【国内】ソネバキリ

【ソネバキリ】プライベートセスナで行く!シックスセンシズの最高峰リゾート!

ソネバキリ

タイ生活5年目。そろそろ終わりが見えてきた今年はじめ、記念にちょっと豪華な旅行がしたいと夫婦で話していました。

タイ生活の記念旅行と言えば、やっぱり定番のモルディブ?オーストラリアのパースも素敵だと聞きますし、ヨーロッパ方面に足を伸ばしてもいいかも。

なんて話していましたが、私にはずっと憧れていた場所があったんです。

それが、《ソネバキリ》

2年前に本帰国した方が行っていて、凄く良かった!絶対行くべき!と絶賛していて。

我が家、海も好きなんですけど、やっぱり山が好きなんです。緑の自然が見えて、かつ海で遊べるところが大好きなんですよね。ちょっと秘境感があると、さらに好み。

そんな訳で、タイ国内随一のリゾートと呼ばれる、クッド島にあるシックスセンシズの最高峰・ソネバキリへと行ってきたのでした。

 

空港から島へ専用ジェットでGO!

ソネバキリ

ソネバキリへは、スワンナプーム国際空港からプライベートセスナで行きます。

空港の一角にソネバキリ専用カウンターがあります。もうこの時点でドキドキ!

これです!セスナ初体験です!

このセスナは、機長さんと副機長さんを除く8名しか乗ることができません。

操縦席もこんなに近い!これ、乗り物大好きなお子さんなら大興奮なんじゃないでしょうか!?もちろん大人も興奮してました笑

高度もそこまで上がらないので、ずっと上空からの景色を楽しんでいました。

乗ってるのは1時間〜1時間半くらいです。

ソネバキリ

クッド島の飛行場へ到着。トイレと待合スペース以外、何もありません笑

島へ着いたら、迎えの方々が来ていたので、彼らのエスコートに従って港へ向かいます。

専用ボートに乗り換え、いざソネバキリへ!!

ソネバキリ

リゾートの方の港には、更にたくさんの方が来てくれていてビックリ!

到着早々、ピンクの服を来た女性の方が娘の名前を呼んで、こんなパスポートを渡してくれました。なんと名前入り!

女性は子供向け遊び場のスタッフの方で、これはそこでやっているアクティビティのプログラムカード。

事前に名前も覚えてくれているって、凄くないですか!?

着いて3分で、すっかりリゾートの魅力に引き込まれてしまいました。

 

広告

島内の移動はソーラーカー!

ソネバキリ

島に着いたら、早速専属のバトラー(執事)の方が島内を案内してくださいました。

バトラーとは基本的に英語でやり取りしますが、日本語通訳の方もいるのでご安心を。

バトラーにお願いすると、レストランやスパ、アクティビティなどの予約を取ってくれます。

執事なんて、ビシッとした堅苦しい雰囲気を想像していましたが、気さくな感じで安心しました。

島を案内してくださるときは、バトラーが運転してくれましたが、その他のときは自分でこのエコカーを運転します。

これがまた楽しくて!風を切って自然の中を運転するって楽しいですよね。夜のドライブも最高でした。

 

ソネバキリの施設をちらっと紹介!

リゾート内はとても広いので、施設を少しだけ紹介。

ソネバキリリゾートは、電気は太陽光による自家発電、水は高精度ろ過装置で処理された水を使用と、環境へ徹底的に配慮した造りになっています。

使われている建築資材も竹をリサイクルしたものだったりと、エコとラグジュアリーが共存しているんです。

まずここがメインレストラン。朝食もここで取ります。この場所を拠点に動くことが多かったですね。

毎朝、こんな感じでその日の天気や温度、日の出、日の入りなどの情報を示してくれます。このアナログな感じが趣があっていいと思いません?

深さ2.5メートルもあるというメインプール。プールサイドでは軽食もいただけます。でも部屋にプールがあったので、ここは利用することなかったな。

ビリヤードも備えたバー。バーといえども、家族で楽しめる雰囲気になっています。

ライブラリーもあります。洋書だけかと思いきや、東野圭吾や恩田陸など、日本語の小説もありました。ソネバキリ、凄い!

夜になると池の中にスクリーンが出現する星空映画館も。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travel Influencer 🌍Adventurerさん(@earth.magazine)がシェアした投稿

はあ〜素敵すぎる〜!!

上映スケジュールは、前半が子供向け、後半が大人向けの映画になっています。

到着した日がピーターパンだったから、行こうと思ってたのに、部屋で寝てしまってました…バカ…泣

あとあと、ソネバキリには天文台もあるんです!!

雨季だったのもあって、あんまりハッキリと星は見えなかったけど、大きな天体望遠鏡を覗いて、天体観測できたのは、凄く良い思い出になりました!

リゾートの端っこにテニスコートも見つけたから、初めて家族でテニスをしてみました!(元テニス部員)

もちろんお土産物やさんもありますよ。かごバッグが、私の好きなチェンマイのかごバック屋さん・camelliaのものでした。

あと、森のなかにあるスパも雰囲気が最高でした。ちょうど雨が降ってたんですけど、それすら絵になる。

申し込んだプランに、夫婦1人ずつスパに時間がついていたので、交代で至福のアロママッサージを体験させていただきました◎

外を出たらすぐに海、という環境でマッサージを受けたのは初めてです笑

他にも子供用の遊び場が2ヶ所あるんですが、紹介しきれないので、ちょっと次の記事に分けますね!

とにかくリゾートが広いので、何日いても飽きなさそうでした!!

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!
日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる