教育

「Pallies International Daycare(パリス)」@トンローsoi8│保護者の口コミあり【バンコクの保育園(ナーサリー)】

バンコクの保育園見学。

今回は、エイトトンロー裏手にある「Pallies International Daycare(パリスインターナショナルデイケア)」にお邪魔してきました!

記事の最後に、実際にパリスに通わせている保護者の声を掲載しています。

ぜひ参考にしてみてください!

 

Pallies International Daycare(パリスインターナショナルデイケア)

パリスができたのは2017年のこと。

トンローの便利な立地に、綺麗で可愛いデイケアができたと話題になっていました!

英国式のカリキュラムを取り入れ、1歳〜4歳までの子供を対象に、英語で保育を行っています。

 

場所

パリスがあるのは、トンローソイ8。

ちょうどエイトトンローの裏手になります。駅からだと、歩いて15分ほど。タクシーや赤バスを使っていくのもオススメです。

エイトトンローの裏の静かなソイを少し歩いていくと、左手にオレンジ色の看板が見えてきます。

厳重な門で守られているので、セキュリティは安心です。

中に入っていくと、大きな2階建ての施設が。ここが、パリスの園舎です。

 

見学予約

見学予約は、事前にFacebookから英語でメッセージを送りました。

すぐに返信も来たし、明日行ってもいい?という急なメッセージにも親切に対応してもらって好印象です。

ちなみに、パリスには長年トンローのKIDOで働かれていたシーサさんという日本語を話せる先生がいるので、電話の方がスムーズだったかもしれません。

見学は、午前中のアクティビティに参加させてもらったりしたので、結局1時間弱ほど滞在しました。

また、パリスでは、無料で午前中の半日トライアルも受け付けています。

9時頃に登園して、通常プログラム通りに園生活を過ごして、お昼ご飯を食べて11時半頃に帰るというものです。もちろん親つき。

私は見学のときに教えてもらって、後日体験してきましたが、見学をすっ飛ばして体験でもいいと思います。友達同士での参加も可能です。

 

施設の様子

では、パリスの施設紹介です。先生の許可を得て、写真を撮らせていただきました。

まずは園庭。ナーサリーとしては珍しく、綺麗な人工芝のお庭があります。

写真上部を見ればお分かりのように、頭上に幌をつたわせていて、日差しが直接当たらないように配慮されています。

柵があるので、子供が勝手にどこかへ行ってしまうこともありません。遊具も綺麗ですね。

イベント時には壁を飾り付けしたりして、楽しむんだそう。

それでは中に入っていきましょう。

入ってすぐのところが、広いリビングのような場所になっています。このテーブルで、食事をしたり、工作をしたりします。

机の脇にはオモチャで遊ぶスペース。早く食べ終わった子たちがここで遊んでいました。

リビングの横にはジムの部屋。雨や猛暑で外遊びができない日は、ここで遊ぶんだそうです。

体験のときも、かなり暑い日だったので、ここで障害物競走のようなゲームをして楽しみました。

お次は2階へ。体験時は、ここで朝のサークルタイムを行いました。

まーうちの子はオモチャが気になって気になって全然輪に入らないのですが、通ってる園児たちは良い子に輪になっていてビックリです(´∀`;)

こっちはまた別の部屋。その日のプログラムによってレイアウトが変わるんだとか。体験時は、ここでお医者さんごっこのような遊びをしました。

そしてここが、お昼寝の部屋。それぞれ、お気に入りのぬいぐるみを置いているのが可愛いです。

トイレは1階と2階、それぞれにあります。とにかく綺麗で清潔!

 

食事&おやつのメニュー

メニュー表のようなものはありませんでしたが、体験で食べさせてもらいました。

まず朝のオヤツはコーン。

そして、ランチはチャーハンでした。ちょっと少なく感じたけど、1時間前にオヤツも食べてるし、まあいいのかな?

朝9時頃に登園したときには、シリアルを食べてる園児もいました。

アレルギー対応もしてくれます。

 

保育対象年齢

1歳〜4歳

1歳未満でもOKの場合のあるようですが、基本的に歩ける子が前提です。(下の口コミによると歩いていなくても入園可能だったみたいです)

 

保育時間

一日保育8:00〜18:00
半日保育8:00〜12:30 or 13:30〜18:00

 

1日のスケジュール

けっこう細かくカリキュラムが決められていて、1日に4つのアクティビティがあります。施設が広いから、園児も飽きずに遊んだり学んだりできるのがいいですね。

 

保育言語

英語

メインの保育言語は英語。先生も、生徒には全て英語で話しているようでした。

 

広告

Palliesの保育料金

保育料金は以下の通り。

メンバー

メンバー登録料10,000バーツ

※ メンバー登録料には、寝具・連絡帳・グループ保険料も含みます。

月払い

週5日週4日週3日週2日
一日保育25,00020,80016,20012,000
半日保育18,00016,00012,0009,600

他にも、一日保育の場合は3ヶ月まとめて支払う方法もあります。

週払い

週5日分(月〜金)
一日保育7,000(1回1,400)
半日保育5,000(1回1,000)

 

ドロップイン

1回券10回券
一日保育1,80015,000(1回1,500)
半日保育1,40013,000(1回1,300)

 

ノンメンバー

メンバー登録料は不要ですが、保育料が割高になります。

ドロップイン

1回券5回券
一日保育2,4009,000(1回1,800)
半日保育1,600なし

1日見てもらうだけで約8,000円!!たかっ!!

 

延長料金

お迎えに遅れると、10分につき100バーツかかります。

 

プロモーション

2019年プロモーションとして登録料25%オフ!

 

Palliesに通わせている方の声

それでは、実際にPalliesに通わせているor通わせていた親御さんたちの声を聞いてみましょう!

本当は全員分の回答をそのまま載せたかったのですが、回答多数のものなどは、省略させていただいています。ご協力いただいた方、本当にありがとうございました!

ここに書かれている声は、あくまで個人の感想です。

鵜呑みにしすぎず、実際に園を見学して、それぞれのお子さんに合うかどうかを見極めてください。

また、良い点や不満点は、制度変更されてたりすることもあるので、見学のときに園に確認するようにしてください。

 

決めた理由

  • 家から近い
  • 施設が新しく、内装が可愛くてきれい
  • 小さいけど庭があり外遊びができる
  • 先生の質がいい(回答複数)
  • アクティビティが充実している
  • 少人数で手厚い
  • 日本語のできるスタッフもいる
  • 完全英語保育(回答複数)
  • 子供が1歳になっても歩けなかったが入園可能だった

 

通わせてみて良かった点

  • よく子どもを見てくれる(回答多数)
  • 日本語のできる先生がLINEで写真を送ってくれる
  • 様子をきちんと報告してくれ、写真も送ってくれる
  • デイリーレポートが充実している
  • 毎週末、写真付きレポートをメールで送ってくれる
  • クッキングや水遊び、ごっこ遊び、砂遊びなどのアクティビティが充実している
  • 少人数なので子ども同士も仲が良い
  • 手厚い
  • 病欠しても他の日に振り替えてくれるなど融通が効く
  • 毎週金曜日はクッキングクラスがある
  • ロイクラトンやハロウィン、クリスマス、ソンクラン、イースターなどの行事をやってくれる(親の準備はなし)。行事のときは、仮装してきてもよい。
  • メンバーだけかもしれないが、お願いすればお誕生日パーティーをやってくれる。(ケーキなどは自分で用意)
  • トイレトレーニングをやってくれている
  • 軽い夕飯とシャワーを夕方浴びせてくれるので、帰ってから楽
ぷくこ
ぷくこ
確かに授業中に先生がよく写真を撮っていました!保育中の写真を親に送ってくれるのは嬉しいですね! イベントの様子を集めたアルバムを見せてもらいましたが、とっても楽しそうでした!

あえていうならの不満点

  • 食事の品数が少ない
  • 完全英語保育なのに日本人の割合が高い
  • 保育料の兄弟割引がない(登録料の兄弟割引はあるらしい)
  • 保育料が高め(インター幼稚園に入れることを考えれば安いけれど)
  • タイ人の先生ばかりなので英語の発音がタイ語訛り
  • タオルが共用

 

ちなみに、アンケートに関しては、まだまだ募集中です。(記事公開済の園でも、後に検索で読まれる方もいるので)よろしくお願いします(*゚∀゚)=3

アンケートに答える

体験してみての感想

今回は見学だけじゃなくて、体験もしてみたので私の個人的な感想も。

いやー、正直かなり良かったです!

体験時もすぐに子供の名前を覚えてくれましたし、アクティビティもたくさん参加させてくれて、先生が優しくて、大満足で体験を終えました。

園の内装が可愛くてかなり好みなんですよね。清潔ですし。なおかつ庭もあって、マイナス点が見当たりません。

ただ、保育料が他のナーサリーに比べるとかなり高い…。やっぱりいいとこは高いんですね…。

 

施設概要

Pallies International Daycare(パリスインターナショナルデイケア)

 

【最新版】バンコクの保育園(ナーサリー)&一時預かり幼稚園まとめ│保護者の評判・口コミつき!バンコクの日本人が行きやすい保育園と、一時預かり制度のある幼稚園についてまとめてみました!個別記事には、保育料及び実際に通わせている方の声も載せているので参考にしてください。...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!
日本への一時帰国時におすすめなポケットWi-Fi

日本への一時帰国時の通信環境は悩みのタネですよね。

ぷくこのおすすめは【Wi-Fi東京】!!

>>日本への一時帰国時のWi-Fiレンタルは「Wi-Fi東京」で決まり!!

  • 日額レンタル料金が200円(30日プランの場合)〜
  • 通信容量が無制限!最大10台同時接続可能!

Wi-Fi東京を詳しく見てみる