について、詳しく紹介していきますね。記事末尾には、プロモーションもあります!

AUDERAタイ語教室について

場所

教室はアソークにあります。アソーク駅から歩いて10分弱。

火・木にタラートが開催されるシーナカリンウィロート大学からも5分ほどで歩けます。居酒屋のなぎ屋やヒナタの近くです。

教室のこれまで

AUDERAでタイ語を教えてくれるのは、オーナーのディア先生をはじめとする日本語堪能なタイ人講師陣です。

ディア先生は、大学時代に千葉の私立大学に2年間留学した後、タイの日系企業に就職。

その企業を退職した後に「Audera Thai Language Center(AUDERAタイ語教室)」を立ち上げ。開校してから20年間、多くの日本人にタイ語を教えてこられました。

コロナ渦で学校を開けない間はオンラインレッスンを行っていましたが、学校の場所をなくしたくないという思いから、カフェをオープン。

今は、カフェ併設のタイ語学校として再オープンされています。(今もオンラインレッスンも続けていらっしゃいます)

クラス

AUDERAタイ語教室で用意しているクラスは以下の通り。

在住者向けだけではなく、旅行者向けもありますし、出張で子どもにも教えられています。

  1. 教室での対面レッスン(初級~上級)(個人・グループ)
  2. オンラインレッスン(初級〜上級)(個人)
  3. 子ども向けタイ語 (出張レッスン)
  4. 旅行者向けタイ語

レッスン時間は60分か90分から選べます。グループレッスンはレベルが同じ人たちで行うので安心してくださいね。

15分の無料体験レッスンがあり、そこで自分のレベルを知ることができます。

講師陣

AUDERAタイ語教室の講師陣は、日本語が堪能な方ばかり。

ディア先生は上級タイ語を教えているんですが、他に日本語能力検定N1.N2の資格を持ってる先生が3人いて、初級と中級を教えられています。

ディア先生

日本人に細かいタイ語のニュアンスを伝えるには、日本語で教えた方が生徒さんの理解度が上がると考えています。

教科書と並行して会話練習用のプリントも学習します

内容も、実生活で使えるタイ語を中心にテキストを作られています。

受講者の声

実は知人にディア先生からタイ語を習っている方がいたので、話を聞いてみました。

S.Mさん

初学者向けのタイ語学校や、チュラ大で学んだ後、こちらの学校でタイ語の勉強を続けています。

先生は日本語ペラペラだから、今までの学校で学んだときに出てきた疑問を質問しても分かりやすく日本語で説明してくれるからとてもありがたいです。

今まで学んだタイ語を「実生活ではこういう風に話した方がいい」など細かいところまでフォローしてくれます

実際にこの教室で学んで、タイ語ゼロの状態からタイ語通訳になった方も数名いらっしゃるんだとか。

ちなみにタイ語初学者が通訳レベルになるまでのレッスンは、大体200時間かかります。(それでもだいぶ早く感じますが…!)

通訳の人でもレッスンに通い続けるほど、タイ語上級者にも好評な教室です。

AUDERAタイ語教室のレッスンを体験

今回、YouTube「ぷくこチャンネル」のディレクターである田中さんがディア先生のレッスンを実際に体験してみました。

ディア先生

田中さんはある程度タイ語を分かっているということで、まずはシートに書かれている日本語の文章をタイ語に直してみましょう。

田中D

が、頑張ります!

タイ語が読み書きできる人にはタイ語で、読み書きができない人は発音記号でOK。

田中D

ให้(ハイ)の使い方って理解しづらいんだよね

ディア先生

分からないところは何でも説明しますよ!

ディア先生は、長年日本人にタイ語を教えて来られた経験から、日本人が間違えやすいポイントを熟知されています。

ディア先生

例えば、「何がありますか?(ミー アライ カー?)」というタイ語がありますよね。

日本人はよく「ミー アライ バーン カー?」と言いますが、これは2つ以上のものがあると分かっているときにのみ使えます。

「バーン」をつけることで「(数種類の中で)どんなものがありますか?」という意味になります。

田中D

確かに、よく理解せずにバーンをつけてました。そういうことだったのか!

ディア先生

あと、「〜ナ」も注意してください。「〜ナ」には命令の意味もあるんです。

言葉の意味を知らずに使っていると、柔らかく表現していると思っても実は命令のニュアンスになっていることも…

田中D

ええ!よく語尾に〜ナってつけちゃいます

田中D

タイ語だけじゃなく、日本人がよく使う相槌がタイ人にとっては失礼になるっていうことも教えてもらったり、すごく勉強になりました!

ディア先生

タイ語には覚えるコツがあって、覚えると簡単です!

一緒に学んでいきましょう!!

併設カフェで本格コーヒーやスイーツも楽しめる

AUDERAタイ語教室にはディア先生がコロナ禍に作ったカフェ「CHO Bangkok coffee& craft chocolate」が併設されています。

生徒さんはカフェ代金も割引になるので、ここで買ったドリンクを飲みながら授業を受けることができます。

タイ語を習いにくるたびに、美味しいコーヒーを飲める楽しみができますね。

ディア先生のご実家は、チョコレートとコーヒー農園を営んでいらっしゃるそう。

カフェで提供するコーヒーも、その農園で栽培されたコーヒー豆で挽いたもの。

コーヒー豆や紅茶はお店で販売もしていて、お土産として喜ばれています。

お店でも使われているマグが可愛いですね。フィルターやミルもリーズナブル。

同じくご実家で栽培されているチョコレートも推しメニューのひとつ。

チョコレートを使ったメニューもたくさんあります。

今回は、マッサマンチョコレートドリンク(85バーツ)と、チョコバナナケーキ(55バーツ)をいただきました。

チョコレート尽くしなオーダー笑

田中D

マッサマンチョコレートドリンクは、チョコレートの濃厚な味がたまりません。日本人が好きな味!

ケーキは、チョコの旨味とバナナの香りで甘すぎず食べやすかったです。

なんとお店のケーキはディア先生の手作り。

語学学校やカフェの経営もして、教えるのが上手で、日本語も話せて、ケーキも作れて…ディア先生が多才すぎて尊敬です。

ちなみに、日本で販売されている「KOKODii」のチョコレートもディア先生のご実家の農園で栽培されたカカオを使っているんですよ(カフェに置いてあるチョコレートとは、レシピや味は違います)。

AUDERAタイ語教室のレッスン料金とプロモーション

気になるレッスン料金と、お得なプロモーションについて紹介していきます!

レッスン料金

こちらがAUDERAの料金表。

例えばプライベートレッスンを受講する場合、60時間分購入すると1レッスン500バーツとなります。

個人差はありますが、初級レッスンを終えるには約30時間かかるそうです。

支払いはレッスン初日に一括で支払うことになっています。バーツだけでなく円での決済も可能。

驚くことに、2時間前に連絡すればキャンセル料無料!(それ以降はレッスン1回分消化)

ディア先生

レッスンは希望のスケジュールで調整するので、LINEで相談してください。

プロモーション

元々リーズナブルなレッスン料金ですが、ブログとSNSのフォロワーさんにお得なプロモーションをいただきました。

    \ぷくこブログ読者特典/

レッスンのパッケージ料金5%割引

※期限:2023年3月31日まで
※「ぷくこのブログまたはSNSを見た」とお伝えください

問い合わせはLINEから。日本語でOKです。

ぷくこ

タイ語初心者から上級者まで、幅広い方がこちらでタイ語を学ばれています。気になる方は是非問い合わせてみてください。

15分の無料体験レッスンが受けられます!

ぷくこ

AUDERAのInstagramもフォロー必須!タイと日本の違いなどを面白おかしく動画で紹介してくれています!

AUDERAタイ語教室(Audera Thai Language Center)

住所44/7 Asok Montri Rd, Khlong Toei Nuea,
Watthana, Bangkok 10110 タイ
地図GoogleMapで開く
開講時間10:30〜19:30(レッスン終了時刻)
電話081-903-2053
WEBFacebookInstagram

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。 応援メッセージはこちらから!

こんな記事もおすすめ