【国内】サメット島

サメット島ならアオプラオビーチが最高!ビーチ内のホテル&レストランを詳しく紹介するよ!

バンコクから約3時間で到着するサメット島。(バスで行く場合は、バス3時間半+船10分で約4時間)

今回私たち家族が泊まったのは、アオプラオビーチにあるホテルです。こちらのビーチ、プライベート感満載で、子連れ家族にはとっても良かった!事前リサーチ大事!!

この記事では、そのアオプラオビーチについて徹底解説していきたいと思いますヾ(´∀`)ノ

 

アオプラオビーチがオススメな理由

サメット島にはたくさんのビーチがありますが、誰に聞いても「アオプラオビーチがオススメ!」って言われたので、迷わずアオプラオビーチで宿を取りました。

なぜアオプラオビーチが良いかって?行ってみて実感した点は以下の通り!

  • リゾート専用の船で着いた先がホテルの目の前のビーチ
  • 各ホテルのプライベートビーチになっていて人が少ない
  • 半島に囲まれた入江で波が穏やかかつ遠浅で泳ぎやすい
  • 島の西側にあるので夕陽が綺麗に見える
  • レストランもタイ料理・イタリアン・カジュアルなど色々
  • 一番賑やかなサイケオビーチまでソンテウで10分と近い

とにかくプライベートビーチで人が少ないのが最高!

海の透明度も抜群で、シュノーケリングも楽しめます。肉眼でも魚の姿がバッチリ!

ただ、アオプラオリゾートにあるホテルは以下の3つだけです。

  1. ル ビーマン コテージ&スパ
  2. アオプラオ リゾート
  3. リマココ リゾート

別のビーチのホテルに泊まってもアオプラオビーチで遊ぶことができますが、ビーチチェアを借りるのにお金が必要だったりと、ちょっと不便。

ビーチ内に宿泊していたら、レストランでの支払いも部屋につけてくれるので、手ぶらで遊べるので、とっても快適です!!

1つずつホテルの特徴を紹介していきますね。

 

ル ビーマン コテージ&スパ (Le Vimarn Cottages & Spa)

今回私達が宿泊したのは、ル ビマーンコテージ&スパというホテル。

部屋

各部屋がヴィラ風に造りになっています。部屋まで行くのに階段になるのでベビーカーの出番はなし。

一番スタンダードな部屋にしましたが、キングベッドに、ベンチソファ、化粧台と快適ポイントがたくさん。

洗面台も広々。

なんとウオークインクロゼットまで。写真に写っている各部屋備え付けのバッグは、ビーチに持っていくのにピッタリでした。

シャワールームも広いし、ちょうどいい場所に、シャンプー用の棚がついていて使いやすかったです。

そう、ベッドルームにしても洗面ルームにしても、欲しい場所にちょっとした棚があるのがいいんです!

部屋の前には、海を一望できるベランダ。ここで夕陽を見ながら飲んだビールの味は忘れられません。

 

プール

ル ビマーンのプールは1つ。スライダーなどがわる訳ではないので、大きい子どもには物足りないかもしれませんが、幼児には十分な広さ。

ジャグジーやプールバーもついています。

レストラン

O(イタリアン)

まず1件目は、イタリアンレストランの《O》

ホテルのレストランって全く期待していない派なのですが(失礼!)、ここのイタリアンは本当に美味しかった!

ボロネーゼがバンコクの有名レストランより美味しいと感じるレベル。

本格的なピザ窯があったので、きっとピザも美味しいはず。でもホテル価格。

 

BUZZ

2件目はタイ料理レストランの《BUZZ》

ここのタイ料理もレベルが高かったですね。ポメロサラダ、トートマンクン、トムヤムクンと食べましたが、どれも美味しかった!

特にトムヤムクンは、しっかり味はするのに、食べられない薬味であるレモングラスは取り除いてくれてたんですね。これにはビックリしました。中に入ってた海老もぷりぷりでした。

レストランのレベルが高いと、ホテル滞在もより楽しみになりますよねヾ(´∀`)ノ

このホテルは自信をもってオススメできます!!

Le Vimarn Cottages & Spaの宿泊予約なら、Agodaがよくセールしていてオススメです!

Agodaで宿泊金額をチェックする

 

アオプラオ リゾート (Ao Prao Resort)

おそらくアオプラオビーチで一番人気のホテルがここ!

アオプラオリゾートです。

部屋

アオプラオリゾートも、各部屋がヴィラになっていて快適。ル ビマーンよりも部屋までの階段が少ないのが良いなと思いました。

2017年に改装したばかりなんだそう。部屋の写真は、HPで確認できます!

 

プール

アオプラオリゾートには、プールが2つ。

どちらももちろんオーシャンビュー!!2つあると飽きが来なくていいですね。

 

レストラン

Breeze

アオプラオリゾートのレストランは1つ。でもインターナショナルレストランで、色々なメニューが楽しめます。

私たちは、夜のBBQビュッフェ 利用しました。

ミートセットやシーフードセットなど、肉&野菜のセットのお皿があって頼みやすいのが良かったです。しかもそれぞれ美味しかった!!

金土の夜20時からは、レストラン前でファイヤーダンスのショーをやっているので、是非席を予約してみてください。

AoPrao Resortの宿泊予約なら、Agodaがよくセールしていてオススメです!

Agodaで宿泊金額をチェックする

 

リマココ リゾート (Lima Coco Resort)

最後の1件は真ん中にあるリマココリゾート。こちらが3つのリゾートの中で一番手頃なホテルです。

 

部屋

こちらの部屋は改装をしていないので、ちょっと古さは否めません。

部屋の様子については、HPから確認できます。

 

プール

リマココのプールは正直ちょっと小さめ。レストランの真横にあるので、落ち着かない雰囲気です。

まあ目の前が海ですし、プールの大きさは正直あんまり関係ないんですけどね!

リマココの目の前に、無料で貸出してくれる砂遊びセットがあって助かりました。

その他、シュノーケリングやカヤックなどもここで受け付けています。

 

レストラン

リマココのレストランは1つ。こちらのレストランが3つの中で一番賑わっていました!

なぜかというと一番安いから!笑

ハンバーガーは微妙でしたが、パッタイやパイナップルチャーハンなどのタイ料理系はdれも美味しかったですよ。

リマココレストランだけは、他の2つのホテルに泊まってる場合、チェックを部屋につけることができませんでした。

Agodaがオススメ!

Lima Coco Resortの宿泊なら、よくセールをしているAgodaがおすすめです!

Agodaで宿泊金額をチェックする

 

まとめ:アオプラオビーチで最高の休日を!

以上、サメット島にあるアオプラオビーチについて、まとめてみました!

アオプラオビーチ、実際に行ってみて、皆がオススメする理由がとてもよく分かりました。

ホテルは少し高めですが、飛行機を使わず行けるリゾートということで交通費が抑えられる分、贅沢しちゃおうって気になってしまいますね。笑

バンコクから来た旅行者の方にもオススメです!

是非、バンコク滞在の際にはサメット島を訪れてみてください!!

【サメット島2泊3日子連れ旅】バンコクから約3時間!海とプールと砂遊び三昧の旅行日記 ソンクラン休暇はサメット島へ行ってきました!! サメット島は、バンコクから約3時間で行ける国内リゾート。車とボートを乗り継...
ABOUT ME
ぷくこ
ぷくこ
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!