育児情報

【パシフィック・デンタルクリニック】子連れに優しいバンコクの歯医者さん@ soi39

f:id:pukuko15:20170129004702j:plain

記事投稿日:2017年1月29日
記事更新日:2020年12月9日

日本からバンコクに戻ってきてから、なぜか歯が痛いんです…。眠れないほど痛い日も出てきて、危機感を覚えてきました。

とはいえ、こちとら小さな赤ちゃん連れの身。

診察の間、赤ちゃんをどうするのか問題があるので、なかなか一人では病院に行けません。

通常なら夫の休みを待って、一緒に病院に行くのがセオリーですが、とにかく痛くて待ってられないので、友人に子連れでも行けると教えてもらった「パシフィック・デンタルクリニック」に行ってきました!

 

パシフィック・デンタルクリニックの予約

予約は日本語でOK!日本語のできるスタッフが常駐しています。

歯の痛みが強かったので早く診てほしかったのですが、予約がいっぱいで2日先になってしまいました(´・ω・`)

 

パシフィック・デンタルクリニックの場所

病院の場所は、フジスーパー2号店の向かい側。プロンポン駅からだと歩いて20分。

ソイ39の入口でシーローに「フジ ソーン」と言えば連れて行ってくれます。金額は50バーツです。

 

パシフィック・デンタルクリニックの院内

入って左手に待合室があり明るい雰囲気の院内。

入って右手側にキッズスペースが有ります。

大人の診察中は、写真左手前のベビーベッドで赤ちゃんを寝かせておくことができます。

キッズスペースと診察室は少し離れているので、置いていくのはちょっと不安でしたが、診察中はナースが交代で様子を見てくれました。

うまくあやしてくれて、ずっと良い子にしてくれていたようです。おかげで安心して診察を受けることができました。

2020年末の時点では、コロナの影響でおもちゃは全てしまわれていました。以前はたくさん置いてあったんですけどね。残念…!

でも真ん中のスクリーンでアニメを流してくれました!

 

パシフィック・デンタルクリニックの診察

私の歯の痛み関しては、なぜか原因不明でした…。

虫歯もないし、レントゲンを撮っても特に問題はないとのこと。むしろ、綺麗に歯磨きができてると褒められました。

あの痛みはなんやったんやろう…。今は、痛みは落ち着いています。疲れが出ていたんですかね。

今回は何もなかったとはいえ、何かあったときに子連れで頼れる歯医者さんがあるのは安心です。

普段はゆたかデンタルクリニックに行ってるんやけど(そっちの記事書けよという笑)、いざというときにはこっちも利用してみよう!

 

パシフィック・デンタルクリニック 概要

※ 2020年12月9日現在:1バーツ=約3.4円

ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
バンコク在住6年目。大阪出身。 3歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を 分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活での おすすめグッズを紹介してます。