タイ料理

【ルアンマリカ(Ruen Mallika Royal Thai Cuisine)】一軒家タイレストランのコスパ抜群ランチセット

ルアンマリカ

前から気になっていたミシュランにも選ばれている一軒家タイ料理レストラン《ルアンマリカ(Ruen Mallika)》

友達も気になってたお店候補に入ってたので、ちょっと行ってみましたー!!

アテンドにも使えそうな雰囲気のいいレストランですが、ランチがコスパよかったので紹介します◎

 

ルアンマリカの場所

ルアンマリカがあるのは、スクンビットソイ22。

BTSプロンポン駅(エンポリアム)からタクシーに乗って、ソイ22に入り、クロントイ消防署を過ぎたら右に曲がります。

ソイ16に繋がる道を真っ直ぐ走ると右手にお店が見えてきます。

ルアンマリカ

レンガ色の門構えが、高級感が有りながらも親しみがあって素敵。この中を入っていきます。

ルアンマリカ

入口はそう大きくなく、秘密の隠れ家へ続いているよう。

駅から歩くと30分はかかると思います。帰りはまたタクシーでアソーク駅まで出ました。

帰りのタクシーが捕まえづらいのが難点。お店でタクシーを呼んでもらうか、Grabでも良いですね。

 

ルアンマリカの店内

ルアンマリカ

ルアンマリカとは、《マリカの家》という意味。元々王族の邸宅だというこの建物は、かなり広々としています。

ルアンマリカ

歴史ある建物をセンスよく改装していて、都会の中とは思えない落ち着いた雰囲気。

店員さんもタイ衣装を身に纏っていてとても可愛い。

 

ルアンマリカのメニュー

ルアンマリカ

まるで実家の分厚いアルバムのようなボリュームのメニュー表をめくると、写真付きで数々の美味しそうなお料理が。

ルアンマリカ

セラドン焼きの器に盛られた前菜プレートが人気なんだそう。

ルアンマリカ

でも今日のお目当てはこちら。ランチセットです。

もしかすると言わないとランチセットメニューは出てこないかも。

全てデザートとドリンク付きなので、お得感があります。

ココナッツミルクでできた杏仁豆腐のような前菜。

ルアンマリカ

セットについてるハーバルティーは、ローゼルティ(ハイビスカスティ)・ロンガンティ・ベールフルーツティ・菊花茶・レモングラスティから選べます。

こちらはロンガンティです。

ルアンマリカセットA 350B++(約1,430円)

友人オーダーのトムヤムクンのセット。

揚げ春巻き・トムヤムクン・ポークフライ・ジャスミンライスと、なかなかのボリューム。

セットF 320B++(約1,310円)

私が頼んだのはこちら。チキンフライとラープのセットです。さらにカオニャオもつきます。

セラドン焼きの器に、かぼちゃを薔薇に見立てたカービング装飾が美しいですね。

どれもとっても美味しかったんですが、けっこう辛い!!私のだけではなくて、友人のも辛かったようなので、辛いのが基本なんでしょうね。

辛いのが苦手な方は、オーダー時に「マイペッ(辛くしないで)」と念押ししておいた方が良いかと。

最後に出てきたのが、ココナッツの実に入ったココナッツアイス。

これ、実の中にちょこっとアイスが入ってるとかではないですからね!?中身のアイスのボリュームったら!!!

全部食べたらお腹いっぱいになりました!

 

ルアンマリカ まとめ

以上、ルアンマリカについて紹介させていただきました!

前菜・メイン・ご飯・ドリンクに加えてデザートもついてきて、320バーツ++なら、かなりコスパが良いと思います。

しかも元王族の邸宅を改装した一軒家レストランなので、雰囲気抜群。

送別会やアテンドで使うのもオススメです。

 

ルアンマリカ 店舗情報

住所189 Soi Setthi Thawi Sap, Khwaeng Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
アクセスBTSプロンポン駅・アソーク駅から車約5分
地図GoogleMapで開く
営業時間12:00〜23:00
定休日なし
電話084-088-3755
WEBHPFacebookInstagram
予約オンライン予約ページなし・日本語予約(有料)
キッズ情報ベビーチェアあり・ソファ席あり

※2019年9月19日現在:1バーツ=約3.5円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻5年生。3歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!