教育

【バンコク保育園(ナーサリー)】Little Maple(リトルメープル)@トンローsoi25

バンコクの保育園見学。

今回は、トンローソイ25にある「Little Maple(リトルメープル)」にお邪魔してきました!

ちなみに、アンケートに関しては、まだまだ募集中です。(記事公開済の園でも、後に検索で読まれる方もいるので)よろしくお願いします(*゚∀゚)=3

アンケートに答える

 

Little Maple(リトルメープル)

元々はスクンビットソイ49にあったナーサリーですが、数年前にトンローソイ25に移転しました。

1歳〜3歳半までの子供を対象に、バイリンガルな保育を行っています。

また、トンローだけではなくサトーンにも支店があるそうです。

 

場所

リトルメープルのトンロー支店があるのは、トンローsoi25。


GoogleMapで開く

トンロー駅から徒歩は難しいと思います。タクシーか赤バス、シーローで行くのがオススメです。

赤バスで行くなら、カリミアン病院の手前で降りて、病院の裏を目指していきます。トンロー通りから、歩いて5分程かかりました。

周辺は閑静で静かな環境。一軒家を改装した保育所なので、ナーサリーとしては大きい方だと思います。

 

見学予約

見学予約は、事前にLINEでお願いしました。

Line IDmaplesukhumvit

日本語は通じないので、タイ語か英語になります。簡単な英語でメッセージを送ってみたら、すぐに返事をくれました。

明日はどう?みたいな感じで送ったら、3日後を指定されたので、即日見学は難しそうです。

見学も全て英語とタイ語で対応してもらいました。時間にして30〜40分といったところ。帰りに園庭で少し遊ばせてもらったので、滞在時間は1時間ほどでした。

 

施設の様子

施設内、先生の許可を得て写真を撮らせていただきました。

まず、ナーサリーとしては珍しく、外遊びができるお庭と遊具があります。

園庭に、園児たちが描いた落書きがあったりして微笑ましい。

保育部屋はたくさんあって、写真が何のときに使われる部屋なのか、撮っておきながら分からなくなってしまったので、とりあえず貼っておきます笑

決して新しくも綺麗でもないですが、きちんと整理整頓はされていて、好印象。

おばあちゃんちに来たようなほっこり感があります。

食事をするスペースは、屋根のある半屋外のようなスペースです。

 

1日のスケジュール

もらった資料を貼り付けますね。少し見づらいかも知れません。

1〜1歳6ヶ月、1歳7ヶ月〜2歳6ヶ月、2歳7ヶ月〜3歳6ヶ月で、クラスが分かれていて、それぞれスケジュールが変わってきます。

 

食事&おやつのメニュー

光が反射して、見づらくてすいません。

例えば、私が見に行った水曜日だと、朝のおやつはブドウとミルクお昼ご飯はお米と卵豆腐人参豚肉炒め午後のおやつは春巻とミルク夕方はクラッカーとミルクでした。

おばちゃんたちが、一食ずつ手作りしています。アレルギー対応も可。

ちょうどタイミングが合えば、味見もさせてくれるみたいですよ。

 

保育言語

  • 英語&タイ語

一応メイン言語は英語ですが、スタッフさんにタイ人が多いため、タイ語も使われているようです。

 

保育対象年齢

  • 1歳〜3歳6ヶ月

先ほども述べましたが、1〜1歳6ヶ月、1歳7ヶ月〜2歳6ヶ月、2歳7ヶ月〜3歳6ヶ月 でクラスが分けられています。

1歳前や4歳以上でも相談すればOKになる場合も。

ちなみに、1歳7ヶ月〜2歳6ヶ月までのクラスが一番人数が多いそうです。

 

保育時間

一日保育 7:00〜18:00
半日保育 7:00〜13:00 or 11:00〜18:00

上記時間帯の中でなら、いつ登園してお迎えしてもOKです。

朝7時預かってもらえるのは、働くママには有り難いでしょうね。

 

Little Mapleの利用料金

気になる利用料金は以下の通りです。

最初にかかるお金

基本的にリトルメープルでは、登録料を支払った方のみ利用できます。

内容 金額(単位:バーツ)
メンバー登録料 3,500バーツ
デポジット(後に返金) 1,000バーツ
寝具 600バーツ
合計 5,100バーツ

今回スクンビット界隈で紹介する予定のナーサリーの中では、初期費用が最安です。

メンバー登録料は、分割払いにすることもできますが、まとめて払うと通園リュックとユニフォームがもらえます。

 

一日保育

ここでいう一日保育は、週5日、朝7時〜夕方18時まで預ける場合のことを指します。

食事代の中に、ミルクは含まれないので(なんでやろう?)、別で持ってくる必要があります。

内容 金額(単位:バーツ)
一日保育料 9,800
食事(ミルクは含まず) 3,800
合計 13,600

 

半日保育

ここでいう半日保育は、週5日で「7:00〜13:00」か「11:00〜18:00」で預ける場合のことを指します。

内容 金額(単位:バーツ)
半日保育料 8,000

この半日保育の場合だと、食事とミルクは保育料に含みます。

 

月10日保育

ここでいう月10日保育は、1ヶ月に10日間、朝7時〜夕方18時まで預ける場合のことを指します。

内容 金額(単位:バーツ)
月10日保育料 8,500

この場合も、食事とミルクは保育料に含みます。

 

ドロップイン

実際にはワンデイケアと呼ばれていますが、1日だけ朝7時〜夕方18時まで預ける場合のことを指します。

ワンデイケアには食事とミルクがつきますが、時間預かりだとつきません。

また、私が見学に行ったときは、ワンデイケアは定員いっぱいなので受け付けてないと言われました。でも、お子さんの年齢や、状況により変わるそうなので、都度問い合わせてみてください。

内容 金額(単位:バーツ)
1日保育料 900
時間預かり 150バーツ/時

 

延長料金

お迎えが遅れると、30分毎に100バーツかかります。

逆に、30分毎に100バーツ払えば、19時まで延長可能です。

 

プロモーション

友達と一緒に入園、または既にリトルメープルに友だちがいる場合、保育料が5%割引になります。(ワンデイケア以外のレギュラーコースに限り)

 

Little Mapleに通わせている方の声

それでは、実際にLittle Mapleに通わせているor通わせていた親御さんたちの声を聞いてみましょう!

本当は全員分の回答をそのまま載せたかったのですが、回答多数のものなどは、省略させていただいています。ご協力いただいた方、本当にありがとうございました!

ここに書かれている声は、あくまで個人の感想です。

鵜呑みにしすぎず、実際に園を見学して、それぞれのお子さんに合うかどうかを見極めてください。

また、良い点や不満点は、制度変更されてたりすることもあるので、見学のときに園に確認するようにしてください。

 

決めた理由

  • 家から近い(回答多数)
  • 保育料が安い(回答多数)
  • 1歳から(なんならその前から)預けられる
  • 保育時間が長い
  • 登園時間・お迎え時間ともに好きなタイミングで行ける
  • 通う曜日を親の予定に合わせて自由に選べる(月10日プラン)
  • 夏休み等の長期休みがほぼない
  • タイ語、英語に生活の中で自然に触れる事ができる(回答複数)
  • タイ人、西洋人、日本人が良い割合で在籍している。場所柄日本人が多めだが、日本語は一切ない
  • 日本人親同士の馴れ合いが少ない
  • ナーサリーの職員全員で子どもを育てる雰囲気があり信頼できそうだった
  • 先生達が、とてもフレンドリーで元気に笑顔で迎えてくれた
ぷくこ
ぷくこ
「幼児向けの語学教室に通うなら、ナーサリーに行く方が多言語が自然に身につきそう」という声もあって、なるほど!と思いました

 

通わせてみて良かった点

  • 先生が優しい(回答多数)
  • いきなりの予約でも融通が効く
  • 4歳以上でも預かってくれる
  • 1日の記録が細かく記載されている
  • お迎えの際に、スタッフから口頭で簡単にその日の様子を教えてくれる
  • 夕方にシャワータイムがあるので家で入れなくて良い
  • トイレトレーニングもしてくれる
  • 食事のマナーを身につけてくれる
  • 行事や決まり事、持ち物などが少ない
  • 保育時間が長い
  • 季節のイベントがあるのでタイの文化に触れさせることができる
  • 意外とお勉強に力を入れている(タイ語・英語など)
  • 乗り物や動物の名前、数字、アルファベットなど、家であまりやっていないのに身についていた
  • 英語の歌を覚えていた
  • 幼児期に必要な礼儀や挨拶やタイの文化なども教えている
  • 能力に応じてのステップアップもあり
  • 他の幼稚園に移った後も緊急時に利用できる
ぷくこ
ぷくこ
勉強系に力を入れてくれていることに満足している親御さんが多い印象でした

 

あえていうならの不満点

  • アクセスの悪さ(回答多数)
  • 雨が降ると園の前と途中の道が冠水(回答複数)
  • 最初の数ヶ月は1day-careの利用のみにしていたところ、月10日プランをゴリ押しされたので苦手な人はいやかもしれない
  • 2歳前後のクラスは予約がいっぱいになりやすく、早めに予約を入れる必要がある
  • 保育料が地味に少しずつ値上がりしている
  • 子供がタイ語に抵抗があるので慣れなかった
  • 英語とタイ語なので、話せない人は言葉の壁がある
  • 園が狭いので、思い切り走り回るのは難しい。クリスマスイベントなどで親が来ると混雑する
ぷくこ
ぷくこ
確かに家が近所の人以外は、アクセスが少し悪いですよねえ

ちなみに、アンケートに関しては、まだまだ募集中です。(記事公開済の園でも、後に検索で読まれる方もいるので)よろしくお願いします(*゚∀゚)=3

アンケートに答える

施設概要

Little Maple Nursery(リトルメープルナーサリー)

住所:26, Soi thonglo 25, Sukhumvit 55 rd., klongton-nua, wattana
電話02-185-0785
時間:7:00〜18:00
HPhttp://www.littlemaplenursery.com/
LINE:maplesukhumvit

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。1歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!