チェンマイ

チェンマイのJJ(ジンジャイ)マーケットはカワイイの宝庫!!売ってるものまとめ

パタヤ書いたりホアヒン書いたり落ち着きのない最近の我がブログ。

過去に眠ってた写真を使い切って旅日記を書いてしまいたいんですよね。そうしないと落ち着かない。一種の病気ですな。

そして今回舞台をチェンマイに移しまして、また書いていきたいと思います。これは2020年11月に行ったときの記録です。実に4回目のチェンマイ!

チェンマイで土日のみ開催されるJJ(ジンジャイ)マーケット。

かわいいものいっぱいのお洒落なマーケットで雑貨好きなら絶対寄るべし!!

食べ物エリアもチェンマイの名物料理が安くたくさん並んでるので、グルメな方にもおすすめ!それでは紹介していきます!!

 

 

JJ(ジンジャイ)マーケットの場所

ジンジャイマーケッットがあるのはバンコク旧市街の外側の北東エリア。

街中から近いので行きやすいマーケットです。

入り口ではきっちり検温と消毒。

地面に並べられた竹傘と青空を揺れる行灯でワクワクしちゃうお出迎え。

ほぼ屋外のこのマーケットには青空が似合いますね!

 

ジンジャイマーケットで売っているもの

食事目当てで来たわけではなく、ショッピング目的できたので、写真はとにかく雑貨ばかりです。

市場の様子。屋根のあるエリアもありますが、基本こんな感じで屋外にお店が出ています。

職人さんたちが丁寧に編み込んだカゴ製品。もちろんバンコクよりお安い。

早速ここで籠で編まれたプアンマーライ型のピアスをお買い上げ。

カレン族の伝統アイテム・シルバーアクセもチェンマイ名物のひとつです。

ショルダー部分のパキッとした原色が好き。

シンプルなかご編みバックだけどついてるチャームが可愛いんですよねえ。

バンコクの日本人女性界隈でも流行っていたラタンのピアス。1個80B(約270円)ですってよ!奥さん!!

プラカゴブームはチェンマイでも。

職人さんが模様を編んでいるコースター。コップだけじゃなくて雑貨を飾るときの下敷きにしても可愛いかも。

小さい子どもに持ってほしい木で手作りされたカメラ。ミシンも温かみがあって良いなあ。

他にも食器やオモチャ、洋服、植木など、ほんと目移りしちゃうくらい可愛いものがたくさんありました!!ここやばい!!!

こっちは食べ物コーナー。

具沢山のカオヤム。いわゆる混ぜごはんですね。これ好きなんですー!55バーツ(約180円)って安いなあ。

大好物のマンゴー×パッションフルーツのアイス。

並んで撮るとちょっと映え!?

お洒落なコーヒートラックにはたくさんの人が並んでたよ!確かにコーヒーの良い香りがそこら中に漂ってたのよ。ああ良い雰囲気!!

 

JJ(ジンジャイ)マーケットのまとめ

以上、チェンマイのJJ(ジンジャイ)マーケットについてまとめてみました!!

とにかく朝に行くのが気持ちの良いマーケット。

可愛いものばっかりで目的がなくても行くだけで目の保養になって元気が出てくる。しかも置いてある雑貨も安いしね。

ここは土日で都合が合うようであれば是非行ってみてほしい場所です!!

 

JJ(ジンジャイ)マーケット 施設概要

住所45 Atsadathon Rd, Tambon Chang Phueak, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50300
地図GoogleMAPで開く
営業時間8:00〜20:00
定休日土日のみオープン
電話053-231-520
WEBHP・Facebook・Instagram
キッズ情報ベビーカー可

※2021年5月31日現在:1バーツ=約3.4円

【チェンマイ子連れ女子旅】2泊3日の観光モデルコース!カフェ&雑貨屋さん巡りの旅チェンマイで友達親子と子連れ女子旅をしてきました。カフェ&雑貨メインの2泊3日モデルコースを記しています。子供の食べ物やベビーカーは持っていくべきかなどの子連れ的目線も。...
3回目のチェンマイ子連れ旅!ショッピング&カフェ巡りの3日間!3度目のチェンマイ子連れ旅!今回も女子旅。自然光が降り注ぐカフェや、テンションの上がる買物スポットなど最新のチェンマイを紹介しています。...
ABOUT ME
ぷくこ
バンコク在住6年目。大阪出身。 3歳児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を 分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活での おすすめグッズを紹介してます。