生活情報

【SENSE OF THAI(センスオブタイ)】タイ衣装を着て素敵に写真撮影!

ずーっとやってみたかったSENSE OF THAI(センスオブタイ)のタイ衣装撮影!

ここのお店は、置いてあるタイ衣装のセンスが抜群で、タイのお寺をバックに素敵な写真を撮ってくれるお店なのです。

今回、ぷくらーのこまちゃんのえりちゃんが体験して来てくれたので、SENSE OF THAIのサービス料金や、写真撮影の流れなど、詳しく紹介したいと思います。

2人とも本当に綺麗でタイの観光パンフレットにそのまま採用してもらえそうな出来栄え!!

記事の最後に写真を載せてるので見てみてねー!!

SENSE OF THAI(センスオブタイ)場所と予約

センスオブタイがあるのは、王宮のすぐ近く。Thamaharaj Mall(ターマハラートモール)の2階です。

こちらのモール、レストランやカフェも入ってるので撮影前後の休憩にも使えます。

目指すは2階!エレベーターで2階へズンズン歩いていくと到着!

エントランスから素敵なタイ衣装でお出迎え。これは気分が上がりますね〜!!!

SENSE OF THAI(センスオブタイ)のサービス料金

SENSE OF THAIでは、タイ衣装のレンタルがメイン。そこにオプションでカメラマンの撮影サービスがついてきます。

タイ衣装をレンタルして観光に回るだけでもいいですし、自分たちでカメラマンを用意するでもOK。

今回はカメラマンさんの撮影もお願いしました。

タイ衣装レンタル料金

  • 男性用:1日550バーツ(約1,930円)
  • 女性用:1日550バーツ(約1,930円)
  • 子供用:1日400バーツ(約1,410円)
アイコン名を入力

女性用は3種類あって550B・650B・750Bのラインナップ!値段によってトップスの生地が変わります。

なんとアクセサリーも付いてきます。

カメラマン撮影費

  • 1時間:2,300バーツ(約8,150円)
  • 2時間:3,300バーツ(約11,710円)

撮影場所になるお寺と、お店からお寺までの交通費は自分たちの分+カメラマンさんの分も支払います。

予約

カメラマン撮影をお願いする場合、撮影日の約1ヶ月前までに予約が必要です。

土日は混み合うことが多いので早めの予約が吉です◎

LINEInstagramFacebook(日本語・英語・タイ語で対応可)

日本語もOKだなんてすごい!!

SENSE OF THAI(センスオブタイ)のタイ衣装ラインナップ

店内には大人用300点以上、子供用50点以上の衣装が勢揃い!

SENSE OF THAIの衣装は、女性用タイ衣装のスカート部分がツートーンになっていて、これはオリジナルデザインなんだとか。

大人用はS〜XLまでサイズがあります。小柄な方から大柄な方まで幅広い方が着られますね。

子供用のタイ衣装もあって、1歳から着られます。家族の記念写真としてお願いしたい人も多いだろうから、1歳から着られる衣装があるのは嬉ししいですね!

こちら男子用のラインナップ。

そしてこちらは女子用。パステルカラーでこれは女子が喜ぶやつですね!!可愛い〜!!!

子供用だけでもXS〜XLまで5種類サイズがあります。

たくさんあって迷いますが、まずはトップスの衣装を決めるのが良いんだとか。それに合わせてスカートを選びます。

鏡を見ながら布をあてて、「あっちがいいかな、こっちもいいかも」と迷っちゃいますね。でもこれが楽しいところ!!

今まで何百人と衣装合わせを見てきているスタッフさんがアドバイスをくれるから、参考になります。

えりちゃんは赤いタイ衣装。完全にタイ人笑

こまちゃんはブルー系にした模様。2人とも似合ってる!!!

アクセサリーも自分で選べます。ゴールド系からシルバー系までよりどりみどり。衣装に合わせて似合うものを決めていきます。

アクセサリーは以下の通り。

ブレスレット・ベルト・ネックレス・イヤリングまたはピアス・チェーン

これも全部貸してくれてのお値段です!

最後にカバンを選びます。

バッグも色々ありますねー!!!

こまちゃんは、貴重品も入れられるタイプのものにしたようです。

注意点として、靴だけは持参になること!なるべくタイ衣装に合いそうなパンプスやサンダルを履いて来てください。

クリームやベージュ系がオススメです。また、1〜2cmでいいのでヒールがあるものの方がシルエットが綺麗に見えます。

ファッションとして白いスニーカーを履いてくる方もいるんだとか。上級者!!

男性は黒か茶色の革靴がおすすめとのこと。

そして長めの靴下が必要です。忘れたらお店でも50B(約180円)で販売しています。

衣装選びと着付けに約45分かかりました。迷う人だともっとかかりそう。おおよそ1時間くらい見ておきましょう。

SENSE OF THAI(センスオブタイ)での撮影

お寺の選択肢は5つあります。

それぞれ入場料は実費なのでご注意ください。

  1. ワットポー
  2. ワットアルン
  3. ワットラーチャボピット
  4. ワットベンチャマボピット
  5. ワットラチャナダ

こまちゃんとえりちゃんは、ワットラチャナダを選択!ここは入場料無料です。

ワットラチャナダはワットサケットの目の前。お店からお寺まではトゥクトゥクで移動です。

タイ衣装でトゥクトゥクに乗るなんて、それだけで楽しそう!!

綺麗なお寺!

カメラマン歴10年のベテラン・Aof(オフ)さん。

各お寺のことも知り尽くしているので、ポージングも含めて全て指示してくださいます。

写真を撮る瞬間はマスクを外してOK。

自然に話しているだけなのに、いつの間にか良い表情を捉えてくださいます。

撮影時間はおおよそ1時間。暑いので水分補給はしっかりと。

写真のデータは約1週間後にGoogle Driveで送られてきます。

サイズは、写真印刷用とSNS用の2種類用意してくれるんだとか。SNSが主流のタイで行き届いてるサービスですね!

SENSE OF THAI(センスオブタイ)で撮ってもらった写真を大公開!!

それでは、撮ってもらった写真を大公開!!

もう2人ともプロのモデルさんみたいで本当綺麗で可愛い!!!

インスタを見てると、ワットラチャナダを選んでる人は少ないみたいなんですが、ここすごくいいと思います!

ワットサケットをバックに撮ってもらえるなんて最高じゃないですか!?

お寺もキラキラゴージャスで写真映えします。入場料も無料だしオススメですよ〜!!

在住者も観光者も、家族でも友達同士でも絶対楽しめます!

SENSE OF THAI(センスオブタイ)詳細

住所11/1 Maharaj – Tha Tien, Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200 タイ。
地図GoogleMapで開く
営業時間10:30〜19:00
定休日なし
電話094-321-5225
WebHP・Facebook・Instagram
LINE

友だち追加(@senseofthai 

フォトグラファーNaoyaさんと行く!バンコク再発見フォトウォーク バンコク生活の締めくくり、フォトグラファーNaoyaさんの主催するフォトウオークに参加させていただきました! 今はフォトグラフ...
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。