タイ語・英語・習いごと

バンコクの英語学校「GEOS Language Centre(ジオス)」でプライベートレッスン@アソーク

「英語勉強しないと…」

タイに来てから幾度となく思ったこと

昔はもう少し英語を話せたはずなのに、年々衰えていきます。それに加え、タイ語を習って余計に酷くなりました。

でもタイにいると英語を話す機会がすっごく多いです。デパートやレストラン、旅行先、その他インターに子供を通わせていると、学校とのやり取りは英語オンリーなんてことも。

「あー、英語勉強しないと…」

と、子供が幼稚園に行くようになって、また思っていたところに、アソークにある「GEOS Language Centre」さんからお誘いいただき、英語プライベートレッスンの様子をレポートすることになりました!!

思っていたよりも授業料が安く、子連れでもOK、そして何より、英語ダメダメ人間でも楽しくプライベートレッスンを受けられたので、詳しくご紹介したいと思います!!

GEOS Language Centreとは

アソーク駅近くのジャスミンシティビルにあるGEOS。

タイでもおなじみのGEOSですが、そもそも発祥は日本なんです。

1973年に日本で生まれ、日本人の英語学習のニーズに合ったカリキュラムを40年以上に渡り提供し続けています。

生徒のニーズに合わせて、プライベートレッスンや、グループレッスンの他、英検・TOEFL・TOEIC対策コース、インター校の補修コース、それに加えてタイ語のコースもあります。

プライベートコースでも、グループコースでも、担任制で毎回同じ先生が授業を行ってくれるという点もいいですね!

前に通ってたタイ語学校は、毎回先生が変わって、ちょっと不満だったんですよね。自己紹介だけは上手くなりましたが笑

朝7時から夜21時まで、忙しいビジネスマンにあわせてフレキシブルに対応してくれるのも魅力です。

受付に日本人の方がいらっしゃるので、コースの相談や、事務手続きなどで不明点があれば、いつでも相談に乗ってくださいますよ。

電話やメールでの対応も可能とのことです。(連絡先は文末参照)

GEOSで英語プライベートレッスン

今回、私はジオスでプライベートレッスンを受けさせてもらうことに。

計5回のうち、この日は第1回目でした。

先生は、全員ネイティブスピーカーです。

私の担任は、一番右のサイモン先生。日本にも長く住まれていて、日本人の奥さんと結婚されているので、日本語も話せます。

って聞いてたのに、レッスン中は全然日本語を話してくれない…笑

いや、当たり前なんですけどね。

とりあえず、せっかくのプライベートレッスンなんだから、恥ずかしがって喋らないということだけはやめよう!と決意して臨みました!!

思い出せ!出川イングリッシュ!!笑

最初は自己紹介から。

「娘の年齢は…ソン クアップ…いや、2 years old…」
「最初はタイに来たくなかった…マイ ヤーク…いや、don’t want to、いや過去形は…」

ぐわわわあああああーーーー!!

もう!!酷すぎやろ、私!!!!全然英語出てこないYO!!

でも、サイモン先生は全然馬鹿した顔も、嫌な顔もせず、ゆっくり私の英語が出てくるのを待ってくれます。

どうしても英語が出てこないときは、「あー、これ英語でなんて言うんやったっけな…」と日本語で独り言っぽく言いながらスマホで調べるフリをすると、教えてくれます笑

さすが、日本語が理解できる先生って、こういうとき助かる!!!!笑

プライベートレッスンは、自分でやりたいことをリクエストしていくことができます。もちろん、GEOSのテキストを使ってもOKです。

なのに、「自己紹介の次は、どんなレッスンがしたい?」って聞かれたときに、答えられなかったのが反省ポイント。

結局、サイモン先生が「直訳すると間違えやすい英語シリーズ」を提案してくれて、それで勉強しました!!

例としていくつか紹介します。

Almost people like ice-cream

これって何が間違っているか分かります??(上に出ちゃってますけど笑)

Almost people like ice-cream ⇒ かなり人間に近い人は、アイスクリームが好きです。

かなり人間に近い人って!!猿やん!!

正解は、

Almost all people like ice-cream

これで「ほとんどの人はアイスクリームが好きです」になります。

あー、全然分からんかった…

こんな感じで、日本語を使わずに楽しく50分のレッスンを受けることができました!

\出川イングリッシュデモダイジョウブ/笑

次回は、レストランの予約の取り方や、ホテルや空港で使う英語を教えてもらうんやーー!!ちゃんとリクエストしたぜい!!


教室から見える景色。めっちゃ良い景色!

私、英語学校ってどうしても緊張するというか、通うハードルが高かったんです。

タイ語学校は、タイ語だと話せないのは当たり前なので、そこまで緊張することはありませんでした。

でも英語って、中高大と勉強してきて、話せないの恥ずかしいじゃないですか。

「恥ずかしがるのが良くない」ってよく言いますけど、それでもやっぱり恥ずかしい。

でも、先生が話せない日本人に慣れているからか、すごく優しいし、私の酷い英語も理解しようとしてくれるし、なんだか途中から楽しくなってきました。

プライベートレッスンって高いし…と思ってたけど、いっぱい話せますし、色々と質問もできますし、やっぱりそれだけの価値はありますね。

もっと上手に話せるようになりたいし、レッスンだけでなく、ちゃんと家でも勉強したいと思います。

子連れレッスンについて

このブログを見てくださっている方は、子持ちのママさんが多いので、子連れレッスンについても伺ってきました。

結論からいうと、子連れレッスンはOKです!!

プライベートレッスンは、何歳のお子さんでもOK。

託児サービスがあるわけではないので自分で面倒を見ながらという形にはなりますが、先生やスタッフの方々も子供好きなので、グズったりとかはそこまで気にしなくて良さそうです。

マットはジオス側で用意があるそうです。

グループレッスンは、友達3人以上で好きな曜日・時間でグループ開講が可能です。

なので、同じ子持ちのママたちで一緒に勉強したい方がいれば、こちらもオススメ。

また、プライベート、グループ共スクンビット界隈のコンドミニアムまで出張レッスンもできるので、家で開催するのも有りですね。

出張費は1回につき200バーツです。

もしも、現在あるグループコースを希望する場合は、子連れ不可なので、ナーサリーに預ける必要があります。

GEOSの入っているジャスミンシティビルには、キッズホームというナーサリーがあります。

キッズホームは、なんと1時間150バーツで子供を預けることが出来るんです。レッスン時間が50分なので、1時間の託児で十分間に合います。(別途入会金要)

1時間150バーツなら、プライベートレッスンのときでも預けちゃった方が集中できそうです。

詳細は以下の記事からどうぞ。

GEOSへの行き方

最後にジオスへの行き方をご案内します。

最寄り駅はBTSアソーク駅。駅徒歩3分ほどのジャスミンシティビルの中にあります。

アソーク駅をプロンポン方面6番出口を出て、スカイウォークを通ってInterchangeTower脇の階段を降ります。

そのままスクンビット通りをプロンポン方面へ歩いていくと、すぐにジャスミンシティビルが見えてきます。

中へ入ると、一番奥の方へ向かいます。

ここのインフォメーションで「ジオス」と伝えて、ビジター用のキーを貰います。身分証明書を求められるので、パスポートコピーを用意しておきましょう。

これがキー。

これがないと、エレベーターへの扉が開かないんですよね。

エレベーターへ22階へ行くと、目の前に教室が見えてきますヾ(´∀`)ノ

GEOS 施設詳細

住所JasmineCity 22FL
地図GoogleMapで開く
営業時間7:00〜21:00
定休日日曜・祝日
電話02-261-4646
WEBHP・Facebook・Instagram
ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年11月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外のLCCを含めた航空会社を比較
航空券の最安値にチャレンジ!

エクスペディアで航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ