タイ国内旅行

チェンマイ女子旅で行きたいオススメカフェ!エリア別8選(ニマンヘミン・旧市街・ピン川)

チェンマイはまさにカフェ天国!

数え切れないほどのカフェがあって、どこに行けば良いのか分からない!ってなっていませんか?

私がチェンマイを訪れてみた中で、ココ良いなと思ったカフェについて、エリア別に紹介していきたいと思います。

少しでもチェンマイカフェ巡りの参考になれば嬉しいです!

 

ニマンヘミンエリア

RISTR8TO(リストレット)

ラテアートの世界大会で6位を飾ったバリスタのいるチェンマイの超人気カフェ。

ニマンヘミンの中に2店舗あります。

人気店だけあって、開店から閉店まで、お客さんが尽きることがありません。

ラテアートの美しさも去ることながら、コーヒーがとっても美味しい!タイは酸味の強いコーヒーが多いのですが、ここはとってもまろやか。

隣のカフェでフードメニューもオーダーできますよ。

(Labは朝8時半からの営業ですが、ニマンヘミンの通り沿いの方は7時から開いています)

RISTR8TO Lab

 

FLOUR FLOUR(フラワーフラワー)

天然酵母の美味しいパンが食べられるカフェ。

店内はこじんまりしているので、持ち帰って食べてもいいし、外の席で食べてもいいし。

この日は、いちじくとバナナのオープンサンドをオーダー。程よい甘さで幸せ♡

レモンクリームがたっぷり入ったドーナツも美味。何回も通って全種類制覇したくなるお店ですね。

朝8時半から開いているので、朝ごはんにもピッタリです。

FLOUR FLOUR slice

 

RUSTIC & BLUE(ラスティックアンドブルー)

2014年にニマンヘミンエリアにオープンした紅茶専門カフェ。「タイのスパイス」が常時30種類以上取り揃えられているそう。

ハンモックがあったり、広い中庭があったり、ゆったり過ごせるのがポイント!

オーナーさんが妊娠していたときに、美味しいカフェインレスのお茶が飲みたいと思ったことをきっかけに、ブレンドティーづくりを始められたんだとか。

お茶だけでなくフードメニューも充実していて、レストランとしても使えるお店です。

RUSTIC & BLUE

 

PICADILLIY(ピカデリー)

カフェというよりはアイス屋さんなんですが、イートインももちろんできます。外の席もあります。

写真のアイスで80B。こんなにトッピング盛り盛り。

これはブルーベリー味のアイスですが、レインボー味が一番人気なんだそう。

PICADILLIY

  • 住所:Soi 7, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai
  • 地図Google Mapで開く
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • キッズ情報:ベビーチェアなし・ソファ席なし

 

No.39 Cafe

ニマンヘミンからは少し離れるのですが、一番最寄りなのでここのエリアに入れておきます。街中からは、Grabを使って行くと便利です。

ここは、広大な敷地の中に、大きな池と大きな滑り台つきのログハウスがあるのが魅力!

自然いっぱいの中でとってもリラックスできるカフェです。マカロンやチーズケーキも美味しかったですよ!

No.39Cafe

  • 住所:39/2 หมู่ที่ 10 Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
  • 地図Google Mapで開く
  • 営業時間:9:30〜19:00
  • FBhttps://web.facebook.com/no39chiangmai
  • キッズ情報:ベビーチェアなし・ソファ席あり・滑り台あり

 

旧市街エリア

Amrita Garden(アムリタガーデン)

オーガニック食材を利用したマクロビランチと、マンゴーチーズケーキで有名なお店です。

このお店で使われている全ての野菜・調味料・洗剤・お水は、どれも保存料や添加物を含まないオーガニックのもの。

お店の定休日である毎週火曜日に、近隣の有機農家をまわり、有機野菜の収穫を行っているんだとか。

1階はカフェ、2階はゲストハウスになっています。

アムリタガーデン店主のマキコさんによると、日曜と月曜は名物のマンゴーチーズケーキは売り切れの可能性が高いんだそう。

どうしても食べたいようであれば、メールか電話で予約しておくことをオススメします。

Amrita Garden

  • 住所:2 1 Samlarn Rd, Tambon Phra Sing, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai
  • 地図Google Mapで開く
  • 営業時間:11:30〜21:00
  • HPhttps://amritagarden.net/
  • キッズ情報:座敷席あり・ソファ席あり

 

Akha Ama Coffee(アカアマコーヒー)

タイ北部の少数民族アカ族の村で栽培されるオーガニック&フェアトレードのコーヒーを楽しめるアカアマコーヒー。

本店は少し離れた場所にあるのですが、2号店は旧市街の中にあるので観光ついでに寄るには便利です。

アイスコーヒーの中にオレンジピールと蜂蜜を入れた、マニマナというコーヒーが、ここでしか飲めない人気メニュー。

可愛いパッケージに入ったコーヒー豆は、お土産としても人気です。

Akha Ama Coffee(2号店)

 

ピン川

Vieng Joom On Teahouse(ヴィアンジュムオンティーハウス)

可愛い店内のこちらのカフェは、紅茶専門店。

オーナーが厳選した世界中の茶葉が揃っていて、色々なアレンジを加えてメニュー提供されています。

 

ソファ席も多く、子連れでもゆったり過ごせるのでオススメ!

テラスからは川へ直接降りられます。

お土産のパッケージも可愛いので、是非ショップの方もチェックしてみてくださいね。

バンコクブロガー・サクさんが食べているアフタヌーンティーセットも素敵。

>>Vieng Joom On Teahouseはピン川沿いのおしゃれカフェ【チェンマイ旅行記2017-⑪】

Vieng Joom On Teahouse

  • 住所:53 Charoenrat Rd Lane 4, Wat Ket, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai
  • 地図Google Mapで開く
  • 営業時間:10:00〜19:00
  • HPhttp://www.vjoteahouse.com/
  • キッズ情報:ベビーチェアなし・ソファ席あり・テラスあり

 

まとめ

以上、チェンマイで訪れたおすすめカフェについて紹介させていただきました。

もちろんチェンマイにはまだまだたくさんの可愛いカフェがたくさんあります。ほんとカフェ天国ですね!

チェンマイののんびりした空気感のせいか、カフェも居心地の良い、ゆるりとした雰囲気のお店が多い気がします。

これからも、チェンマイを訪れる度に色々なカフェを開拓していきたいと思いますヾ(´∀`)ノ

ブログランキング参加中!
記事が面白かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
ABOUT ME
pukuko15
pukuko15
2015年に大阪からバンコク入りした駐在妻4年生。2歳児ママ。 タイ・バンコクの生活&観光情報を"分かりやすく"をモットーに発信中!