BTSアーリー・パヤタイ

【kumo cafe(くもカフェ)】ふわふわ卵サンドとバスクチーズケーキが美味しい可愛いカフェ

kumocafe2928

大理石寺院のワット・ベンチャマボピットを訪れたのは、こちらのカフェにも行ってみたかったからでしたー!!

それが、kumo cafe(くもカフェ)

以前エムクオの何かのマーケットでも出店してましたよね?

旧市街にありながら、卵サンドやカレーなど、各日に日本にインスパイアされている料理を出すカフェ。(オーナーが日本人?日本にゆかりがある方?誰か知ってる方いたら教えてください。)

でも卵サンドっていいですよね。ふわふわの卵サンド、私も大好き!スクンビット界隈の日系カフェでも卵サンド目玉にしたカフェとかやれば流行ると思うんやけどなあ。

カスタード中村があるから、まあいいんやけど。

それはさておき、初めて訪れてみたkumo cafe、とっても素敵なカフェだったので詳しくレポートしていきます!と言ってもコロナ前なので、既に半年も前…!メニューとか変わってたらごめんなさい!

kumo cafe(くもカフェ)場所

kumo cafeがあるのは、ドゥシット地区のラチャテウィー通り沿い。

最寄り駅としてはBTSビクトリーモニュメント駅になるかな。そこからタクシーで10分くらい。

私たちは大理石寺院のワット・ベンチャマボピットからトゥクトゥクで行きました。

歩いたら10分くらいかな。トゥクトゥクだと早くて5分もかからず到着!!

周りは宮殿の門などが続いてて何もない雰囲気の中でいきなりこの可愛らしい外観が出てくるから目を引きます。

kumo cafe(くもカフェ)店内

まず気になったのが外のテラスにブランコ!!

友だちの子が一緒だったので、オーダー待ちの間にここで一緒に遊んだりできて良かったなー!

店内も明るくて可愛い!

ディスプレイもかわいいんですよね。

なぜもっと引きの写真を撮ってないんや…!店内の雰囲気分からんやないか…!

ご飯のってるけど、これでなんとなく分かるかな?まあ可愛らしい店内なんですよ。

そして平日の昼間はお客さんがいなくてね。ゆるりとした時間が流れてましたよ。

kumo cafe(くもカフェ)メニュー

食事系だとサンドイッチにカレーにパスタ、その他スイーツ系はいっぱいありすぎて迷っちゃいます!!

あとフリーペーパーの”と暮らす”で特集されてたかき氷も気になる!!

しかーし私たちはもう何を頼むか決めてきてるのですよ!!

左:トンカツサンド175B 右:たまごサンド145B

はい!食事系メニューはこれ!!

このふわふわの卵サンドが食べたかったんですよー!!

で、食べてみて気づいたんですけど、私の中にある卵サンドってスクランブルエッグのイメージだったんですが、こちら厚焼き玉子!!

若干イメージと違ったので戸惑いましたが、これはこれでもちろん美味しい!

マスタードがけっこうきいてるので、子どもには辛いと思います。シェアするときには抜いてって言っておくことをオススメします!

とんかつサンドはミルフィーユカツがサンドされててこれまた美味!!とんかつサンドの方にはポテトチップスもついてくるんですね。

そしてデザートにはバスクチーズケーキを堪能!!コーヒーを追加オーダー!!

キンキンに冷やしたバスクチーズケーキを、今先程溶かしましたって感じで、外側はひんやりしつつも中はとろりとしていて、美味しい〜!!!

こんなレベル高いなら、他のデザートも試したくなるなあ。

ゆるーい雰囲気の店内でまったりとした昼下がりを過ごしましたとさ。

そしてタクシーでパヤタイ駅まで戻って、大好きなカフェFactory Coffeeをハシゴ。どんだけ〜

kumo cafe 店舗詳細

住所207 Ratchawithi Rd, Suan Chitlada,
Dusit District, Bangkok 10300
地図GoogleMapで開く
営業時間8:00〜20:00
定休日なし
電話097-037-1246
WEBHP・FacebookInstagram
キッズ情報ソファ席あり・ブランコあり
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 5歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年9月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外の世界約400社以上の
航空会社・LCC・旅行代理店の航空券価格を一括比較!

エクスペディア公式で航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ