バンコクごはん

スコータイバンコクのチョコレートビュッフェが新しくなった!@ルンピニ

こんにちは!ぷくこです。

誰も興味はないと思いますが、私のアフタヌーンティーデビューinタイは、ザ スコータイ バンコクのチョコレートビュッフェなんです。

バンコクに来た当初、友達になった方が連れて来てくれて。

ぷくこ
ぷくこ
こんな豪華なホテルで、こんな素敵なビュッフェ!!タイってすごい!!

って至極感動したのを覚えています。でももう4年前のことで、正直味を覚えてない…。

そんな中、ホテルからご招待を受けたので、二つ返事でお伺いしてきました!!

どうやら最近、ビュッフェの内容が新しくなったそうなんです。

そういえば、バンコクブロガー・サクさんが実施していたアフタヌーンティーアンケートでも、こちらのチョコレートビュッフェが2位に選ばれていましたよ。

チョコレートビュッフェ、この通り大人気やから、PRしなくてもたくさん人が来そうですけどね〜!!

でもせっかくなので、行ったことのない方にも伝わるようレポートしていきたいと思います!!

 

スコータイバンコクのチョコレートビュッフェ概要

まずは、チョコレートビュッフェの概要をご紹介しますね。

金額

金額は以下のとおりです。

大人(13才以上)990B++(約3,460円++)
子供(6〜12才)495B++(約1,730円++)
乳幼児(6歳未満)無料

1人でもOKというのが嬉しいですね。

2歳の娘を連れていきましたが、無料にも関わらず子供用の食器や水を出してくれました。

さすが一流ホテルですね!

ちなみに、平日の月〜木はビュッフェではなくアフタヌーンティーが提供されているようです。

価格は1セット880B++(約3,630円)です。

正統派アフタヌーンティーセットもあるのに、「スコータイのアフタヌーンティーといえばチョコレートビュッフェ」っていうのが不思議ですね。

 

時間

チョコレートビュッフェがいただける時間は決まっています。

金土日14:00〜17:00

金土日ということで、友達同士というよりは家族での方が行きやすいですね。

 

予約

予約は、以下のサイトから受付てくれました。

 

広告

スコータイバンコクの場所

ザ スコータイバンコクの最寄り駅はMRTルンピニ駅。または、BTSサラデーン駅になります。

MRTルンピニ駅からだと徒歩約7分。

2番出口を出て、スターバックスなどの入るライフセンターの前の通りを真っすぐ歩いていくと、左手にホテル入口が見えてきます。

Bangkok Insurance Buildingの隣になります。

こちらが入口。周辺は他にも高級ホテルが立ち並ぶので、間違えないように気をつけてくださいね。

私はスコータイの入口へと続くこの道が好き。

突き当り右手にあるロビーを目指します。

ドレスコードは「スマートカジュアル」

ハーフパンツにビーチサンダルみたいな格好でなければ大丈夫です。

 

ビュッフェ会場の雰囲気

エントランスを入って左側に、広々としたロビーラウンジがあり、そこがチョコレートビュッフェの会場となります。

各テーブルはゆったりと配置されており、子連れの私たちにはソファ席を案内してくれました。もし希望すればベビーチェアも用意してくれますよ。

タイの伝統楽器キムの生演奏も聞けちゃいますよ。カメラを向けるとニコって微笑んでくれました。

 

紅茶はスコータイティー

ビュッフェで提供されている紅茶は、現在バンコクではスコータイでしか販売されていない「SARO」というブランドの茶葉が使われています。

私はその中でもオススメのスコータイティーにしました。

タイを感じさせる芳醇な香りが、確かにとても美味しかったです。

 

チョコレートビュッフェの内容

こちらのチョコレートビュッフェ、ロビーサロンを丸々使って、たくさんの種類の食事やデザートが用意されています。

実は4月からメニューがガラリと変わっていて、今まで行ったことのある方でも、また楽しめそうですね!

まず目に入るのは、一面のチョコレートデザートたち!!

このストロベリーのチョコケーキ、美味しかったですヾ(´∀`)ノ

可愛いタルトも気になる〜!どれを手に取ろうか、迷ってしまいますよね。

このアップルチョコレートのスコーンも好みでした!!

キャラメルソースに浸したケーキが一番人気なんだとか!!確かにぺろりと食べられちゃう美味しさでした!

スコータイホテルのマークをあしらったチョコたちは、目でも楽しめちゃいますね!

マシュマロやアイスもあるんです。とにかく種類が豊富!!

そして、スコータイのチョコレートビュッフェの特徴が、食事系も豪華なこと!!

こちらは寿司ですが、ちゃんとレベルの高いお寿司で、ビックリ!

チョコレートで甘くなった口の中をリセットするにはピッタリでした。

こちらココナッツの生地をミニパンケーキ風に焼いて、上に具を載せて食べるもの。

イクラ大好きっ子としては見逃せませんね〜!!ネギや紫玉ねぎなどのトッピングは自由にさせてくれましたよ!

シンプルな卵サンドが、こういうところで食べると凄く美味しく感じちゃう。

マンゴスチンのヤムなんて初めて食べました!案外クセになる味!

フルーツも豊富だったので、2歳の娘は大喜び!パッションフルーツがチョコレートの甘さを合っていて、何個も食べちゃいました。

 

チョコレートドリンクが大人気

スコータイのチョコレートビュッフェといえば、この方!!

エグゼクティブ・パティシエシェフのLAURENT GANGUILLET氏です!!

ローラン氏、私が初めて訪れた4年前もいらっしゃって、すっかりチョコレートビュッフェとの顔ですよね。

シェフ選りすぐりのチョコレートの中から、お客さんの好みに合ったチョコレートドリンクを作ってくれます。

「スイート?ビター?」と好みを聞かれたので、私はスイート系でお願いしました。「じゃあこのカカオ43%なんかはどう?」と色々提案してくれるんです。

このチョコレートたちは、もちろん味見OKです。

以前はホットチョコレートだけでしたが、アイスも頼めるようになっていました。

これは、ストロベリーチョコを混ぜたホットチョコレート。ストロベリーを混ぜると、より飲みやすくなります。

飲みかけの写真で大変申し訳ないのですが、こちらはカカオ100%と、塩と唐辛子を混ぜたドリンク。

同行者がオススメしてくれたんですけど、ほんとごめんなさい。私には美味しさが理解できなかった…!!

この日、たまたま出会ったブロガーのサクさんにも飲んでもらったけど、サクさんは美味しかったんやって。好みが分かれますね…。

シェフ曰く、これはぐいっと一気に飲み干した方がいいそうな。

あとあと、好きな配合でフォンデュも作ってくれます〜!!これは嬉しい!!

ドライフルーツやマシュマロ、チュロスにつけていただきまーす!!!

フォンデュ、めっちゃ楽しいです。チュロスにつけて食べるのが特に美味しかったな。子供にも喜ばれそうですよね!

 

チョコレートバームのお土産も

これも以前はなかったと思うんですが、お土産にバームをいただきました。

蓋を開けてみた途端に広がるチョコレートの香り!!

この香りでまたビュッフェに行きたくなっちゃいそうですね笑

 

まとめ

以上、ザ スコータイバンコクのチョコレートビュッフェについて紹介してみました!

食事系から甘い系まで全て網羅しているラインナップが素晴らしいですね。

チョコレートに飽きたらお寿司を食べて、フルーツを食べて、たまにチョコレートドリンクを作ってもらって…とまさに無限ループ!!笑

甘いものがそこまで得意でない人も楽しめるのも素敵です。

アフタヌーンティーに興味のない男性でも、ここなら喜んでくれるのでは?

旅行者でも楽しめると思うので、是非予約していってみてくださいねヾ(´∀`)ノ

 

店舗概要

ザ スコータイバンコク チョコレートビュッフェ

 

※2019年5月8日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!
日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる