タイ国内外旅行

【子連れチェンマイ旅行記】黄金の仏塔のある有名なお寺「ドイステープ寺院」

f:id:pukuko15:20171021230737j:plain

チェンマイ動物園を後に向かったのは、かの有名な「ドイステープ寺院」

チェンマイ市街地からは車で40分ほどかかります。

チェンマイ動物園と同じ方向にあるので、一緒に行くのがお薦めです。

ドイステープ寺院とは

ドイステープ寺院は、1383年にラーンナータイ王朝の6代目クーナー王によって建立されました。50サタンコインの裏面の絵にもなっています。

チエンマイ市を見下ろすステープ山(ドーイ・ステープ)の山頂に建てられているため、寺院からの景色も楽しみの一つ。

旧市街から行くのであれば、ツアーやソンテウ、トゥクトゥクなどの方法があります。(私たちは1日車をチャーターしているため、動物園からの流れでそのままお願いしました)

個人的には、子連れなら車がお薦めです。

道中の絶景スポット

ドイステープ寺院に向かう途中に、たくさん人が集まっている場所に出くわします。

f:id:pukuko15:20171021224555j:plain

ちょうど展望台になっていて、チェンマイの素晴らしい景色を楽しむことが出来ました。

f:id:pukuko15:20171021224818j:plain

とはいえ、ドイステープ寺院からも同じような景色を見ることができるため、無理に立ち寄る必要はありません笑

山頂までは階段かケーブルカー

f:id:pukuko15:20171021224955j:plain

寺院の門に着いたら、そこから山頂までは306段の石段があります。

f:id:pukuko15:20171021225027j:plain

頑張って石段を登るのもいいんですけど、まあ子供を抱っこしている身としては、かなりの苦行。おとなしくケーブルカーを選択しました。

f:id:pukuko15:20171021225142j:plain

料金は1人20バーツ(約70円)です。参拝料30バーツ(約100円)とセットで売られています。

黄金色に輝く美しい寺院

山頂に着いたら、早速内院を目指します。

f:id:pukuko15:20171021225452j:plain

内院は土足厳禁。その他、キャミソールや短パンなどの肌を露出する服装は禁止されています。(夫の膝丈のハーフパンツはOKでした)

f:id:pukuko15:20171021230605j:plain

こちらが黄金の仏塔。黄金に輝いていて、とても美しいです。圧巻。

f:id:pukuko15:20171021230737j:plain

ぐるーっと一周してみたのですが、この蓮の花を模した傘と一緒に撮る構図が一番綺麗だと思います。

f:id:pukuko15:20171021230845j:plain

仏塔の回りを、お経を唱えながら歩いている人たち。

f:id:pukuko15:20171021230827j:plain

この場所からの景色が、特に美しかったです。チェンマイ市内を一望することができます。

圧巻だったドイステープ寺院。1時間くらいで見て回ることができました。

「ワット・ドイステープに登らずして、チェンマイに来たと言うべからず」と、タイ人の間で言われるくらい有名な寺院。 

チェンマイ観光の中では絶対外せないスポットです。

ABOUT ME
ぷくこ
大阪出身のタイ大好きブロガー。 幼稚園児ママ。かわいい雑貨が大好き。 バンコクの観光・生活・育児情報を分かりやすくをモットーに発信中! 楽天ROOMでタイ生活でのおすすめグッズを紹介してます。

※2022年11月現在:1バーツ=約3.9円
※当サイトでは一部記事内に広告を掲載しています。

タイ・バンコクへのお得な海外航空券を探すならエクスペディア

国内・海外のLCCを含めた航空会社を比較
航空券の最安値にチャレンジ!

エクスペディアで航空券を探す

 

こんな記事もおすすめ