2024年1月現在:1バーツ=約4円
写真の無断転載は全面的にお断りしております

バンコク育児

【GIGA PARK(ギガパーク)】良心的な値段で内容充実な遊び場@バンナー

Ayumi

こんにちはAyumiです。InstagramXでは、家族で楽しめるタイのお出かけスポット・子育て情報などを紹介しています。

タイには魅力的な遊び場がたくさんあるけれど、頻繁に利用するには料金が高いと感じる方も多いと思います。

今回ご紹介するのは、良心的な利用料金で、充実!そして綺麗!

親にも子にも嬉しい遊び場【GIGA PARK(ギガパーク)】です。

ギガパークの場所

ギガパークがあるのは、Lotus’s(ロータス) バンナー店の2階です。

メガバンナー前の大通りを挟んで向かい側。

メガバンナーから徒歩で、約10分の場所にあります。

車で行く場合

スクンビットエリアからは車で約30分

電車・バスで行く場合

公共交通機関のみで行く場合は、BTSウドムスック駅から180番または552番のバスに乗ると、ロータスの目の前にある停留所で降りられます。

ギガパークの前後にお買い物や食事でメガバンナーを利用する場合は、メガバンナーのウドムスック駅とメガバンナー間で運行されている無料シャトルバスを利用すると便利。

メガバンナーの2階からロータス側へ渡れる歩道橋が出ており、ロータスまで徒歩で約10分です。

ギガパークの利用料金と注意点

ギガパークの利用料金は下記の通りです。

Power Play Ground(150cm以下)

90分180THB
終日299THB

Jump Up(120cm以下)

90分200THB
終日399THB

Power Play Ground + Junp Up

3時間333THB
終日500THB
  • カラオケ 50THB/30分
  • ゲーム 10〜20THB/1回

※110cm以下の子どもは要保護者付き添い(保護者1名無料で入場可)
※要靴下(カウンターで30THBで購入可)

料金を支払うとカードを渡され、こちらがチケットの代わりとなります。

ギガパークの遊び場の様子

ギガパークには150cm以下の子どもが利用できるパワープレイグラウンドと、120cm以上の子どもが利用できるジャンプアップがあります。

入口は自動ゲート。

パワープレイグラウンド、ジャンプアップ共に、靴を脱いで入ります。

無料で利用できるロッカーがあり、荷物はこちらへ入れておけます。

ダイヤル式のロッカーでした。

パワープレイグラウンド

パワープレイグラウンドの遊び場には、他の遊び場と同じようなアスレチック型の複合遊具があります。

様々な滑り台やアスレチックが、奥まで続いています。

ボールプールもありますよ。

ボールプールの滑り台は、ボールを投げて滑り台に映されている映像で遊べるタイプでした。

奥へ行くと、ボールプールへ落ちないようにわたって遊ぶサスケ風のゾーン。

トランポリンもあります。

壁に描かれている絵がタイらしく、可愛い!

他に、大きめのトランポリンもありました。

カラフルで楽しい遊具が、中3階建のアスレチックにたくさん組み込まれています。

ボール遊びができるコーナーも。

こちらはソリに乗ってくだる滑り台。

お気づきかと思いますが、どこかで見たことあるなと思う遊具が、こちらではローカル価格で楽しめますよ。

アスレチック以外のおもちゃも充実!

壁面のおもちゃ。

ブロックもたくさん!

お魚釣りもあります。

おままごとやお店屋さんごっこも楽しめますよ。

ここまでがパワープレイグラウンドゾーンです。

ジャンプアップ

ジャンプアップゾーンは120cm以上が遊べるエリアなので、大型のトランポリンやしょうがい物など、大きい子向けの遊び場です。

体にハーネスをつけて遊べるジム、Sky High。

ボール遊びも、パワープレイグラウンドより広いつくり。

ボルダリングもあります。

こちらの乗り物は、複数人で来た時に楽しめそう。

ギガパークには、遊び場だけでなくゲームセンターもあります。

こちらは入口すぐからの様子ですが、右手に見えるのがジャンプアップ。

通路の突き当たりが、パワープレイグラウンドです。

ゲームセンターにあるメリーゴーランドは、一回50THBで楽しめます。

ギガパークの待合スペース

ギガパークにはカフェスペースがありませんが、カウンターの待合スペースがあります。

110cm以上の子どもは親の付き添いなしで遊び場に入れるので、こちらのカウンターから子どもを見守ることができます。

タイらしく、充電用のコンセントやWi-Fiも完備です。

ギガパーク まとめ

ギガパークは2020年にオープンした施設のため、まだ全体的に新しい遊び場。

また今回訪れて驚いたのは、遊び場内にいるスタッフが暇を見つけては掃除や消毒をしてくれていたこと!

それは実際に遊んでいても、目で見て清潔にされているのがわかるほど。

綺麗に管理されていると、安心して利用できます。

以上、ギガパークのご紹介でした。

充実した遊び場なのに良心的な料金なので、近くにあれば毎週でも通いたくなる場所!

バンナー方面へお出かけの際に、是非遊びに行ってみてください。

ギガパーク 施設概要

住所เลขที่ 14/9 อาคารเทสโก้โลตัส สาขาบางนา
หมู่ที่13 บางนา-ตราด51 Bang Kaeo,
Bang Phli District, Samut Prakan 10540
地図Googleマップで開く
営業時間10:00〜22:00
定休日なし
WebサイトHP・Facebook・Instagram
ABOUT ME
Ayumi
Ayumi
タイ在住、小学生の母。 タイでの子連れお出かけスポット、子育て情報を中心に、話題のお店などをSNSで発信。 最新情報は、Instagram・Twitterから!

こんな記事もおすすめ