チェンライ

《施設・部屋編》【The Riverie by Katathani(ザ リバリー バイ カタタニ)】子連れチェンライにおすすめのホテル!

\この記事はThe Riverie by KatathaniのPR記事です/

子連れチェンライ2泊3日の旅行に行ってきました!チェンライは娘が生まれる前に一度行ったっきりの5年ぶり!

その頃とはホテルを選ぶ基準などもすっかり変わっちゃいました。

今では、プール(+できればキッズクラブ)は必須!

でも海辺のリゾートだとそんなホテルはたくさんありますが、観光メインのチェンライではけっこう数が少ない…。

そんなお子さん連れの旅行にぴったりなホテルを紹介したいと思います!!

カオラック、プーケットに引き続き、またしてもカタタニ!!チェンライにもカタタニがあるんですねえ。

これまたご招待を受けちゃったのでね。頑張ってレビューしていきます!

招待されたからとか関係なく、子ども連れの旅行に本気でオススメしたい素敵なリバービューホテルですよヾ(´∀`)ノ

\ザ リバリー バイ カタタニ詳細情報をチェック!/

Agodaで予約Bookingで予約

 

The Riverie by Katathani の場所

The Riverie by Katathaniがあるのは、チェンライ空港から20分程の場所。

コック川沿いで、元々はデュシタニの敷地だったのが、2018年に改装してカタタニにリニューアルしました。

街の中心部まで車で5〜10分ほどなので、移動はすべてGrabを呼びました。

でも今調べてたら、ホテルからナイトバザール(街の中心部)までシャトルバスが出てたみたい!知らなかった!

片道60バーツかかるから、Grabとそう変わらないんですけどね。

 

The Riverie by Katathani の施設

それでは、ホテルのファシリティを紹介していきます!

プール

まずはプールです!日中はチェンライ観光に行きますが、暑かったので戻ったら即プール!!

2歳まではプールの有無はそこまで重要じゃなかったのに、3歳すぎるとホテルにプールか遊び場がないと娘からブーイングが出ます笑

そんなファミリーが多いのか、プールにはたくさんの子供達が泳いでいました!

子供向けのスライダーもあります!

こちらは小さい子用の浅いプール。

プール脇にはプールバーがあります。17:30〜19:00だとハッピーアワーでカクテル100バーツなんですよ!凄くないですか?

そりゃあ飲んじゃうよねえ。夫と子どもが泳いでるのを横目に私はお先にリラックスタイムです〜!

 

キッズクラブ

キッズクラブもよく利用させていただきました!

ディナーまでの少しの間とか、チェックアウトまでの空いた時間とか、ロビーのすぐ近くにあるのでちょこっと遊ばせるのに最適◎

おもちゃがあるだけじゃなくて、ちゃんと滑り台やブランコなどの身体を動かせるジムがあるのがいいんですよね。

もちろんオモチャも充実してましたよ。

 

ガーデン

朝ごはんの後によく手入れされたガーデンを散歩するのも楽しみのひとつでした。

家族が起きる前に部屋を抜けて、川沿いの小道を歩いてみたり。川はそんなに綺麗じゃないけと、やっぱり水辺って落ち着きます。

 

ショップ

カタタニの良いところは、ホテル内のショップに、センスの良いものをたくさん置いてあるところ。

北タイの民族衣装やストール、バッグなど可愛いものがたくさん!ナイトマーケットなどでは見ない質の良い選りすぐりが置いてあるのが嬉しい。

westin

タイ北部で作られるカレンシルバー。美しいですね。

もちろん水着や浮輪も置いてあるので、プールの用意を忘れた方でもここで調達可能。

お酒やお菓子、おつまみなどもありますよ。

 

エントランスロビー

タイの伝統的な様式を模したエントランスロビーは重厚感あり。

今タイで流行中の、フアタケ水上マーケットにあるフォトスポットも、ここに似た造りのものがありました!

私どう頑張っても良い感じに撮れない笑

RiverieのInstagramで検索すると、お洒落な写真がいっぱい出てきますよ!写真好きな方にオススメ!!

 

The Riverie by Katathani の客室

さて、ここからお待ちかねの客室紹介!!

デラックスリバー

今回私たちが泊まらせてもらったのが、デラックスリバールーム。

キングベッド一台置いてもまだゆったりしています。

窓の外には、開放的なコック川の眺め。美しいです。

娘3歳と記載したら、特にリクエストはしてなかったんですが、エクストラベッドを入れてくれていました。

まだ添い寝なんやけどなと思いつつ、ありがたくソファ代わりに使わせてもらいました笑

洗面周りが広い上にピッカピカ!!やっぱり水回りが清潔だと嬉しい!

メイク用のスペースがあるのがいいですね。髪を乾かしたり、シャワー後のケアをしたりするのにピッタリです。

アメニティも充実しています。カタタニに泊まるたびにコンディショナーがないのが惜しいなあと言っていますが、こちらもなかった笑

下の売店で売ってますよ!

 

ファミリースイート

大家族にオススメなのが、二段ベッドのあるファミリースイート!!

この子供用の部屋と、

大人用のキングベッドのある部屋は仕切りで分けられているので、子どもたちが寝た後に夫婦で晩酌なんかもできちゃう。

ベッド以外のスペースがかなり広々としているので、かなり寛げます。

こちら水回り。

コネクションルームにもなっているので、友達家族との旅行の時でも使えそう。予約時にリクエストしてみてください。

 

リバースイート

そして特別にスイートルームも見せてもらっちゃった!!こちらがベッドルームで、

こちらリビングルーム。かんなり広い!!

広々としたバルコニーからの眺めが最高です!!そもそもデラックスルームにはバルコニーがありません。

しかも、このスイートルームですら一泊5,000バーツちょっと。

五ツ星ホテルなのにこのお値段!これは要チェックですよ!

そしてここ、食事も素晴らしいんです!次の記事ではホテル内のレストランについて詳しくレポートしていきます!

\ザ リバリー バイ カタタニ詳細情報をチェック!/

Agodaで予約Bookingで予約

住所1129 Kraisorasit Road Vieng Maung, Chiang Rai 57000
地図GoogleMAPで開く
電話06-5360-7999
WEBHPFacebook・Instagram
キッズ情報キッズプール・キッズクラブあり
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!