バンコク観光

ナコンパトムで絶品火山エビを食べよう!-グンオッププーカオファイ-

先日、ナコンパトムへ行ってきました!

目的は、蓮の花の水上マーケットと、ナコンパトム名物・エビの火山蒸し焼きを食べること。

前回の記事「ナコンパトムに蓮の花を見に行こう!- Red Lotus Floating Market –」で書いたように、蓮の花を見た後は、エビの火山蒸し焼きを食べに行きました。

お店の名前は、「グンオッププーカオファイ」。英語名だと「Volcano Prawn Restaurant」なので、直訳すると「火山エビレストラン」。そのままですね笑

 

火山エビレストランの場所

お店があるのは、ナコンパトムの中心部です。


GoogleMapを開く

バンコクからだと車で1時間ほど。レンタカーを借りるか、Grabを使うのがオススメです。

Grab - Ride Hailing App
Grab – Ride Hailing App
開発元:Grab.com
無料
posted withアプリーチ

ちなみに、蓮の花の水上マーケットからは、車で約45分かかります。

私たちは、「朝8時半出発→10時に水上マーケット到着→11時出発→12時前にレストラン到着」という行程で行き、ちょうど良かったです。

また、ナコンパトム駅まで国鉄で行き、そこからトゥクトゥクで向かうという方法もあるようです。

詳しい行き方は、「サクのバンコク生活日記」の「タイ国鉄で行く!ナコンパトムの絶品海老の火山蒸し焼きと巨大な仏塔(チェディ)」に載っていました。

時間が許せば、のんびり電車の旅も楽しそうですね!

そういえば私、国鉄に乗ったことないや。いつか乗ってみたいな。

 

火山エビレストランの店内

大きな国道沿いにお店はあります。

まさに火山から火が吹いているイラストが描かれた看板があるので、見逃さないはず。

タイの大手グルメサイト「Wongnai」のベストレストランに選ばれたとあって、看板でも大きくアピール。これは期待しちゃいますね。

休日の昼間だけあって、店内はかなり賑わっていました。お店は半屋外ですが、屋根と扇風機で暑さは我慢できる範囲。

室内の席もあったので、どうしても暑い日はこっちでも良さそう。

少し離れた場所に、特別席みたいなところもありましたが、こっちは暑そう〜!!

ローカルなタイ料理店では珍しく、ベビーチェアがありました。ありがたいです。

 

名物のエビの火山蒸し焼きはマスト

席についたら早速オーダー。

まずは、今日の目的でもあるエビの火山蒸し焼きを頼みます。

ここのエビは、1kgから頼めて、小サイズと大サイズがあります。私たちは、小サイズを頼んで550バーツ(約1,870円)でした。大なら780バーツ(約2,650円)です。

どどん!

火山型の容器に入ったエビが来ました!!いやーーインパクトが凄い!!

店員さんが火をつけたら…

ファイヤーーーー!!!

思ったより火が吹いてて、子供がビビっていました笑

数秒ほどで鎮火するので、シャッターチャンスを逃さないよう頑張って下さい。

火山を取ったら、出てきたのは香ばしい匂いを発するエビたち(*゚∀゚)=3

火が消えたばかりなので、まだ手で持つには熱く、少々待機。

その間にも、熱々のエビは、とにかく視覚と嗅覚で空腹を刺激してきます。うーん、早く食べたい!!

ようやく手で持てる温度になったら、殻を剥いて、いただきまーす!!

ぷくこ
ぷくこ
やばい!めっちゃ美味しい!!

いろんなところで、美味しい美味しいと見たり聞いたりしていたので、ハードルが随分上がっていましたが、このエビたちは、簡単にそれを乗り越えてきました!

まさに百聞は一見にしかず。今まで食べたエビの中で一番美味しい!!

味噌もとろりと美味しくって、頭から尻尾まで丸々食べれちゃう美味しさ!

あと下味がとにかく美味しいんですよ。甘辛の醤油ベースで日本人なら絶対好きな味。

ただ、1kgを頼んだんですけど、2人では量が多く、少し残してしまいました。

残った海老は持ち帰り、殻で出汁をとって海老のお味噌汁にしてみたら絶品でしたよ◎ 残してしまった方は試してみてくださいヾ(´∀`)ノ

その他、空芯菜炒め、海老チャーハン、豚ひき肉入りオムレツと頼みましたが、どれも美味しかったです。

 

まとめ

私、普段は海老がめっちゃ好きという訳ではありません。

けど、ここの海老は本当に美味しい!私の海老に対するイメージを覆されました。

敷地内の生け簀で育てられた海老なので、新鮮なんだそうです。

ここは多分、もう一回行くだろうなあ。蓮の花とあわせて、アテンドにも使えそうですね。

大人数で行ったほうが楽しそうなので、友達同士でも是非ヾ(´∀`)ノ

あわせて読みたい
ナコンパトムに蓮の花を見に行こう!- Red Lotus Floating Market - TRIPULLさんの記事「水面に咲き乱れる蓮の花々!ナコンパトム県の蓮の池 Red Lotus Floating Market」...

 

店舗詳細

クンオッププーカオファイ(กุ้งอบภูเขาไฟ)

住所:885 Phetkasem Frontage Rd, Tambon Sanam Chan, Amphoe Mueang Nakhon Pathom, Chang Wat Nakhon Pathom
電話034-241-109
営業時間:月〜木 10:00〜21:00 / 金〜日 10:00〜22:00
FBhttps://www.facebook.com/
キッズ情報:ベビーチェアあり・ソファ席なし

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ