2024年1月現在:1バーツ=約4円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

HIFU

【Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック)】タイの芸能人御用達の美容クリニックでウルセラを体験!

当サイトは記事広告・アフィリエイトによる収益を得ております

とある知人から、「今度、尊敬する美容ドクターがスクンビット49に支店を出すからぜひ取材に行ってほしい」と依頼がありました。

その知人自身も、バンコクの日本人で知らない人はいないくらい人気の美容クリニックを経営している美容のプロ。

その彼女が「憧れの先生」というドクターのクリニックなんて、かなり気になりますよね。

今回はその、Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック)で、たるみに絶大な効果を持つウルセラを体験してもらいました!

タイの芸能人も多数訪れているそうですよ。

Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック) 場所

ラサプームクリニックは、バンコク市内に4店舗あります。

今回は、唯一日本語通訳のいるスクンビット49支店を訪れてきました。

スクンビット49支店は2023年7月にオープンしたばかり。

サミティベート病院のすぐ南側にあります。

日本人にとっては通いやすくて良い立地ですよね。

入り口から奥へ進んでいくと、クリニックが出現します。

こちら2階の待合室。

ラサプームクリニックで使用する薬品や医薬機器は全て正規品で世界的な基準をクリアしているものを使用しており、品質は折り紙つきです。

ヒアルロン酸やボトックスなどの発注量がタイ国内だけでなくアジア内でも多いため、製薬会社からもお礼の賞をいただいています。

こちらがオーナーであるRassapoom(ラサプーム)先生。

皮膚科医であり、顔面輪郭形成のスペシャリストでもある、美容業界でとても権威のあるドクターです。

現在は、ヒアルロン酸やボトックスの打ち方などを指導し、後進育成に積極的に取り組まれています。

Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック) メニュー

ラサプームクリニックでは、以下のように様々なメニューがあります。詳しくはクリニックにご相談ください。

  • ヒアルロン酸
  • ボトックス
  • リジュラン
  • GOURI
  • ウルセラ
  • クルスカ
  • エムスカルプト
  • 脂肪吸引
  • 鼻整形
  • 植毛

今回、ラサプームクリニックでの施術を体験するのは、YouTube「ぷくこチャンネル」レポーターのミキさんです。

ミキ

最近、顔のたるみが気になっています。

ラサプーム先生

そんなミキさんには、ウルセラがお勧めです!

ミキ

ウルセラって何ですか?

ラサプーム先生

ウルセラとは、高密度焦点式超音波(HIFU: High Intensity Focused Ultrasound)の熱エネルギーを応用した、切らないリフトアップ治療です。

ウルセラは医療HIFUの一種。

他の医療HIFUとは違って、ウルセラでは一つ一つの焦点の形・大きさ・間隔が均一で、狙った深さに正確に熱をこめることができます。

ウルセラのメリット

  • 切開による手術なしに、たるみを確実にリフトアップすることができる
  • 1年に1、2回の施術でたるみ対策の土台作りが完成するので頻繁に施術する必要がない

ウルセラのデメリット

  • パワーが強いため目の周りや口元、額の一部は施術できない
  • ある程度の痛みがある

アメリカの政府機関であるFDAから、「たるみのリフトアップ」の項目において、唯一承認を受けている医療機器。

頬・ほうれい線や目元などのたるみ改善、毛穴の引締めなどに効果を発揮します。

こちらがウルセラの機械。

ラサプーム先生

ウルセラのマシンには正規品の証であるQRコードが貼られています。

どのドクターが何ショット、どの患者さんに使用したかも全てマシンに記録されます

Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック) 施術の流れ

ここからは、ラサプームクリニックでの施術の流れを紹介します。

受付

まずは、2階にある受付で、カウンセリングシート(英語)に記入します。

初診時は、パスポートや運転免許証などの身分証明証が必要になります。

ドクターによるカウンセリング

今回担当してくれるのはジム先生。

ラサプーム先生から技術を学んだ顔面輪郭形成のスペシャリストです。

ドクターはタイ人ですが、日本語通訳がついています。

ここでは肌の悩みや、日常的に使っている化粧品などについて話し、施術メニューについて相談していきます。

写真撮影

クリニック内にあるスタジオでビフォー写真を撮影します。

急いでいる場合は携帯のカメラで撮ることもできるので、その日の時間の有無を伝えるようにしてくださいね。

クレンジングと麻酔クリーム塗布

施術ルームに移動し、クレンジングと麻酔クリームを塗布していきます。

麻酔クリームが効いてくるまで30〜45分ほど待機。

ミキさん水分補給中

痛みに弱い人は、長めに麻酔の時間を取ってくれるそうなのでご相談くださいね。

施術

麻酔が効いていることを確認したら、ドクターによる施術スタート。

今回は、顎下から頬までのウルセラ500ライン。(施術時間45分ほど)

輪郭ラインだけですと、一般的に200ラインくらいなんだそうです。(施術時間20〜30分ほど)

モニターで患者さんの肌の状態を確認しながら施術していきます。

ウルセラの特徴は、超音波が定められた深さに正確に届いているかモニターで確認しながら施術を行えるところです。

他の機械との比較実験写真

定められた深さに適切な超音波の熱を届けることが出来るからこそ、確実な効果を実感できるそう。

ミキ

頬は電気が流れるような心地の良い痛みでしたが、顎下は針を刺すようなチクチクした痛みがあって、けっこう痛かったです。

とはいえ、耐えられない痛みではないです。

最後に、スキンケアと日焼け止めを塗ってもらって終了です。

施術後

こちら施術直後の写真です。

ミキ

施術後に鏡を見たら自分の顔が本当にリフトアップしているのがびっくり!

院内のスタジオでアフター写真を撮ってもらいます。

そのビフォーアフターの写真がこちら!

写真を見ると、キュッと顔の輪郭が引き締まっているのが分かります。

ミキ

施術後2日目くらいから頬から顎にかけて筋肉痛のような感覚が1週間くらいありました。

本格的な効果は、治療後1か月から現れてきます。

Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック) プロモーション

Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック)では、毎月お得なプロモーションがあるので、ご予約時にご確認ください。

予約は以下の公式LINEまたはInstagramのDMから受け付けています。日本語で大丈夫です。事前予約必須です!

Rassapoom Clinic(ラサプームクリニック) 施設概要

住所129/2 Sukhum Vit 49,
Khlong Tan Nuea, Watthana,
Bangkok 10110 タイ
地図GoogleMAPで開く
営業時間11:00〜18:30
定休日無休
(年末年始、タイ旧正月はお休み)
電話番号085-178-1717(日本語)
WebFacebookInstagram
LINE@rassapoomjap(日本語)

ABOUT ME
アバター
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

こんな記事もおすすめ